新メニュー試作&赤ちゃんまたまた来訪

今日は、世間的には休日なので半分仕事しつつ、半分手作りごはんの下ごしらえ。
新たな手作り食メニューとして登場させたい鶏にとりかかってみました。
今日4日目の火入れをして、すでにとっても軟らかくなった鶏ガラの身をほぐし、骨と身とスープに選別。
身の部分は細かく裂いてさらにみじん切りに。
骨は叩いて砕こうかと思いましたが、今回はパス。まだ怖くて骨まであげる勇気が起こらないので。
スープは、味をみたらすごい濃厚になっていました。私には濃すぎる鶏の味。
小皿テストで4匹に試してみました。
内容は鶏ガラスープ+鶏ガラ身の部分+鰹粉で大スプーン2杯位の分量をそれぞれに出したところ…

にゃん‥‥‥‥完食(ぷりんの残した分も)
みゅー2号‥‥猫またぎする
ぷりん‥‥‥‥スープのみ飲む
もも‥‥‥‥‥まったく関心示さず

で、調子に乗り、お昼頃「小腹が空いたよ」コールが入ったので、にゃんに鶏メニューの手作り食を出してみたところ、一切口を付けずでした。
午前中の完食は、気まぐれだったのかな?なのでいつも通り、ホタテのテリーヌをおやつにしました。

で、午後から不良ママ(妹)がまた赤ちゃんを置いて出掛けてしまい、猫達はケージの中で待機となりました。夜、旦那さんと家に来たのは9時過ぎ。それから夕飯も支度して、妹家族が帰ったのは11時過ぎ。
今日は不本意にも午後2時から9時間近くケージ暮らしを強いられてしまった猫族のみなさんでした。
それから夜中にまた、新たな手作り食メニューのテストで、鶏レバーを湯がいて細かく切り小皿に盛り付け4匹に出してみました。

にゃん‥‥‥‥完食(みんなの残した分も)
みゅー2号‥‥猫またぎする
ぷりん‥‥‥‥ほんの少しだけ食べてみたという感じ(にゃんが食べていたのでつられて?かな)
もも‥‥‥‥‥まったく関心示さず(缶詰以外はどれも同じ反応…食わず嫌いか?)

にゃんが鶏レバーがあんなに大好物だったとは!驚きです。時間をかけた鶏ガラスープの方の人気はイマイチだったけれど、ただ湯がいただけの簡単調理のレバーが、そんなに美味しいの?
ちょっと悲しいが、でもビタミンAが豊富なレバー、必要な栄養素だって分かっているのねー、と関心。
手作り食にしてからのにゃんは、必要な栄養素を選り好んで食べていることに改めて関心しました。
このレバー、残りは同居人の高齢の方(ババりん)と妹の旦那がいただきました。
同居人の若干若い方(私)は味見だけ、レバー苦手なので…。
e0031853_135487.jpg
e0031853_1355725.jpg
妹家族が帰ったあと、勢い余りケージの天井にジャンプ!のぷりん。太っているように見えるが、筋肉質なぷりん。さすがっ!一気に駆け上がりジャンプ一発、登りました。2m近くあると思うのだけど…。


本日のにゃん、ウンチくん出ず。
赤ちゃん来訪だったため、出ないだろうな…と、今日も予想通りでした。
今日もお腹の中に、ウンチくん貯金中です。

★今日のごはん(にゃん)
朝  :アボキャットライト25粒位
朝二 :新メニューテストで鶏メニューの手作り食(大スプーン2杯位)
おやつ:ホタテのテリーヌ(自家製)スプーン1杯程度+ビール酵母少々
夜  :手作り食テストの鶏レバー(かなりたくさん食べました)
今日の手作り食の内容
朝二:鶏ガラスープ(自家製)、鶏ガラ肉、鰹粉
夜:鶏レバー(たくさん食べたので今日はレバーのみにしました。)

by nyanmyupurin | 2005-11-23 01:38 | 猫族 | Comments(8)
Commented by みみ at 2005-11-24 16:30 x
にゃんさん、すごい! 食べてますね。(^o^)
それだけ、おいしいのかぁ~。(じゅる)
レバーは私は好きなので、美味しい気持ちは分かりますが、
湯がいただけとは、確かにそれでいいの? ってなりますね。
あ、ウチの子どもたちもそれあるなぁ。
ちょっと炒めたプラス一品は食べて、メインは食べてくれなかったこと…(T_T)
にゃんさんは、鶏レバだったから尚良かったなのかな。
良かったね、にゃんさん。
手作りファイトです、nyanmyupurinさん。
Commented by りゅう at 2005-11-24 21:52 x
猫って実は保守派ってウワサなので、
順応性が高い性格の子が、いち早く新しいものに馴染むんでしょうか?
手作り食も自分の中でokが出ないのかなぁ。
かなりおいしそうなメニューなんだけど^-^。
でも肝心のにゃんちゃんがフガフガたべてくれるからね☆
私もレバー苦手なので、にゃんちゃんすごいなぁと。
ハンモック・カゴ、2匹乗っても大丈夫なんですね!
すごいなぁ、いいなぁ、そういうの。
うちにもあちこち作ってみたいけど・・・すぐ破壊されそうだ・・・
Commented by Sunny at 2005-11-24 23:14 x
ぷりん君、すごいですね~!ジャンプ一発ですか~(*^▽^*)
ももちゃんが頼もしそうに見ていますね~。
にゃんちん、今日はまた赤ちゃんショックでウンチくんストップだったけれど、
また明日になれば・・・ネ(^_-)-☆
がんばれ、nyanmyupurinさん、にゃんちん(*^▽^*)
Commented by nekoboci at 2005-11-24 23:48 x
ぷりんちゃんがケージ天井に駆け上がり、ももちゃんハンモック籠から
見上げている。まるでサーカス一座!?(*_*;
ぷりんちゃん、見事な運動能力ですね。

豪華な手作りディナーを、猫またぎするみゅー2号ちゃんって
家のピートといい勝負ですね。ピートも缶詰とカリカリ以外は
猫が食べるものではないと固く信じています。

Commented by nyanmyupurin at 2005-11-25 00:29
>みみさん
レバー、好きなんですね。大人〜〜〜!レバー食べられる人って大人だなって思って早ウン十年。歳だけは十分大人なワタシ…。いまだに食べられずです。
そうなんですよ、にゃん、ただ湯がいただけなのに、あんなに食べるなんて…鶏ガラスープは?って泣きたくなった私です。
でも、レバーは猫や犬にとって重要な栄養素ビタミンAの一番含有率の高い食材らしいので、油分の多い鶏ガラよりもすごく体にも良いでしょうから、これからは鶏レバーですね。
簡単で体にもよく、食べてもらえるのですから、新メニューは鶏レバーで作る事にしてまた試作ですね(笑)。
Commented by nyanmyupurin at 2005-11-25 00:39
>りゅうさん
やっぱり、野良の経験があるにゃんと、家猫で育った他3匹の差でしょうか?缶詰とカリカリ以外は食べ物でないと思っているらしいです。手作り食の方が、素材も見えるし、加工も少なくより安全な食材でいいと思うのですが親の気持ち子知らずですね。
とりあえず、にゃんはこの感じで徐々に手作り食派になれそうです。
このカゴ、お得意の100円均一ものですf(^ー^; ハズカシィ〜!
かなり猫達のお気に入りの場所です。視界が高くなるから気持ちいいみたい。プラ素材は丈夫です、一代目(A4サイズトレーを使ってました)も壊れず6年持ちましたが、2匹で入れるように大きめの2代目にしたので、今の形になりましたヨ。100円ショップのミニ洗濯カゴおすすめです。
Commented by nyanmyupurin at 2005-11-25 00:44
>Sunnyさん
ぷりん、すごいですよね、私もビックリ、下のカゴに入っていたもももビックリでした!廊下の奥から助走を付けてタタタタタッと走ってきて、ポーンと飛び乗りました。前足が天井に引っかかり、後は一気に懸垂の要領で登り切ってましたー。
なかなかやりますね、ぷりん。こんなに身軽だったんだー?と感心、感心。
Commented by nyanmyupurin at 2005-11-25 00:49
>nekobociさん
ぷりんの跳躍力、衰えていなくて驚きましたよ。最近の太り方では無理と思いましたが、予測は大ハズレ。「すごいじゃん、ぷりん」思わず口に出た言葉です。
やっぱり筋肉の量ですね。痩せてても脂肪ばかりじゃ不健康、太ってても筋肉質なら…私の中では、いいって事にしよう。
名前
URL
削除用パスワード