100円ショップ座布団で、即席で猫ベッド作り

夜に、そそくさと猫ベッド作りスタート(^_^;)。
なんでこんな事になってしまったかと言うと…。
昨夜、にゃんが猫ベッドの中にゲボした。(←一個ダメになり洗濯中)
雨が降る今日の夕刻、ババりんがにゃんの手作りご飯をキャットベッドにぶちまけた。(←更に一個ダメになり急遽、洗濯決定。)
台風の影響で雨が降り始めてしまい、生憎のお天気で朝に干した猫ベッドは、まだ乾いていない。
そんな中、ババりんがスープたっぷりの、にゃんの手作りご飯をキャットベッドにぶちまけてくれたのだ(-_-;)。
部屋干し中の猫ベッドは明日には乾くと思うけれど、今夜はいつもよりベッド2個がない状態。
でも一晩だけだから、他にも寝る場所はあるんだし大丈夫よね?と思っていたんだけど。
「あのね、ベッドがないの。」とションボリ項垂れて、仕事部屋まで申告に、にゃんちんがやって来た(夜8時頃)。
確かに2個のベッドが少なくなっているけれど、寝る場所は他にもあるじゃないとリビングへ行くと、ぷりんとみゅー2号にそれぞれ場所を奪われて、だからボクが寝る場所がないのって訴える。
いや、まだ寝る場所は、他にもあるのに。
他の場所は気に入らないってことなのね?
ソファーの上に座布団を一個出してきて乗っけて『はい、にゃんちん。』と声を掛けると、椅子の上のクッションに寝ていたみゅー2号が直ぐにやって来て座布団を奪ってしまう。
またしても哀しそうな顔で私を見つめるにゃんちん。
e0031853_1342325.jpg


んーーーーー(>_<)。
今夜一晩だけだからと思っていたのに。
分かったよ。猫ベッド、急いで作るよ。(この時すでに、時間は夜9時を回っていた。)
ミシンでダダダーっと縫えば1時間くらいで出来るけれど、中に詰めるパンヤが足りない。
仕方ない。ケージの中で使うために、買い置きしてある100円ショップの座布団を使うか…。
本当は猫ベッドにしたくなったったんだけど。
在庫として持っていた100円ショップ座布団は、サイズがまちまちだったり、柄が違ったり。
まるままさんが以前作ってた座布団の猫ベッドを参考にすると5枚の同じ座布団が必要なのに、今ある在庫で同じサイズの在庫数は、4枚(緑のチェック柄)、2枚(水玉)、2枚(茶色のチェック柄)、6枚(フリース素材)。
まさか、この気温にフリース素材を使う訳にはいかないので、緑のチェック柄4枚と水玉1枚を使うことにした。

なるべく簡単に手早く作るために、半分に折って縫うところまではミシンで縫った。
そして洗濯するときに、展開して広げた形で洗濯できるような構造にするため、一辺に付いている結び紐を一個切り取り反対側に付けて結べるようにリメイク。
あとは端を針でかがり縫い。(←手縫い部分が、やっぱり時間がかかる)
e0031853_1344941.jpg


4つとも端部分のかがり縫いが出来たら、底面となる座布団の四辺にかがり付ける。
時間を掛けず、ざっくり縫おうと思ったのに、縫い始めたら結局は細かい縫い目で縫い付けてしまったので、目標では1時間で作りあげるつもりが1時間半かかってしまったけれど。
即席猫ベッドなんとか仕上がりました。
e0031853_135626.jpg


端と端の部分の紐をギュッと結んで四辺を立てると猫ベッドのフチになるという簡単猫ベッドの出来上がり。
さて、これをソファーの上に置いてあげてと…。
この後、どうなったかは、おそらく皆さんの想像通りです(笑)。
e0031853_1352299.jpg

結果は後ほど…。

【ヒント】
やっぱりね、こうなるんじゃないかと思っていたよ(-_-;)。


by nyanmyupurin | 2013-06-11 23:03 | エコ猫便り | Comments(8)
Commented by まるまま at 2013-06-12 22:09 x
あら~2個同時にベッドが使えなくなるなんて、なんつ~運の悪い事。
にゃんちんは叱れないし・・(めっちゃ反省してるもんね^^)
お母様は・・・プププ・・・あっ、失礼。どうやったらブチまけるのかしらと
想像したらおかしくて^^:

あら、嫌だわ~私の黑糸・縫い目2センチベッドをご紹介くださるなんて(爆)nmpさんも取りあえず2センチで縫えばすぐ出来たわよ^^
紐で結ぶとフチになる作り、いいアイデアですね^^
あ~見える~にゃんちんの不憫な姿が~(爆)

*レトロな感じのミシン素敵です。
 昔の物は皆そうだけど・・足踏みミシンって丈夫ですよね。
 壊れてもオブジェとして置いておけそうだし^^センスいいな~
Commented by kaezzz at 2013-06-12 22:50 x
うわ〜懐かしい感じのミシン!!
あっという間にベットが出来ちゃうなんて凄いわ〜。
モノを作れる人って本当に尊敬しちゃいます。
私はこういう所が全く駄目駄目なんですよね(笑)
それにしても可哀想なにゃんちんの訴えてるお顔と
はい、はい、と即座にベットを作るnmpさんが想像出来て
思わずニヤニヤしちゃいましたけどね(笑)
Commented by nyanmyupurin at 2013-06-13 13:05
>まるまま さん
一度に2個が使えない状態になるなんて、なかなか無い事とはいえ、寝る場所は他にも一杯あるじゃん!と人間サイドは思ったのですが、にゃんちんは許してくれなかった(-_-;)。座布団を出してきたら、それも「これ…、ベッドじゃないよ?!」と仰り許してくれなかった(T_T)。
あー、でも、こんな時は下僕の性ですな。にゃんちんのためならエンーヤーコラ!なのです(^_^;)。
また、まるままさんったら自己申告しちゃダメ!そんな事、コメントしなきゃ2cmだの黒糸だの分かりゃしないのに(>_<)。んもう、正直モンなんだからーーー。あの写真で、そんなの全く分からないのに!!んもう~~~。

で、にゃんちんの不憫な姿、やっぱり見えちゃいました?(笑)もー、思いっ切り不憫でした(涙)。画像を整理しながら涙してしまったお世話係です。

足踏みミシン、丈夫ですね。昔のものは、しっかりした作りだから長持ちしますよね^^。電動も持っているけど、足踏みの方が使いやすくてコレばっかり使ってます。
Commented by nyanmyupurin at 2013-06-13 13:05
>kaezzzさん
この足踏みミシン、1回だけベルトの修理をしましたが、今のところは健在で頑張ってくれてます。
あっと言う間って、だって100円均一の座布団の端を縫うだけだもの誰でもできますよ〜。私より器用な方なら、ほんと1時間で仕上げちゃうと思います。

だって、にゃんちんが何度もベッドがないよって申告に来るんだもの。もう作るしかないでしょ?(笑)
これが他のニャン達の申告なら作らないだろうけれど(笑)。思い切り依怙贔屓な私です(^_^;)。
Commented by hitomille009 at 2013-06-17 02:02
nmpさん〜!すごいですーーっ!!! 即席でチャチャッとこんな感じで作れちゃうんですねー!

以前からお洋服もリメイクしたり、いろいろ伺っていたので、すごいな、と思っていたのですが、
ほんとに何でも出来ちゃうんですね。感覚的なものが優れているんでしょーね。
手作りのものって、やっぱりいいな〜〜♪♪

私もこういうチャチャッと縫い物とかできるとどんなにいいだろうか、と思うんですけどねー。

可愛いにゃんちんの為ならではですね(笑)
Commented by nyanmyupurin at 2013-06-17 16:47
>hitomilleさん
全然すごくないですよ〜!だって、真っ直ぐ縫うだけだもん(笑)。綿すら詰めないし。超簡単!
hitomilleさんの方が、すごいなぁって思ったの、テディベアを自分で縫ったのですよね?購入したテディベアの横にいた子、hitomilleさん作の子ちゃんでしょ?以前、ブログで拝見したような記憶が。
縫うの苦手とか言いつつ、ぬいぐるみ完璧に縫われていて、やっぱり手先が器用なんだなぁって感心していたんです。やれば出来るのに、ただやらないって言うだけで、hitomilleさんの方が私より器用だと思いますよ〜。
えへへ、そうなの。かわいいにゃんちんの為なら、ヤル気も起きるんです(^m^)。
Commented by p-bluepaper at 2016-10-31 06:09
おはようございます
おかきです
前ブログに丁寧にコメントありがとうございました
仕上がりましたので、リンクトTBをさせていただきました
事後報告で申し訳ありません
縫いながら思いました、温かいです
車庫を貸している猫はきっと気に入ってくれると思います
ありがとうございました
Commented by nyanmyupurin at 2016-10-31 13:03
>p-bluepaperさん(おかきさん)
こちらのブログでは初めまして!
はまぞうブログはTBができないダメダメブログですみませんm(__)m。
代わりに、こちらのブログ記事をTBいただいたんですね。ありがとうございます。
はまぞうブログの記事の方が細かく工程を載せているので参考にしたい方には分かりやすいと思うのですが、何せあのブログTB機能が付いていないブログなんですよね(涙)。
以前、別の猫ベッド(難易度が高い方)の作り方は、Neverまとめサイトに掲載されたのですが、あの100均クッションのベッドは掲載とならなったので(分かりやすく説明できたかな?と自己満足で思っていたので、笑)残念でした(>_<)。
それにしても、おかきさん、手仕事が早い!もう、完成されたのですね!
外猫ちゃんも寒い冬、暖かなベッドに潜って眠りにつけるようになって、晩秋あたりからは、きっと大喜びですよ♪
おかきさんのブログにも挨拶に寄らせていただきますね^^。
名前
URL
削除用パスワード