雨の日の過ごし方

雨の日の我が家の猫族は野生だった時代のなごり、体力温存で静かに過ごします。
獲物が少なくて取りつらい雨の日は、ひたすら寝て次の狩りに備えるという野生の血が、どっぷり家猫になった君たちにも残っているのね。
e0031853_13111630.jpg

元野良ちゃんのにゃんなんて、キャットベッドに埋まって寝ていて一歩も動かず。
朝ご飯も世話人に運ばせてここで食べたという、徹底した体力温存ぶり。
e0031853_13114030.jpg

午後、にゃんもトイレへ行ったついでにフリースベッドの2匹に加わり、猫盛り状態でおねん寝。
e0031853_1312171.jpg

夕刻になっても、相変わらずフリースベッドに猫盛りで寝ています。
あくまでも、雨の日の正しい過ごし方“野生の猫編”を踏襲する我が家の猫族。
e0031853_13121722.jpg

ももは、一日じゅうケージの3階から降りてこず、ぐっすり就寝。
しかし、ハンターでもない君たちが体力温存する必要は全くない訳で…(-_-;)。
毎日じゅうぶん体力温存しているのに、まだするか?!まあ、静かでいいけど。
e0031853_13123246.jpg



★今日のにゃん★
本日のにゃん、ウンチくん出ませんでした。
貯金2日目です。いよいよ詰まってきたので明日は揉み出しの予定です。
しっこは通常の大きさのしっこ玉2個。

★今日のごはん(にゃん)
朝:INNOVAウエイトマネジメント15g
  YARRAHキャットディナーチキン25g、サーモンオイル
昼:なし
夜:手作りご飯(食べた後、吐く)

今日の手作り食
夜:竹のこ、小松菜、しめじ、ラム肉(生)、鰹のなまり節、ホタテスープ、ビール酵母、ナチュラルカルシウム、ケイズマイスター、とうもろこしペースト(とうもろこしフレーク、ささみ(ボイル)、煮汁)

e0031853_13125586.jpg朝はドライフードとサーモンオイル入りの猫缶です。お昼は欲しがらなかったので無しにしました。夜は4分の3くらい食べたところで吐き戻しです。いよいよウンチが詰まって、食べたいけれど食べられない状態なのかも。明日はウンチの揉み出しをするつもりです。
手作り食練習組は、竹のこ、小松菜、しめじ、ささみ(ボイル)、ナチュラルカルシウム、ビール酵母、とうもろこしペースト(とうもろこしフレーク、ささみ(ボイル)、煮汁)に猫缶“カルカンウィスカス ビーフ&フィッシュ缶”を混ぜて用意。
ぷりんは好物のとうもろこしペーストのみ食べました。食べなかった肝心のご飯にカリカリを乗っけてあげて4分の3を食べて終了です。
みゅー2号は3分の2を食べました。残したご飯にカリカリを乗っけて再度デリバリーで、ほぼ完食です。
ももは半分を食べました。残したご飯に何度かカリカリを乗っけてあげて、なんとか完食です。
写真は上が夜の手作りご飯。下が3匹の手作り食練習ごはん。
by nyanmyupurin | 2011-04-23 23:59 | 猫族 | Comments(4)
Commented by lilia109 at 2011-04-26 16:03
えええっ!そうなんですか?!
ヒナはどうだろう、、、。にゃんちん達より、まだだいぶ、野生の本能残っているはずだけど、、。
でも、以前記事にしたけど、すっごい暴風雨の前に、いきなり台所まで行って10時間くらい籠城した時はビックリしたの。
その日は病院に行く日でもあったから、てっきり「病院行くの察したんだ、、」と思ってたけど、もしかしたら、嵐の方を察してたのかもね?
ヒナが室内猫になってから、もうすぐ1年、、、。
でもその半分は入院していて、、わたくしんちの猫になって、もうすぐ7ヶ月。(9月からだから本当は8ヶ月だけど、中の一ヶ月は手に負えなくて、病院に再お預けしてたからー)
Commented by kaezzz at 2011-04-26 18:44 x
お年頃が揃ったnmp家のニャンズには
雨の湿気が体の節々に来るのかしらね〜(笑)
うちは雨だろうが元気一杯ですよ。
あっうちは避妊手術する病院で生まれちゃった
ニセ野良だから体力温存の法則を学んでないだけかも!?
う〜ん、雨の日にニャンズが寝てばかりなのは
本当に無駄の無い狩りをするためなのかしら?
この方々を見てると、単に気持いいからって感じも....(爆)
Commented by nyanmyupurin at 2011-04-26 22:59
>lilia109さん
ええ、そうなんですよ〜!だから雨の日は、大人しくしている猫ちゃんが多いはずなんですけれど。
ヒナちゃんの暴風雨前からの10時間籠城は、まさに体力温存だったのでは?あれ?これって、liliaさんのブログのコメントに以前書き込んだかもです。ヒナちゃまは、かなり過酷な野良ちゃん生活を終えたばかりだから、うちのぬるま湯に浸かりきった家猫歴ウン十年の奴等より感知センサー鋭そうです。
凶暴だったのは傷が酷かった事と、人間にひどい目にあわされたことの不信感と不安からなんでしょうね。今のヒナちゃまは、穏やかなお顔していますもの。怒濤の一年だっただろうけれど、あったかくて、食べ物の心配もなくて、liliaさんに可愛がってもらえて、今は本当に幸せですよね^^。
あれだけliliaさんが可愛がって甘やかしていたら、あとはヒナちゃまが、どんだけ女王様になっていくか、行く末が楽しみですわ(^^)。
Commented by nyanmyupurin at 2011-04-26 23:03
>kaezzzさん
ぶはっ!(*≧m≦*)
そっち?そっちかも!?関節が軋むってヤツ?(爆)
もう〜、kaezzzさんったら、このコメントナイス!笑ったよーーー!
「ニセ野良」にも大ウケ( ̄m ̄)。
あはは、しかもトドメに「単に気持いいからって…」笑ったw
名前
URL
削除用パスワード