ご飯待ち隊、復活

保護猫の子猫がいた時は封印されていた“ご飯待ち隊”、復活しました。
茶とらん、おんぶオバケになる以外は、特に大人猫を困らせるようなことはしない子でしたが、それでも爺・婆猫にとって幼稚園児級の子猫は、もう存在自体がNGなのでしょうね。
みゅー2号はケージの籠の中に入ったきり出て来なかったし、ぷりんとももは私の仕事部屋に入り浸りだったので、おんぶオバケの被害は一番高齢のにゃんちんに集まっていました。
にゃんちんの呼吸困難の前兆が見え始めていたので、どうしようと思っていたところ茶とらんのトライアルが始まって、猫神様も今回はちゃんと仕事をしてくれたようです。
まだ、ぷりんが“ご飯待ち隊”に加わっていないので、完全復活ではないものの、我が家の日常風景が戻りつつあります。
e0031853_22422950.jpg






★今日のにゃん★
ウンチくん出ませんでした。
貯金開始です。
しっこは通常の大きさのしっこ玉1個、通常の1.5倍大の大きさのしっこ玉1個。

★今日のごはん(にゃん)
朝:カルフォルニアナチュラル チキン&玄米10g
昼:なし
夜:手作りご飯

今日の手作り食
夜:三つ葉、人参、たけのこ、熊本産馬肉(生)、鰹のなまり節、ホタテスープ、ビール酵母、ナチュラルカルシウム、ケイズマイスター、かぼちゃペースト(かぼちゃフレーク、胸肉(ボイル)、煮汁)

e0031853_22432089.jpg朝は、ドライフードのみ。お昼は欲しがらなかったので無しです。夜は今夜も馬肉です。久しぶりに野菜ペーストを付けました。我が家の在庫がカボチャだけになってしまったので、カボチャペーストです。馬肉にはとうもろこしペーストをいつも付けていたのだけど、カボチャペーストでも食べてくれました(ホッ!)。今日も綺麗に完食です。
手作り食練習組の夜ご飯は、三つ葉、人参、たけのこ、胸肉(ボイル)、ビール酵母、ナチュラルカルシウム、かぼちゃペースト(かぼちゃフレーク、胸肉(ボイル)、煮汁)に猫缶“たまの伝説まぐろとささみ”を混ぜて用意。
ぷりんは、好物のカボチャペーストのみ食べました。残した肝心のご飯にカリカリを乗っけて再度デリバリーで半分を食べて終了です。
みゅー2号は4分の3を食べました。ご飯にカリカリを乗っけて再度デリバリーで、ほんの少し残しただけで終了です。
ももは3分の2を食べました。残したご飯にカリカリを乗っけてあげて完食です。ぷりんが残したご飯は、ももが食べています。
写真は上が夜の手作りご飯。写真下は3匹の手作り食練習ごはん。
by nyanmyupurin | 2012-09-18 23:59 | 猫族 | Comments(2)
Commented by kaezzz at 2012-09-21 17:45 x
あはは〜やっぱり平穏と異常の差はこういう所に出るんですね(笑)
日常が戻って、みんにゃもやっとご飯待ちが出来る様に....
こういう普通の事が出来ないのって本当にストレスなんでしょうね。
ココに居るべきメンバーがちゃんと理解出来ているって事ですよね!
食いしん坊さんが姿を見せないのは安心したから?
それともまだ警戒心が溶けきってないのかな〜?
頑張れみんにゃ!ちびちゃんが戻って来ない様に
全員で心を込めて祈るのだよ(爆)
Commented by nyanmyupurin at 2012-09-22 03:47
>kaezzzさん
普段の何でもない当たり前のことが出来ないって、やはり相当なストレスなんでしょうね。日常がもどり、家の中の空気が全く違うのが、本当によく分かります。若い猫ちゃんなら子猫の受け入れも難しくないだろうけれど、シニアの子達には酷だなと、つくづく思いました。もう我が家は、全ニャンがシニアですので、あとは穏やかな生活を送らせてあげたいので、もう子猫は今回で最後にして欲しいです。皆ニャンにいっぱい我慢させなきゃならないし、里親さん探しも本当に大変だし、猫も人間も限界ですにゃ。茶とらんがパパさんちの末っ子になれるよう、毎日私もお祈り中です^^;。
名前
URL
削除用パスワード