防災警報機点検でお疲れ

ぷりんがイカ耳警戒中の理由は…。
半年に一度の防災点検の日だったから(^_^;)。
火災報知器、ガス漏れ警報機と、ベランダのはしご点検があったのです。
もう20回以上は経験済みなはずなのに、まだ慣れないようです( ̄m ̄)。
e0031853_1628115.jpg

こちら、ももたんもイカ耳中( ̄m ̄)。
ベランダの避難はしごの点検に作業のおじさんが来ているから怖くて。
でも耳レーダーは忙しく動いています。
e0031853_16281847.jpg

プチパニックのみゅー2号も、ぷりんと同じく防災警報機点検は20回以上は経験済みのはずなのに、本日も大騒ぎ。
e0031853_16284226.jpg

天敵もものところへ、パニック状態のためご一緒しちゃってます( ̄m ̄)。
e0031853_16291058.jpg

点検が終わり、しばしケージ待機組を開放しました。
すぐに窓際にやってきて、点検のおじさんが居たあたりをボーッと見つめるもも。
魂抜かれてます(笑)。
e0031853_1631354.jpg

みゅー2号は、すぐににゃんの所へ来て甘えています。
e0031853_16313934.jpg

ぷりんも、緊張疲れでキャットベッドで熟睡です。
午前中は防災警報機点検でお疲れの猫族。でも今日は、これで終わらなかったのだ。
世話人は妹宅へ引っ越しの手伝いに行ったので、午後からぷりん達はケージに再び待機となり、夜には予定していなかった来客登場でお疲れ駄目押しの週末です。
e0031853_16323100.jpg



★今日のにゃん★
本日のにゃん、ウンチくん出ました。昨日に引き続き、超小出しです。
実質的にはウンチくん貯金7日目に突入。今日は揉み出しするつもりで揉み崩しし始めたところにチビっ子が泊まりにくるとの電話が入り断念。出せたのは2cm×1個、1cm×1個。くぅ〜、続きは明日か…。
しっこは通常より小さめのしっこ玉1個、通常の半分くらいのしっこ玉1個。

★今日のごはん(にゃん)
朝:カルフォルニアナチュラル チキン&ポテト 15g
  昨夜の残りの温め直し
昼:なし
夜:手作りご飯(3分の2残す)

今日の手作り食
夜:しめじ、豆苗、インゲン、ささみ(ボイル)、鰹のなまり節、ホタテスープ、ナチュラルカルシウム、ビール酵母、ケイズマイスター

e0031853_23501352.jpg朝はドライフードと昨夜残した手作りご飯の温め直しです。朝から昼に掛けて食べていたけれど少し残しました。夜は、そろそろウンチくんが詰まって食べられないだろうと予測して、残しても大丈夫なように加熱食メニュー。やはり食べられなくて3分の1程度食べて終了です。
手作り食練習組は、しめじ、豆苗、インゲン、ささみ(ボイル)、ビール酵母、ナチュラルカルシウムに猫缶“たまの伝説まぐろとささみ”を混ぜて用意。
ぷりんは、半分を食べました。残したご飯にカリカリを乗っけてあげて4分の3を食べて終了です。
みゅー2号は、半分を食べました。残したご飯は、カリカリを乗っけて再度進呈で完食です。
ももは3分の2を食べました。残したご飯にカリカリを乗っけてあげて完食です。ぷりんが残したご飯は、ももが食べています。
写真は上が夜の手作りご飯。下が3匹の手作り食練習ごはん。
by nyanmyupurin | 2011-03-19 23:59 | 猫族 | Comments(2)
Commented by hitomille at 2011-03-22 02:14
皆ニャンは、知らない人全般がダメなのですか?それとも男の人がダメとか??
リンナもね、若い頃はすごく敏感だったのに、晩年はこういう点検の人が来たりしても、ポケーとしてる場面が多くなってましたー
今回の地震で叔母が仕事場のテーブルの下に隠れながら、お客さんの方を見てたら、お年寄りってあんなに揺れてるのに、案外ポケ〜っとしてるんですって。人間も猫ちゃんも一緒ですねー
この敏感さは、まだ若い証拠ですよね^^
みゅ〜ちんとにゃんちんの白黒コンビ、ぴったり半分こみたいー!!やっぱり白黒ちゃんは、絵になるなぁ、、
Commented by nyanmyupurin at 2011-03-23 00:55
>hitomilleさん
はい、うちの子達、男の人がどうしてもダメみたい。もう男の人っていうだけでパニクっちゃって。リンナちゃんも、そうですか。怖がっていたのですね。で、晩年は動じなくなったのかぁ…。そっかぁ、点検のおじさんがきても平気になったら、年をとったということなんですね。でも、ぷりんとももは、ものすごく気が小さいからヨボヨボになってもパニクっていそうな気も…(笑)。でも、いつまでもみゅー2号とぷりんの事は私が子供扱いしているから、それで【気が若い=体も若くいられる】ってこともあるのかも。私が2匹ひっくるめて言う時、もうシニアの猫に向かって「子ども達」って未だに言っているから(笑)。
この時のモノトーンコンビ、真っ二つに繋ぎ合わせたような体ですよね( ̄m ̄)。にゃんの頭がみゅーちんに乗っかっていなければ完璧なハーフ&ハーフだったんだけど、残念!
名前
URL
削除用パスワード