仲直りと飽きずに待ち隊のお手伝いの日

朝、やっとにゃんちんご機嫌が直りました。
怒濤の仕事で、なぜかゴールデンウィーク中の方が忙しいくらいで、私は仮眠のためにベッドにヨロヨロと入った朝6時頃、ベッドの下で「にゃっ!にゃっ!」と可愛い声。
“一緒に寝るー!”とにゃんちん。
私の腕枕でお休みです。私は疲れきっていたので、この後、にゃんの存在を忘れて眠りに落ちました。2時間半ほどの仮眠から目覚ましの音でハッと目が覚めるまで、一緒ににゃんちん寝ていました。
起きた時には脇と腕の間に、にゃんの顔。まるで恋人を腕枕しているみたい。私は、一応まだオンナだし、腕枕される側なハズなんだけど、ま、いっか(笑)。
画像は片手のうえ、デジカメの引きがないので、自分の額のあたりで適当にシャッターを切っていましてボケボケです(汗)。
e0031853_2145389.jpg

時間に追われて、マックの前に張り付いて作業する一日。明日と明後日それぞれにデザイン出しのものが、まだ仕上がっていなくて、墨でモチーフを描く以外は、ずーーっとパソコンデスクが生活の場になっている状態。そんな状態なので、猫族のお相手も出来ず。
なので飽きずに待ち隊の隊員さん、足元のクッションでお手伝いと言う名の昼寝です。
e0031853_2146099.jpg

飽きずに待ち隊さん、仕事そっちのけで本気寝で、イビキがうるさいですよ(笑)。
e0031853_21462916.jpg

夜は、新隊員さんがお手伝い。と言っても、新隊員さんのお仕事も主に寝ているだけですが…。
e0031853_21472175.jpg

寝ながらも「頑張れ〜!」と(ホントか?)、時々こうして気を送ってくれてます。
e0031853_21475059.jpg



★今日のにゃん★
本日のにゃん、ウンチくん出ませんでした。
今日は一日休ませる日に決めていたので揉み崩しも揉み出しもお休み。ウンチは、もうMAX状態で、太さもスゴイ事になっているので、明日は通院の予定です。
しっこは、通常の大きさのしっこ玉2個。

★今日のごはん(にゃん)
朝:INNOVAキャットシニア3g
昼:手作りご飯
夜:手作りご飯(4分の1残す)

今日の手作り食の内容
昼:三河鶏ささみ(ボイル)、ホタテスープ、ビール酵母
夜:人参、かいわれ大根、エンドウ豆、熊本産馬肉赤身スペシャルカット(生)、鰹のなまり節、ホタテスープ、ビール酵母、ナチュラルカルシウム、小麦胚芽油


e0031853_21481652.jpg朝は、まだ気持ちが悪いのか、カリカリを一口食べて終了。夕方、やっと気持ち悪さから回復したらしく「お腹空いたよ−!」コールあり。1日半以上食べていないので、くどいものが食べられないらしく、ご機嫌取りで開けた猫缶も食べたくないと顔を背けます。なので、ホタテスープとささみだけで用意してみたら食べることができて、量は少ないけれど食べました。夜は、普通の手作りご飯に戻って用意。4分の1程度残してしまったけれど、もう食欲はほぼ復活したみたいで良かった。
手作り食練習組は、人参、かいわれ大根、エンドウ豆、三河鶏ささみ(ボイル)、ビール酵母、ナチュラルカルシウムに猫缶“たまの伝説まぐろとささみ”で用意。
ぷりんは、3分の2を食べました。どうやら、エンドウ豆が好きなよう。エンドウ豆を使ったときは、食べがいいので、この豆の臭いが好きなんだということが判明。残したご飯にはカリカリを乗っけて再度進呈で、ほぼ完食です。
みゅー2号は今日も初め激しい砂掛け。カリカリを少し乗っけて再度デリバリーすると、食べ始めて半分を食べています。
ももは、今夜も半分をお残し。食べられるご飯のハズなのに、どうも甘えモードになっているらしく、最初からカリカリを乗っけて欲しいとアピール。カリカリを少し乗っけてあげると食べ出して、でもまた残してカリカリの催促。ドライフードを乗っけなくても食べられるご飯のハズなのに、我が儘っこぶりを親分の真似しているようです。自分の分を何度もカリカリを乗せてーと催促して食べたくせに、みゅー2号が残したご飯は、そのままで、ももが全部食べていました。
写真は上が夜の手作りご飯。下が夜の手作り食練習ごはん。
by nyanmyupurin | 2009-05-05 23:59 | 猫族 | Comments(6)
Commented by kaezzz at 2009-05-07 23:11
ひと時どんなに険悪になっても、やっぱり変わらぬ愛情を持ち続け
慕ってくれる愛おしい存在なんですよね〜。
うちも朝晩に嫌〜なお薬を三錠飲ませてるから一瞬スゴく嫌われて
ちょっと凹んじゃうけど、ちゃんとその後もスリスリしてくれて
人間よりこの子達の方が上出来な心の持ち主だわって思うんです。
ヒトとヒトだと悪い感情が残っちゃってこうは行かないですよね。
ニャンズって嫌な事と愛情はきっちり分けて考えられる
高尚な精神を持ってるとしか思えないですよね〜(笑)
にゃんちんが自分から一緒にねよっ!って来てくれるなんて
涙がチョチョギレそうになっちゃいますね〜。
Commented by nyanmyupurin at 2009-05-07 23:54
>kaezzzさん
本当にね、人間(私)のなんと出来損ないなことよ…と、今回も反省しきりです。根に持つのは人間だけ。にゃんの潔さというのか高潔さは、出来損ないの私に教えるために、こうして何度も何度も身をもって示してくれているのかもしれません。
私は、にゃんがいなかったら、ババりんとの生活は耐えられないかもしれません。いつでもにゃんは私の心を救ってくれている存在です。
ベッドの下で可愛く「にゃっ!にゃっ!」と甘えた声を聞いたときは嬉しくて、ほんとジ~ンとなりました。
Commented by myamo at 2009-05-07 23:57 x
こんばんは。
にゃんちん、ご機嫌治してくれたのですね。良かった…。
立て込むお仕事、お母様との再同居、お気持ち的にも時間的にも
本当にいっぱいいっぱいな状況だったのだろうとお察しします。
なんというか、ひとつつまづくとどんどんどんどん負のスパイラルに
嵌っていっちゃう時って確かにありますよね。
自宅排便が一番望ましいですが、本当に時間が取れない時は病院で
出してもらおう、と気持ちを切り替えるのが必要な時なのかもしれない
なあ…という気がしました。(あーなんか偉そうにごめんなさい;;)
ところで、新隊員さん良い仕事してるではないですかー!
ももたんは最近変わってきましたね。でも~ちょっと食べ過ぎでは(笑)
Commented by nyanmyupurin at 2009-05-08 12:45
>myamoさん
またブラックな私を公表してしまいました(>_<)。ごめんなさい。仕事が立て込むと日中に通院しての何時間という時間がとれなくて、どうしても自宅浣腸に頼るしかないという状況になってしまうのですが、結局は自宅で浣腸すると片付けや掃除に時間を割かれてしまい寝る時間が無くなってイライラが爆発、悪循環ですね。予約を入れて通院しても、混んでいると1時間やそれ以上の待ち時間は当たり前だったりする動物病院なので、日中にスケジュールがあれこれ詰まっていると、通院もままらなず。硬く太くなるウンチをお腹の上から触って分かるようになったゆえの焦りが出てきてしまいます(;_;)。今回は、自宅浣腸に失敗した日に、どうしても出さなくても、結果で考えればあと2、3日はにゃんも我慢できたなと私も思って、通院で最初から出してもらえばよかったかも(反省)と思っていたところでした。次々硬く大きくなるウンチくんに焦るばかりに、判断が出来ていなかったと思います(大反省)。
ももたん、良い仕事しているでしょう(*^_^*)。最近、ババりんにあまり甘えず、私に甘えてくるようになったんですよ。でも、まだ抱っこは許されておりませんが(笑)。
Commented by ぶん屋あき at 2009-05-11 17:51 x
ももたんの、タッチ、ツボでした。
猫ってどうして、ちょっとだけ触れていたがるんでしょう。
かわいいったらありゃしない。
Commented by nyanmyupurin at 2009-05-12 11:56
>ぶん屋あき さん
この少々遠慮気味にそーっとタッチ、可愛かったですーー。
普段は甘えたりするのが照れ臭いから、寝たふりしてタッチしてきたのかな(笑)。起きている時は「なんだーー、お前ぇーー!!」と喧嘩腰のももたんなのに、こんな事しちゃって、かわいいです。
名前
URL
削除用パスワード