カバーを付けてみました。

今週は雪が降ったり、最低気温がマイナスになったりと、この温暖な遠州地方も底冷えのする12月となっているため、大急ぎでケージを覆うカバーを付けることにしました。
日中は晴れていさえすれば、陽が燦々と当たりリビングで一番暖かな場所ですが、夜は窓ガラスからの冷気で寒いので、今まではミニ毛布で一部分(ベッドのある部分)だけを覆う形で冷気避けをしていました。
でも、このところの冷え込みと、皆ニャンの高齢化を考えると、そんな簡単な冷気避けでは寒いだろうと思い、夜から朝までケージ全体を覆うようにフリースの布でカバーを付けることにしたのです。
そうしたら、夜、寝ている間とっても静かになって、朝まで熟睡出来ている様子。
もっと早く、こうしあてあげたらよかったね。
e0031853_23301981.jpg


ケージ開放中だというのに、カバーを取り付けたらケージ内が暖かいらしく、出て来ない牛柄猫さん(笑)。
ご飯の時だけ出てきたけれど、本日のケージ滞在時間、約23時間です(^_^;)。
e0031853_2331819.jpg






★今日のにゃん★
ウンチくん貯金5日目です。
しっこは通常の大きさの1.5倍大のしっこ玉1個、通常の大きさのしっこ玉1個。

★今日のごはん(にゃん)
朝:Natural Balance ULTRA PREMIUM 10g(食べた後、水を飲んで吐く)
昼:YARRAHキャットディナーチキン20g、サーモンオイル
夜:手作りご飯

今日の手作り食
夜:健康一番、無薬飼育鶏すり身(生)、カルカンウィスカス ビーフ&フィッシュ(お湯で伸ばしたもの)、ケイズマイスター

e0031853_23424860.jpg朝はドライフードのみ。でも、せっかく食べたドライフードを食べ終えた後にガブ飲みした水と共にゲロー!吐きました(涙)。朝、全部吐いてしまったので、お昼ご飯は欲しいだろうと思いサーモンオイル入りのヤラー缶にしました。夜は昨日と同じく時間が全然なくって、野菜を切ったりあれこれしている時間がとれなくかったため、博多鶏の丸ごとすり身で時短手作りご飯です。野菜は今夜も健康一番を使ってお湯で戻すだけ。あとは、すり身と猫缶少々を混ぜて出来上がり!というお手軽さ。にゃんは猫缶入りで大喜びで完食です。
手作り食練習組は、無薬飼育鶏すり身(生)に猫缶“カルカンウィスカス ビーフ&フィッシュ”を混ぜて用意。生肉に野菜を混ぜると食べないので、今夜も国屋に引き続き、生肉に猫缶だけ混ぜて食べてもらいました。
みゅー2号は完食です。
ぷりんは、3分の2を食べました。残したご飯にカリカリを乗っけてあげて、ほぼ完食です。
ももは、今夜もほぼ完食です。ほんの少し残したご飯にカリカリを乗っけてあげて完食です。ももは、これだけでは足りなかったため、あとからドライフードも食べています。
写真は上が夜の手作りご飯。写真下は3匹の手作り食練習ごはん。
by nyanmyupurin | 2014-12-20 23:59 | 猫族 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://lovenyan.exblog.jp/tb/22703246
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by Tomoco at 2015-01-05 09:19 x
明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。
ブログ記事アップを急かしてしまうようで、
申し訳ないな・・・と思いつつも、コメント入れさせて頂きました。忙しいのに申し訳ありません。m(_ _)m

初詣記事、楽しみに待っています。
あ!急かしている訳ではないので・・

ももちゃん、ゲージ滞在時間23時間ってすごいですね。
うちのニコは、どれだけ暖かくしてあげていても、
ゲージが好きではないようで、ドアを開けたら速攻出て来ます。


Commented by nyanmyupurin at 2015-01-05 16:19
>Tomocoさん
明けましておめでとうございます。
こちらこそ、いつも記事アップが遅れ遅れなダメダメブログですが、今年も宜しくお願い致します。
いえ、コメント嬉しいです!!
あ、でも、まだ新年の記事まで行ってないのに、新年のご挨拶いただいちゃいました(>_<)。
とはいえ、何もコメントの入らない記事を2週間分くらい連続で更新していたので、実はちょっと張り合いなかったのです(笑)。
まだ年末は姪っ子が遊びに来たりしていて撮った写真も色々あり、それも含め写真の整理が終わっていないのですが、現時点で12月24日分までブログ上へアップしました。
なので、初詣の記事まで、あと少しです!(って、新年も5日も過ぎてますが…汗。)

もももニコちゃんと同じく、ケージ生活が間もない頃(もっと若い頃)は、ケージの出入り口を開けた途端、飛び出してきていましたが、習慣というか慣れなんでしょうかね。あとは年をとってきたことも関係あるのかな。今のももは、動くのが面倒っていう感覚が大きいのだと思います。
ニコちゃんも、もっともっと年を重ねていったら、ケージからすぐ出て来ないような日も出てくるかもしれませんよ。
もっとも、ももは元々、動くのが億劫な猫という性格的な部分もあるとは思います(^_^;)。
Commented by kaezzz at 2015-01-05 19:36
みんにゃで籠るとケージ内の暖かさが上がるのかな?
吊ってある籠のヒモが細くても大丈夫なものですか?
我が家はみんなで屋上(ケージの上)に上がるから
天井が抜けない様に段ボールひいたりして
ヒヤヒヤしながら見てるんですよ(笑)
今年は昨年より寒い感じがしますよね。
我が家もサンラメラがつくと大人気です!
Commented by nyanmyupurin at 2015-01-05 23:12
>kaezzzさん
囲いがあるだけで、かなり暖かくなっているようです。そこへ、みんにゃで籠もっていると、ケージ内はかなり暖かいみたいですよ。これを付けてから、ケージ組、とっても静かになりました。
吊ってる紐はロープくらいの太さのあるビニールテープ(ビニールロープ)を使っていて、二本をねじりながら1本仕立てにして6箇所で固定しています。
なので、もも+他の子が同時に入ると10kg越えますが、全然大丈夫ですよ〜。二本をねじりながらというのが紐の強度を増して、しっかり固定できるコツです。
もう、何年も大丈夫なので、相当な強度になっているんじゃないかと思われます。
天井は、みゅーちんやぷりんが時々ジャンプして上がっているけれど、何もしていません。まんまなので、細い柵の上をあの姉弟ってば器用に歩いております。
ほんと、今年は昨年より寒いように思います。1月に入ったら、更に気温が下がって、オイルヒーターのスイッチを入れている時間が長くなりました。あまり冷え込むので、西日が差し込まなくなる4時頃にはカーテンを全部閉じてしまってオイルヒーターをONです(^_^;)。電気代、すごい事になりそうでうす。
名前
URL
削除用パスワード