ビミョウ〜!

ぷりんを親分と信じているもも、近くに行って親分ぷりんの真似。
ぷりんの行くところ行くところ、ひっつき虫状態です。
お昼ご飯を食べている私の足もとにぷりんがやって来たら、
さっそくももたんも登場。ぷりんと対称系でゴロン。
この暑い中、ぷりんはももが自分の真似をしてくれたものだから、ちょい得意。
しばし動くこと出来ず、残暑の熱い陽差しに焼かれてました(^_^;)
しかし、2匹の間には当然?ですが、まだまだよそよそしい空気が流れてます。
e0031853_1233888.jpg
e0031853_1234860.jpg


本日のにゃん、ウンチくん出ず。
2度もトイレに行き、息んで踏ん張って頑張ったものの…
…出ませんでした。おしりの出口近くで大〜きな黄金が待機している模様。
明日の朝っていうか、また今日の深夜あたり出すのかなぁ(^_^;)アハハ…
おかあさん、もう観念しました。今晩も本でも読んで2時半くらいまでは起きてます。
by nyanmyupurin | 2005-09-19 01:29 | 猫族 | Comments(6)
Commented by みみ at 2005-09-20 16:55 x
「さびねこ」訪問ありがとうございます。

ぷりん、がんばれ。もも、がんばれ。
話せば案外共通点があるかもよ。お話は仲良しのはじまりさ。
と、人間は叫んでしまう・・・二匹もっと近くになりますように・・・
Commented by angelwhisker at 2005-09-20 19:09
あはははは。
ストーカー状態ですね。
仲好しな方じゃないですか?
我が家ではよほど(共通の目的である虫や、窓から見えるカラスなどを観察している時)の事がない限り、タビーがそんなに近付かせてくれません。
Commented by nyanmyupurin at 2005-09-21 00:49
みみさん、ご訪問ありがとうございます。
ご近所の猫仲間から、さび猫さんは頭が賢いとよく聞きます。
みみさんのももちゃんもきっと賢い女の子では?
一緒に暮らすと、何ともいえない魅力にはまるそうです。
同じ“もも”でもうちは大違いです。
我が家のももが良い子になる日は、まだまだかなぁ
Commented by nyanmyupurin at 2005-09-21 01:00
ヨッスィーさんのところでは、そんなちょっぴりクールな関係なんですね。
我が家はももが来る前まで(3匹だけの頃)は、にゃんがやさしい性格というのはあると思いますが、3匹で仲良くよく一緒に寝たり、にゃんが下の2匹の体を舐めてあげたりしてほのぼのとした日々を送っておりました。
ですからももにも、そんな幸せな穏やかな時間を送ってほしいと、つい欲張って思ってしまって。
私の身勝手な思いかもしれませんが。(*'-'*)
でも、我が家で一番弱虫だったぷりんを勘違いして親分扱いしているのは笑えます。
ももより体も1kg以上もぷりんの方が小さいんですよ。
タビーちゃんは、プライド高き淑女って感じでしょうか?
Commented by みみ at 2005-09-21 16:55 x
「賢い」・・・ありがとうございます。
ウチのももには程遠いような・・・私が見抜けないだけ?
ほんと、ドジなんですよね。よく悪さするし、怒られたこと繰り返すし・・・はぁ。
ウチも良い子になりますように・・・
Commented by nyanmyupurin at 2005-09-21 21:10
みみさん、きっと、まだももちゃんが若いからですよ。
1歳ちょっとなら、まだまだイタズラしたいお年頃。
我が家の「もも」は凶暴ですからー(;_;)
2度も私、流血→救急病院です。
暴れん坊将軍ももと、どっちが早く良い子に変身できるかな?
名前
URL
削除用パスワード