出ちゃいましたー!もらって来ちゃいましたー(T_T)

保護中のチビ三毛ちゃん、前回失敗に終わったトライアル先で、な、なんと、有り難くない物をもらってきてしまいました。
(というのも、前回のお父さんが運命の里親さんかも!と信じ切っていた私は、トライアルに入る時にチビ三毛ちゃんのお嫁入り道具として購入済みの猫トイレも、猫缶やドライフードや猫砂と一緒に渡そうとしたら、以前いた子猫のトイレがあるから要らないと、トイレと猫砂をお断りされていたから。おそらく、居なくなったばかりの子猫兄弟のトイレに付着していたのを吸い込んで、感染してきたのだと思われます。)
保護して4ヶ月半、うちにいる間には、いなかったはずの回虫さんが昨夜、出ました(>_<)。
うちに居る間には回虫駆除の錠剤も飲ませていて駆除出来ていたはずが、トライアル失敗後の、ちょうど1ヶ月後の昨夜、チビ三毛ちゃん嘔吐しまして、その血の混ざった嘔吐の中に居ました(涙)。蠢く回虫さん一匹(号泣)。それで、ここのところ食欲が落ちていたのね。
猫缶が混ざっていないから手作りご飯を食べなくなったのかと思っていたけど、違ったみたい。原因は回虫さんだったのね〜〜(T_T)(;_;)(>_<)。
ああ、気が付かなくてチビ三毛ちゃん、ごめんよ〜。
トライアル失敗後、しおらしくなったなどと暢気なことを言っていたけど、これも回虫さんによる体調不良だったのね(泣笑)。
e0031853_2144312.jpg

あの、里親様候補だったお父さん達、猫風邪についての知識もない方々だったので、きっと猫回虫のことも知らなかったのでは?と予想されるので、亡くなった子猫ちゃんが使っていたトイレの洗浄とか、ましてや消毒とかもされていなかったんじゃないかなぁ。(まあ、予想ですけど。)
ってことで、チビ三毛ちゃん通院。
e0031853_21134632.jpg

しかも、体重が増えたので、もっとチビチビの時よりお薬の量も増え、よってお薬代も上がりました(>_<)。
しかも、こうなるとウチの子達に感染している可能性もあり、全ニャン分のお薬となると、ももが8kg近いので、投薬も皆の倍!し、しかも回虫駆除の薬は、薬の中でも一番高価な薬ときた!
会計時、うわ〜!と、ビックリな金額にビビっていると、院長先生が来て検便で検査してからという手もありますよと助言してくださり、今日のところは分包してくれた薬を返品させていただき、検便で回虫の卵が出たら駆除剤を飲むということとなりました。
e0031853_21151574.jpg

これからウチの子達4匹とミミちゃんの検便検査のため、新鮮なウンチを病院へ届けるのが私の重大任務(^_^;)。
朝方から夕刻の間にウンチをした子から順番にウンチを運ぶこととなりました。
あわわわわ、チビ三毛ちゃん、要らんモンもらってきやがって(爆)。
まあ、そんな訳でうちに帰ってくる運命だったんだね。
健康体だったのに、こんな事になってしまって(涙)。
でも大丈夫。私が、しっかり治してあげるからね。
唯一よかった事は、便の腸内細菌のバランスは、とってもいいと褒められました♪
それだけは、本当によかったよ(ホッ!)。
e0031853_2116022.jpg




★今日のにゃん★
ウンチくん出ませんでした。
貯金開始です。
しっこは通常の大きさのしっこ玉3個。

★今日のごはん(にゃん)
朝:INNOVA EVO14g
  YARRAHキャットディナーチキン20g、サーモンオイル
昼:なし
夜:鶏レバー(昨夜のリベンジ)

今日の手作り食
夜:たけのこ、ごぼう、人参、錦爽鶏レバー(ボイル)、レバー煮汁、ビール酵母、ナチュラルカルシウム、ケイズマイスター、タウリン

e0031853_21532212.jpg朝はドライフードとサーモンオイル入りの猫缶です。お昼は欲しがらなかったので無しにしました。夜は昨夜のリベンジで鶏レバーにしました。今夜は文句なく完食です。
手作り食練習組の夜ご飯は、たけのこ、ごぼう、人参、錦爽鶏ハツ(ボイル)、胸肉(ボイル)、ナチュラルカルシウム、ビール酵母に猫缶“カルカンウィスカス ビーフ&フィッシュ缶”を混ぜて用意。
ぷりんは3分の1を食べました。残したご飯にカリカリを乗っけて再度進呈で4分の3を食べて終了です。
みゅー2号は臭いを嗅いで砂掛け後、逃走。食べないご飯にカリカリを乗っけてあげて再度デリバリーで食べ出して、4分の3を食べて終了です。
ももは3分の1を食べました。残したご飯にカリカリを乗っけてあげて食べ出したところ、途中で食べた分を全て吐き戻し。少し時間が経ってから、仕方なく皆の残したご飯と自分の残した分を食べていました(^_^;)。
写真は上が夜の手作りご飯。写真下は3匹の手作り食練習ごはん。

e0031853_2153463.jpg保護中の子猫用の夜ご飯は、たけのこ、ごぼう、人参、錦爽鶏ハツ(ボイル)、胸肉(ボイル)、ナチュラルカルシウム、ビール酵母に猫缶“カルカンウィスカス ビーフ&フィッシュ缶”を混ぜて用意。今夜は一口も食べません。昨夜は回虫を吐き戻した後だったし、今日はウンチからも回虫が確認できる状態で出てきて、通院もしたしで、食事前には投薬も無理矢理されて色々重なり無理だったか。翌朝までに、頑張って4分の1位は食べてありました。でも大食漢だったチビ三毛ちゃんにとっては、4分の1では全然食べていない感じだろう。早く、食べられるようになるといいんだけど。

by nyanmyupurin | 2012-02-07 21:17 | 猫と暮らして | Trackback | Comments(9)
トラックバックURL : http://lovenyan.exblog.jp/tb/17342091
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by kaezzz at 2012-02-09 16:14 x
げげげ〜あんな酷い返され方したと思ったら
回虫まで仕込まれてしまっていたなんて悲劇過ぎますよ〜!!
それにしても以前使っていたトイレがそのままなんて....
大人になったんじゃなくて体調不良だったなんて可哀想に。
しっかり治してまた元気なチビちゃんに戻ろうね〜(爆)
でも「大人しくなった、少しは成長した...」そんな風に考えてた
小さな変化が実は病気だった.....ニャンズの不調を見抜くのは
本当に大変だなぁ〜って思い知らされますよね。
改めて「小さな変化、いつもに無い事」を簡単に見過ごさない
その後をきちんと観察する視点が大切だと感じますね。
Commented by lilia109 at 2012-02-09 18:58
eeeっ!!
こんなオチっ!!
三毛ちゃまって、やはり一筋縄では行かない猫生だワ!
(これもヒナと似てる)
題名だけ見た時「えっ?!里親決まったのっ?!」と勘違いしたんです。(もらって来た=もらわれた)
三毛ちゃまも、さぞかし大変だったでしょう。
早速病院に連れてってもらって良かったネ!
でもnmpさん、忙しい上に、突然の出費、、、嗚呼。
回虫ってまだ見たことない〜〜(泣)
遭遇したら、絶対に夢に出て来そうーー。ううう。
Commented by mami at 2012-02-09 19:22 x
あららら…
それは大変なことになりましたね。
みなさんご無事でありますように。
回虫さん、
びびりますよね〜。
うちのロミロミ君も
一番最初は嘔吐物に回虫さんが混ざっていて病院にいったことから巨大結腸症が発覚した…という思い出があります。
みんな元気になぁれ♪
Commented by みゃも at 2012-02-09 22:40 x
前回のコメレスを拝見してて、思わず「うえっ!??」って変な声発しちゃいました。
それほど衝撃というか、もう吃驚っつーかなんつーか…。
とにかく早くスッキリして、また美味しくご飯食べられますように!
Commented by nyanmyupurin at 2012-02-10 06:06
>kaezzzさん
回虫まで仕込まれた(爆)←仕込まれたに大ウケ〜〜!!
いやぁ〜、田舎のおじちゃん・おばちゃんって、猫をずっと飼っていたとは言っても意識低いんだろうなと。まあ、これも人によるのでしょうけれど。野良猫まで避妊手術していると言っていたので、猫について詳しいのかと思ったのですが(私が思いたかっただけかも)、猫風邪やエイズ・白血病については全く知らない様子でした。なので、猫回虫についても、きっと知識はないんじゃないかなと予想です。
だって、ちょうどトライアル失敗から1ヶ月後に成虫になった猫回虫が出てくるなんて、タイミングバッチリで、否定のしようがない事実ですものね。
気管や食道の方まで這い上がってきている猫回虫が気持ち悪くて苦しくて、大人しかっただけっていうオチも、なかなか笑えましたけど(笑)。ババりんと、「大人になったね〜」なんて三毛ちゃん褒めていた最近の私達ってば超間抜けーー。母と、大笑いでしたよ。
Commented by nyanmyupurin at 2012-02-10 06:07
>lilia109さん
そんなオチでしたー(爆)。いや、笑い事じゃないんですけどね(滝汗)。ほんと一筋縄じゃいかん娘っこですわ。もー次は、どんな厄介事を引き込んでくることやら(笑)。
里親さんは、まだまだです。チビ三毛ちゃんのことを可愛いって言ってくださる方が、チラホラ出てきて、県内の他市でもお声が上がったり、hitomilleさん経由で大阪方面でお声が上がったりしておりますが、家族の誰かが反対していて、どれも話がまとまりません(>_<)。
チビ三毛ちゃんは、気管や食道に成虫になった回虫さんが這い上がってきて、それが気持ち悪い&苦しい&痛いになって、回虫さんと闘っている状態。
今回の回虫さんの出費分で安いノートパソコン楽々買えちゃうと計算して泣けてきました(T_T)。
ああ、もう、時間も金もないっちゅーの(>_<)。今週はウンチ配達の達人にならなくちゃ…。とりあえず、ミミちゃん便は採取成功で病院へ運び、検査の結果は異常なしでした。
回虫さん見たことないのですよね?ネットで猫回虫で検索すると、いかに気持ち悪いものが出てくるか見られると思いますよ。ちなみに、回虫見た後には、麺類はちょっと食べたくないです(^_^;)。
Commented by nyanmyupurin at 2012-02-10 11:37
> mamiさん
ちょっと大変になってしまいました(>_<)。
全ニャン分の検便しなくてはならず、とりあえず今、ぷりんがウンチを出したので、今から検便に行って来ます。
ロミオくんも口から出ちゃったんですねーー。うーーー、ロミオくんも色んな経験をしていますね。
その時、でも巨大結腸症であることも分かってよかったですね。
ミミちゃんは、一昨日の日中にウンチを出してくれたので検便済みで回虫なしでした(ホッ!)。
あとは残り3匹。しばらく私、ウンチの配達人です(^_^;)。
Commented by nyanmyupurin at 2012-02-10 15:26
> みゃも さん
あはははは(^_^;)。なんか、すごい展開になってきちゃいましたー。
長年、猫と暮らしていたと仰っていたけど、あのお父さん達、うちの子達の年齢聞いてびっくらこいていたから、そんなに長生きさせるほど長い時間を暮らしていた子はいないのかも。きっと、みゃもさんがmixiで書いてくださったように、半外飼いの猫で、トイレなんかは田舎だし野山に勝手に出してもらって家の中の猫トイレは、ほとんど使っていなかった口かなと、今回のでまた予想しちゃいます。
生後2〜3週くらいの子猫の時から飼われたのも、おそらく経験無かったんじゃないかな。携帯で撮った亡くなった子猫ちゃん、生後4週〜5週って感じでしたが、その子達が初めてだったのではと、これまた想像ですが。目やにが酷く一見して猫風邪と分かるものでした。私が「猫風邪ですね、これ。」と「医者へ連れていきましたか?」と聞いたら「猫風邪?」と不思議そうな返事でした。ご存じなかったみたい。あの状態のまま家で可愛がっていれば治ると思っていたらしいので、「そりゃ、死ぬよ〜。」と内心ぼやいていた私(^_^;)。
続く→
Commented by nyanmyupurin at 2012-02-10 15:27
> みゃも さん
→続き
エイズ・白血病検査もチビ三毛ちゃん陰性でしたから、って言っても「????」ってキョトンとしてて分からなかったし。
もし、今回あのままお父さんのウチの子になっていたら、チビ三毛ちゃん回虫をお腹に飼ったままで早くに死んでしまった猫生かも。それとか、嘔吐が酷いからとかって理由で1ヶ月とか2ヶ月後に戻されたかもしれません。そっから治療スタートにならずで、まあ、よかったと思っています。
にしても、回虫の治療が終わらないと、避妊手術にうつれないので、早くて今月末(今回のお薬で効果があり虫駆除完了となった場合)、へたすれば来月上旬ですかね。回虫も最近は抗体が出来てしまい、お薬で死なないヤツが生存しているんだそうです。なんでも害虫みたいなものは強くなっていきますね(^_^;)。

午前の診療ギリギリで、(今日はぷりんが11時少し前にウンチを出してくれたので)病院へ行って来ました。で、結果は回虫無し。あと残り3匹です。一番チビ三毛ちゃんと接触があったももと高齢のにゃんが少し心配ですが。
残り3匹分のウンチが診療時間内に取れ次第、ウンチを病院へ届けなきゃです(>_<)。
名前
URL
削除用パスワード