一触即発!

あれれれれ〜?
コーヒーを淹れにリビングへ行ったら、こんな珍場面に遭遇。
慌ててデジカメを取りにいき撮影をしたものの、仲良くこの2匹が寝ているなんて、やはりまぐれ・幻、いやいや軽い事故だったようです。
よくよく見れば、この時みゅー2号の耳、横にピーンってなっていたのね(^_^;)。
e0031853_1612957.jpg

そして、ももはこの時みゅーちんを睨み付けていたために横向きだったのだ!
ああああ、ヤバイ!
でも、こんなシャッターチャンス逃せない!って訳でシャッターを押しまくっていたんだけど、今にも飛び掛かろうと火花を散らすふたり。
e0031853_16123191.jpg

「怒!」
暢気に撮っていたら怒りの音が聞こえるかのような、ものすっごいお怒りMAX状態に突入。
危険なため、みゅー2号救出に、世話人は速攻でヘルプに入らせていただきました。
『男の子は女の子を虐めちゃいけないって言ってるでしょ!男の子は女の子を守らなきゃいけないって、いつも言ってるでしょ!!仲良くしなきゃだめでしょ!』延々、またしても(こんな事がある事に、口うるさく猫(もも)相手に言っているのだ。汗)私から説教されるももたん。
本猫は当然おもしろくない訳で、糠に釘、暖簾に腕押し、沼に杭状態。まるで効き目無し。
私の言うことなんて聞く気がないももに説教しても無駄だと百も承知だけど、自分の体重の半分しかない子を相手に本気で攻撃しようとするのは男として情けないし、どうしても許せない。
むーー。いつになったら、ももの猫修行は終了するんだろう。
それにしてもケージの隣のソファーでTVを見ていたババりん、この事態に気が付いてももの指導にあたってくれよ、とは心の声。私の言うことは聞かないももだけど、ババりんのことは聞くんだから。なのに騒動に全く気付かず、なんで夢中になってTV見てるかな…。はぁーー。
e0031853_1612467.jpg
此のババにして此の猫あり。┐(´ー`)┌




★今日のにゃん★
本日のにゃん、ウンチくん出ませんでした。
貯金開始です。
しっこは通常の大きさのしっこ玉1個。

★今日のごはん(にゃん)
朝:Now!cat低カロリー7g
  昨夜の残りの温め直し
昼:手作りご飯(3分の1残す)
夜:手作りご飯(食べたあと吐き戻し、3分の1残す)

今日の手作り食
昼:健康一番、錦爽鶏ささみ(タタキ)、まぐろの煮込み、ナチュラルカルシウム、ケイズマイスター
夜:人参、里芋、カブ、錦爽鶏ささみ(タタキ)、錦爽鶏ハツ(ボイル)、鮪の煮込み、麦胚芽オイル、ビール酵母、ナチュラルカルシウム、ケイズマイスター


e0031853_1613190.jpg朝はドライフードと昨夜の手作り食の温め直しです。お昼は鮪の白身の部分を煮込んだので、喜ぶかなーって思ってお出ししたところ全部食べきらず3分の1をお残し。夜は腹減りさんだったらしく、もの凄い勢いで食べたのに、3分の2位まで食べたところで、おそらく早食いゲボで吐き戻し。少しは胃に残ったかもしれないけれど、にゃんは一度吐くと直ぐには食べないので、今夜はご飯なしとなりました。
手作り食練習組は、人参、里芋、カブ、錦爽鶏ささみ・ハツ(ボイル)、ビール酵母、ナチュラルカルシウムに猫缶“カルカンウィスカス ビーフ&フィッシュ缶”で用意。
ぷりんは、4分の1を食べて終了。残したご飯にカリカリを乗っけて再度デリバリーで、3分の1を食べたのみ。あとはドライフードの拾い食いばかりしてしまうので、お茶碗を下げました。
みゅー2号は、匂いを嗅いで砂掛け。食べないご飯にカリカリを乗っけて再度デリバリーで4分の1を食べただけで終了です。
ももは、半分を食べました。残したご飯にカリカリを乗っけてあげて完食です。みゅー2号が残したご飯は、ももがほとんど食べています。
写真は上が夜の手作りご飯。下が3匹の手作り食練習ごはん。
by nyanmyupurin | 2011-01-31 23:59 | 猫族 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://lovenyan.exblog.jp/tb/14100568
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by Tomoco at 2011-02-02 15:56 x
あらっ!!その後、ももちゃんvsみゅーちゃんはどうなりましたか?
ももちゃん、ばばりんさんの言うことは、ちゃーんと理解してお利口さんに聞くことが出来るのですね。
そして、nmpさんとばばりんさんの関係も見抜いてしまっているのでは~

案外、全てを把握していての行動だったりして・・・
Commented by kaezzz at 2011-02-03 20:16 x
おお、間に合って良かったですにゃ(笑)
一回やっちゃうと後々の関係に響きますからね〜。
でもよく2人して並んじゃったものですね。
どちらが後で並んだのか知りたい物です(笑)
この場所をどうしても取りたかって事なのかしらね?
う〜んそう考えると後で来たのは黒いあの方かしら(爆)
Commented by nyanmyupurin at 2011-02-03 21:05
>Tomocoさん
この後、ももがみゅー2号を襲って大変なことになりそうだったので、怪我をする前に引き離しました。そして記事あるように、ももを延々説教です(^_^;)。
でも、まーったく聞いてくれてなかったですが(笑)。
ももは、私のことを一番格下だと思っているんですよ。ババりんを扶養しているのは私なんだけど、ババが私の言うことを全く聞かないので、同じようにももも聞きません。立場を把握していない勘違いももです。同じく立場を全く理解していないババりんです ┐(´ー`)┌。
Commented by nyanmyupurin at 2011-02-03 22:07
>kaezzzさん
大きな喧嘩に発展する前に引き離しました。以前、引き離すタイミングを逃した時に、ももが全く手加減なしにみゅーちんを襲って、みゅー2号の口が切れ、犬歯が折れてしまったんです。その一件があってから、ももがみゅー2号に手を出したら直ぐに引き離すようにしています。
どうして2匹で並んじゃって、こうなったか私も知りたかったけれど、隣のソファーに座っていたババりんが全く様子を見ていなかったので想像でしかないのですが、後からキャットベッドに入ったのは、やっぱりみゅーちんかな?
Commented by nekoboci at 2011-02-05 23:49 x
どちらが先にキャツトベッドに入っていたか!?
犬猿の仲ですからね!
ももちゃんが寝ているところにみゅーちゃんが入ることなどあるかな?
反対の場合のほうが確率が高いように思いますが!
みゅーちゃんが寝ているところに、ももちゃんが来た!
この場所は、僕の場所だとか
この場所で寝たいんだとか
何せ、ももちゃんは男の子、体力もありますから
当然みゅーちゃんより優位ですからね
それで、寝ていたみゅーちゃん気がついて【怒つ!】となる

しかし、笑ってしまいました!
nmpさんが、ももちゃんを説教していることばは
私があみをいじめるピートに説教していることばと一緒です。
Commented by nyanmyupurin at 2011-02-06 16:20
>nekobociさん
そうなんですよ、犬猿の仲ですから、この状況は驚きです。
みゅーちんが寝ていたところへ、ももが無理矢理入ってきて追っ払うために睨み付けていた。
うん、確かに、この方が自然かもしれませんね。
隣のソファーにババりんがいたことも、ももが強気に出る理由となったかも。

ええ?nekobociさんもピートくんを窘めるとき、同じような事を言い含めていますか(笑)。
そして、同じように説教もされているんですね( ̄m ̄)。
名前
URL
削除用パスワード