一夜明け、、、

なぜかパソコンデスクの下が、急に人気席として復活!です。
ミニ毛布を片付け忘れていたから?
この場所が以前人気だったことを思い出したから?
理由はともかく、にゃんとぷりんが、今日は仲良くふたりの時間満喫で寝ていました。
e0031853_334212.jpg

しかーし、1時間くらい経ったら黒い子参上で、寝る場所の移動があったようです。
e0031853_34820.jpg

でもって、最後は3匹仲良く寝ることにしたらしく、、、
ああ、でも、まだくっついて寝るには暑いと思うんだけど。
お陰で猫密度が上がった恩恵により、気温も一部上昇(×_×;)。
パソコンの前で作業している私が、暑くて汗ダラダラという結末になりました。
という訳で、皆ニャン集合で嬉しいのに嬉しくないのです(>_<)。
e0031853_342525.jpg



★今日のにゃん★
本日のにゃん、ウンチくん出ませんでした。
貯金開始です。今日は揉み崩しのみ。昨日、全部出し切らなかったので、既にウンチくんが確認出来ます。まだウンチが、かなりあるなぁ。次は早めに次の揉み出ししないといけないかも。
しっこは通常の大きさのしっこ玉2個。

★今日のごはん(にゃん)
朝:INNOVA EVOフィッシュ15g
  昨夜の残り、たまの伝説10g、サーモンオイル
昼:鶏レバー
夜:手作りご飯

今日の手作り食
昼:錦爽鶏レバー(ボイル)、煮汁、ナチュラルカルシウム、ケイズマイスター
夜:しめじ、かいわれ大根、里芋、錦爽鶏ささみ(生)、鶏ガラスープ、ナチュラルカルシウム、ビール酵母、ケイズマイスター、海苔


e0031853_344082.jpg朝はドライフードと昨夜残したご飯に猫缶とサーモンオイルを足して食べてもらいました。。お昼は鶏レバーのみ。夜は、最初拒否して食べなかったので海苔をのっけて再度デリバリー。すると食べ出して、最後は綺麗に完食です。
手作り食練習組の夜ご飯は、しめじ、かいわれ大根、里芋、錦爽鶏ささみ・レバー(ボイル)、ナチュラルカルシウム、ビール酵母に猫缶“カルカンウィスカス ビーフ&フィッシュ缶”で用意。
ぷりんは3分の2を食べました。残したご飯にカリカリを乗っけてあげて、ほぼ完食です。
みゅー2号も珍しく3分の2を食べました。苦手なレバー入りご飯だったのに、今夜のご飯のどこが気に入ったのだろう?残したご飯にカリカリを乗っけてあげると完食です。
ももは、苦手なレバー入りご飯で苦戦。一番食べる事が出来ず3分の2をお残しです。残したご飯にカリカリを何度か乗っけてあげて、何とか完食です。
写真は上が夜の手作りご飯。下が3匹の手作り食練習ごはん。
by nyanmyupurin | 2010-09-18 23:59 | 猫族 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://lovenyan.exblog.jp/tb/13256424
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by hitomille at 2010-09-20 21:46
うん、確かにひっついて寝るのは、まだかなり早いような・・(笑)
ぷんちんは、ももたんが来る前はにゃんちんにベッタリだったんですねぇ〜そっかーみゅ〜ちんとぷんちんにとっては、nmpさん家に来た時はすでににゃんちんがいて、だから親みたいな感じなのかしら? それにしても、ぷんちんって甘えたさんなのに、ももの前では親分を演じてるなんて、おっかしぃですね!
うちはほとんど1対1だったでしょ、だからこういう光景はほんとに興味シンシン、いろいろなドラマが繰り広げられているのを拝見できるのがほんと楽しくて^^
Commented by nyanmyupurin at 2010-09-21 14:15
>hitomilleさん
猫密度が上がると気温も上昇します(笑)。まだ、温かくしてもらうには早いですね^^。
そうなんですよ。ももが来る前までは、ぷりんは末っ子だったので、それはもう筋金入りの甘えっ子でした。特ににゃんにベッタリだったのはみゅーちんよりも、むしろぷりんだったのですが、ももが来て急に関係が変わってしまいました。立場上ももの親分にからないといけないから、すっごく頑張っているんだと思います。今もその頑張りは継続中って訳です(笑)。で、本当は弱虫で甘えっ子のぷりんのことを勘違いして親分と思っているももがいるわけです( ̄m ̄)。
でも、ぷりんの偉いなぁって思うところは、なんと言ってもみゅー2号(姉)を守ろうとするところです。これは、ももが来たからこそぷりんの中に芽生えた気持ちなで、今の関係といか、力の相関図は貴重だなと思います^^。
Commented by hitomille at 2010-09-21 15:51
そんなに甘えっ子だったぷんちんが、ももが来た途端にみゅ〜ちんを守ろうとするなんて、う〜ン、ちょっとホロっとしてしまいます。弟くん、頑張ってるんですよねー(笑)でも、自分がみゅ〜ちんを噛むのはいいんですね^^(こういうところも人間でいうところの弟って感じがすごくします)今日は、結構暑いので、この密着度、やはりキツいです(笑)
Commented by nyanmyupurin at 2010-09-22 01:29
>hitomilleさん
そうなの、ちょっぴり健気なぷりんです。でも、自分がみゅーちんを噛んだり蹴っ飛ばしたりするのはOKなんだそうです(笑)。しかも、それって頻繁にやってるし(笑)。本当にね、人間の姉弟みたいですよね、こうゆう部分って。
ももとぷりん達の年齢に開きがあるので、一番心配なのは年老いたぷりんがももに敵わなくなることです。体の大きさも倍くらい違うし、猫族の相関図が崩れる日が来るときが不安です。
名前
URL
削除用パスワード