天敵同士のワクチンと茶とらん診察

あれっ?
なんで茶とらん??

大丈夫でーす!(笑)

只今トライアル中の茶とらんですが、ミミちゃんに胸を噛まれた傷が完治していないため、今日は念のため動物病院へ診察に来ました。
夕刻、里親様候補のパパさん宅へ行き、茶とらん受け取りまして通院です。
まずワクチン組が先に診察となったので、待っている茶とらんキャリーバッグから出る−、出るー!と騒ぎ、しょうがないなぁ…ってことでドアオープン。
ドアを開けると大人しくなります(^_^;)。病院に来ていても、遊びたいらしい。
e0031853_2385644.jpg

一番手は、もものワクチンです。
図体はデカイが肝っ玉が小さいももは、始終女の子のようにか弱い声で鳴き続けていました。
恐いものだから、付き添いのババりんにベッタリ(笑)。
e0031853_2392272.jpg

上から見ると、こんな風にババりんにナデナデしてもらいながらでないと、ひとりでは診察が受けられません。
どれだけ意気地無しちゃんなんでしょう( ̄m ̄)。
e0031853_2394228.jpg

2番手はミミちゃん。
ミミちゃんもビビリですが、もものように鳴き続けるなどという無様なことはしませんでした。
怖がってはいるものの、傍についていてあげれば大丈夫でした。
頑張って診察を受けてくれました。
本当は7月末がミミちゃんのワクチン接種だったのですが、私が超多忙だったので、ついうっかりしてしまい1ヶ月半遅れとなってしまいました(>_<)。
天国のママさん、すみません。
今日、接種しましたので、許してくださいね(^_^;)。
e0031853_231013.jpg

茶とらんは、診察のみ。
傷口がふさがり始めたので、抗生剤は先週処方された分を飲みきって、それで終了ということです。
これで安心して里親様候補のパパさん宅へ、茶とらんのことをお願いできます。
傷を負わせてしまった責任があるので、獣医さんにしっかり確認してもらわないと不安だったのですが、これで不安も無くなりました。
茶とらんは、この後すぐに里親様候補のパパさん宅へお届けしました。
玄関で茶とらんをお渡しし、残り4日半のトライアルです。
頑張ってパパさんちの末っ子席をゲットするのだよ〜!
e0031853_2310152.jpg




★今日のにゃん★
ウンチくん出ませんでした。
貯金2日目です。
しっこは通常より小さめの大きさのしっこ玉2個、通常の1.5倍大の大きさのしっこ玉1個。

★今日のごはん(にゃん)
朝:カルフォルニアナチュラル チキン&玄米15g
昼:なし
夜:手作りご飯

今日の手作り食
夜:人参、キャベツ、きくらげ、熊本産馬肉(生)、鰹のなまり節、ホタテスープ、ビール酵母、ナチュラルカルシウム、ケイズマイスター

e0031853_13525073.jpg朝は、ドライフードのみ。お昼は欲しがらなかったので無しです。夜は今夜も馬肉です。ストックの無農薬野菜が、人参だけになってしまった。冷凍保存していた野菜も使い切ってしまい猫族が食べられる野菜は、無農薬でも減農薬でもないキャベツのみ。明日は野菜を買ってこなくては…。猫族的には野菜が少ない方が嬉しいのだろうけれどね。今夜は野菜が量的にも少なくなってしまったので、食べやすかったらしく、にゃんちんマッハの早さで食べました。
手作り食練習組の夜ご飯は、人参、キャベツ、きくらげ、胸肉(ボイル)、ビール酵母、ナチュラルカルシウムに猫缶“たまの伝説まぐろとささみ”を混ぜて用意。
ぷりんは、匂いを嗅いだだけで食べません。食べなかったご飯にカリカリを乗っけて再度デリバリーで半分を食べて終了です。
みゅー2号は3分の1を食べました。残したご飯にカリカリを乗っけて再度デリバリーで、ほんの少し残しただけで終了です。
ももは3分の2を食べました。残したご飯にカリカリを乗っけてあげて完食です。ぷりんが残したご飯は、ももが食べています。
写真は上が夜の手作りご飯。写真下は3匹の手作り食練習ごはん。
by nyanmyupurin | 2012-09-19 23:59 | 猫族 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://lovenyan.exblog.jp/tb/18900154
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by kaezzz at 2012-09-21 17:49 x
あらら...少しビックリしちゃったわ(笑)
まぁ〜凄いメンバーでの通院になってますね!!
別々だから安心だけど、車の中とかでは平気でしたか?
うちはナイトと王子君が同乗すると、王子君が怒る!怒る!
別のキャリーでも駄目って....兄弟なんですけどね(泣)
ミミちゃんはコワイももたんと、嫌いなチビちゃんが一緒で
内心プリピリしてたのかもしれませんよね!
Commented by nyanmyupurin at 2012-09-22 03:48
>kaezzzさん
えへへ、すごい組み合わせでの通院でした。幸い気の小さいももとビビリのミミちゃんは車に乗った時点で固まってました(^m^)。茶とらんは、ごそごそ動いていましたけど、お互いキャリーバッグ越しなので静かなもんでしたよ~。ミミちゃんは、いつももに襲われるかビクビクしつつ、茶とらんを襲いたいしで神経ビンビンだったと私も思います。ももは恐くて周囲が目に入っていなかったみたい(笑)。
別のキャリーに入れても怒る王子くん、それは本当に困りますよね。しかもチッコもしちゃうくらい怖がり屋さん達でしたよね。本当に、その兄弟がよくぞ東北から遠路の引っ越しを耐えてくれましたよね。ナイトくんも王子くんも頑張ったなあって、改めて思います。新しいお家での生活にも、そろそろ慣れてきたところでしょうか。それにしてもペットドアが恐いだなんて、ペット対応住宅仕様のマンションにの意味が…(^_^;)。
名前
URL
削除用パスワード