無言の圧力を実行せよ

今夜は少々、夜ご飯の支度が遅くなってしまったのです。
キッチンへ催促に集まった約二名の方々、早くご飯にせよと恒例の無言の圧力でございます。
e0031853_21455078.jpg


あくまで静かに、視線だけで調理人を急かすという高等技術を習得された方々は、今夜も遺憾なくその高度な技を発揮しております。
e0031853_2146262.jpg


もう、その技たるやハイレベルすぎて、調理人は震え上がるくらいの域に達しているのであります。
e0031853_21462183.jpg


そして、この黒いお方。
この方は、無言ではいられない質なので困り者なのです(-_-;)。
e0031853_2146463.jpg


盛大に大声で急かすという直球技を、今夜も100パーセント出し尽くしておられます。
(深夜に大声とかやめてー!マンションの上下階の方に迷惑だっちゅーの。汗)
e0031853_21471545.jpg





★今日のにゃん★
ウンチくん出ました。
揉み出しで強制的に出しました。
揉み出しで出せたウンチは、3cm×2個、4cm×1個、5cm×1個、6cm×2個。このうち3cmと4cmのウンチと5cmのウンチが超極太ウンチくんでした。6cmのウンチくんは、にゃんにしては細めな一品(笑)。
しっこは通常の大きさのしっこ玉2個、通常の2倍大のしっこ玉1個。


★今日のごはん(にゃん)
朝:ANFタミロウアクティビティシニア10g
昼:なし
夜:手作りご飯

今日の手作り食
夜:三つ葉、いんげん、人参、カリフラワー、博多鶏ささみ(生)、鶏ガラスープ、イワシの煮干し、ナチュラルカルシウム、ビール酵母、ケイズマイスター

e0031853_21474883.jpg朝はドライフードのみ。お昼は、にゃんが起きてきたらウンチくんの揉み出しをする予定だったため無しにしました。夜は夕刻にウンチくん貯金も解約したばかりで、お腹スッキリだったこともあってか、ここのところ鶏ガラスープがブームなためか、マッハの早さで爆食。ツルピカ状態で完食です。
手作り食練習組の夜ご飯は、三つ葉、いんげん、人参、カリフラワー、イワシの煮干し、胸肉(ボイル)、ビール酵母。ナチュラルカルシウム、ケイズマイスターに猫缶“カルカンウィスカス ビーフ&フィッシュ”を混ぜて用意。
みゅー2号は、匂いを嗅いで逃走。どうやら彼女の苦手なカリフラワー入りってバレたらしい。食べないご飯にカリカリを乗っけてあげて再度デリバリーで、やっと食べ出して完食です。
ぷりんは、4分の1を食べたのみ。お腹空いた−!と催促していたのに食べません。やはり練習組に不人気なカリフラワーの匂いが気になったうおうです。カリカリを乗っけてあげると食べ出して、ほぼ完食です。
ももは、3分の1を食べました。残したご飯にカリカリを乗っけてあげて、ほぼ完食です。
写真は上が夜の手作りご飯。写真下は3匹の手作り食練習ごはん。
by nyanmyupurin | 2015-11-15 23:59 | 猫族 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://lovenyan.exblog.jp/tb/24362009
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by hitomille009 at 2016-05-08 02:15
ぷりんちゃん、こうしてみると、、ちょっとスマートになりましたか?むっちりくんのイメージだったのに、にゃんちんと変わらないような??

下から見上げられると、、プレッシャーですよね〜(笑)

ほんっとに、しつこいけど、みんな、そこそこの老猫さんと思えない、毛艶とか、目のキラキラ加減とか、綺麗だわ〜^^
Commented by nyanmyupurin at 2016-05-09 01:00
>hitomiileさん
大丈夫ですよー、いまだに小太りさんです。
きっと上から撮っているため、顔がシュッと細くなっているように見えているだけでカメラマジックですね。
にゃんちんの方が体重は軽いです。(でも骨格が大きいし顔もデカイ(笑)ので、相変わらず、にゃんの方が大きめに見えますが。)
ぷりんは骨格がにゃんほど大きくないので、それに顔も小さいので小柄風に見えますが重量は見た目以上にあります(^m^)。
もっとも、チビ三毛ちゃん(現キキちゃん)が居たときのストレス太りしていた頃と比べたら、本当にスリムになりましたが。
小太りさんキープで、ぷりんには調度いい体重だと思います。

無言で目線だけで訴えられると、すごいプレッシャーです(^_^;)。
これをされると早く支度をしなきゃって、必死になっちゃいます。
だからデジカメで写している場合じゃないんですが(笑)。

手作りご飯を始めて継続してきたことで、地元の猫友さんのお家の猫ちゃん達と比べて、圧倒的に若いと私も感じています。
うちの子達より若い猫ちゃんのほうが老猫に見える子達がほとんどなので、食の大切さは(人間もそうですが)実感しています。
あとはストレスのない生活を、どれだけ過ごしてもらえるかでも加齢の速度は変わるかなと思います。
早くミミちゃんの里親さんを見つけてあげないと、老猫のうちの子達の残された時間が我慢ばかりで可哀想なので(もちろんミミちゃんも我慢はしていますが)、今はミミちゃんの里親さん探しが一番の重要項目です。
名前
URL
削除用パスワード