ワクチンして帰宅すると

気が付けば猫族熟睡。
で、あれれ?みゅー2号ったら、ももの隣に寝ている!!
一緒に寝ているのは2月4日以来のことだ。
撮していたらももが起きてしまったけど、手がみゅーちんにタッチしている。
e0031853_11424217.jpg
にゃんの診療ついでに19日で一年になるワクチン摂取をみゅー2号とぷりんをやってもらった。
で、今日は院長が診てくれたのだが、ワクチンの事で何か学会発表があって摂取期間が変わったらしく説明があった。我が家は3種混合ワクチンをしているのだが(5種の方はこの話は当てはまりません。3種のみです。)このワクチン、メーカー推奨は1年ごととなっているが調べた人(医師)がいたらしく3年は効果が持続するというのだ。で、この病院では飼い主さんにワクチン摂取の周期を選んでもらうことにしたらしい。
うちの場合、にゃん以外の3匹は完全家猫。にゃんは最近リードのお散歩で外に出ることがあるので心配だという話をする。先生は笑った。「関係ありません。野良猫と喧嘩でも接触しない限り大丈夫でしょう。それなら人間が外へ出ず家に引きこもっていますか?その程度のことで感染するならば、人間が外出して外を歩き回った靴を触ったり、出掛けた格好のまま猫に触れれば今までだってワクチンをしていても感染したでしょう。でもそんなことは、今まで1匹も無いはずです。」と。ワクチン効果のパンフレットなるものを見せてくれて、3年間はしなくても効果が持続と発表があったグラフなど見せてもらう。
10歳くらいになったらワクチンは控えた方がいいという話を聞いたけれど、と質問をすると呆れたように「10歳が高齢かどうか判断は難しいところです。12〜3歳が寿命の猫ちゃんならば10歳は高齢と言えるでしょうが、20歳近くまで生きる猫ちゃんにとって10歳はまだまだ高齢とは言えず、逆にまだ元気な年齢です。高齢が心配というなら体の小さな仔猫の時は1年で2回ワクチンをしましたよね?2ヶ月と3ヶ月の時にやったはずです。そんなに小さな時に同じワクチンを年間2回打っても大丈夫だったはずです。うちの病院でもつい先日18歳の猫ちゃんがワクチンを打ちにきました。その子は毎年その年齢までワクチンをしているけど、とっても元気です。」
私は、自分ではどうするのが一番いいのか最良の方法を先生に決めてもらたくて、更に色々質問していたら、先生ちょっと怒り気味?にゃんの診察で手作り食しているって話あたりから「んん?」って感じの表情になっていたからヤバイかなーと思ったのだけど(院長先生は元々ぶっきらぼうな感じの人だけど)、今日はちょっと怖かった。私がしつこすぎたかも(^_^;)で、結局どちらがいいとも答えは得られず、悩んだあげくうちは真ん中をとって2年置きの周期でお願いすることに…。「では、来年ですね。」と言われ「せっかく連れて来たのだから体重くらい計っておきましょうか。」と先生。そんな言い方されたら、「今年はお願いしておきます。」って言っちゃったよ、私。結局今年はワクチンして来年から2年おきを採用してもらった。

3匹の体重測定の結果
にゃん…4.66kg(ダイエット成功中)
みゅー2号…4.22kg(夜の手作り食練習ご飯を食べないからか痩せてきちゃった…)
ぷりん…5.3kg(昨年と変わらず。太りすぎと警告されました(^_^;))
e0031853_1143820.jpg
で、夜も今日の通院のお疲れが出てか通院組3匹、熟睡中です。
by nyanmyupurin | 2006-06-16 23:59 | 猫族 | Comments(5)
Commented by Sunny at 2006-06-17 13:14 x
おお、ももたん、良かったね~!!
少しずつ前進で、いつか猫団子実現よ~!

病院、お疲れ様でした~。大変でしたね。
私は、いろいろあって、医者や病院にものすごく不信感があるので、
記事を読んでいて、この院長の態度にはムッ!
でも、こういう人が多いんですよね。
とにかく、お疲れ様でした!nyanmyupurinさんも、にゃんずだけじゃなくて、
美味しいものを食べて、元気出して下さいネ。

下の待合室のにゃんちん、前の記事の車の中のにゃんちんの写真、
どれも大好きです~。
でも、かごに入れずに車に乗せられるんですね~!
アニーでは、考えられません(~_~;)
Commented by 日本カモシカ at 2006-06-18 06:35 x
うちも予防接種は3種混合です。
3年おきでいいのかぁ。
うちは2匹とも予防接種の後は体調が悪くなるんですよ。
だから、大切なのはわかってるんだけど、できれば毎年はしたくなくて・・・。
体調の悪さも並じゃなくて、食欲も落ちるし2日間くらいは寝てばかり。
Nyanmyupurinさんのところはどうですか?

手作り食、市販食に比べれば数値の上ではバランス取れてないかもしれないけど、あの数値だって自然なリンやマグネシウムじゃないわけだし、そんなものをずーっと食べ続けてていいのかな?とちょっと思ってしまいます。。。
人間だってサプリ摂ってない人はいっぱい居るだろうに、でもみんな元気なんだけどなぁ。
Commented by nyanmyupurin at 2006-06-18 09:39
>Sunnyさん
おしっこ、ちゃんと出るようになってよかったです。ご心配おかけしてスミマセンです。食欲は嘘みたいにあるので、逆に心配なくらいでしたが、今日は通常の分量に戻っています。しばらく抗生剤を飲みますが、心配する事はないと診断されたので大丈夫だと思います。
Commented by nyanmyupurin at 2006-06-18 09:41
>日本カモシカさん
イギリスも日本と全く同じワクチン内容なんでしょうか?5種の場合はグラフを見たら、3種以外の2種が1年おきでないと効果がないらしく5種混合の方は1年置きに摂取が必要みたいです。
うちの子達は、ワクチンしても体調の変化は無いように思います。ただ病院疲れが出ているみたい(笑)。我が家は食欲も普通にあると思いますヨ。(みんな鈍感なのかしら( ̄m ̄)。)

手作り食は、やっぱり獣医の間でも賛否両論あると思います。バランスが難しいからって話もよく分かるんですが、もともと野生にいたものを家猫にしているのだから、その時点で不自然な生活といえばそうなるし。にゃんの場合、キャットフード(特にカリカリ)は、やっぱり体質に合っていないとどうしても思います。昼と夜を手作り食にしたら鼻クソもピタっと止まったし、最近では目ヤニもおさまってきました。
続く→
Commented by nyanmyupurin at 2006-06-18 09:41
>日本カモシカさん
→続き
自然に暮らす猫だって、キャットフードを長年食べて来た子と同じ病気になるってことも本には書いてありました。犬とは違って、猫はすごく食事のバランスが難しいって。高蛋白質な食事が生きるためには不可欠なんだけども、それによって自然の中で暮らしている猫でも腎不全にはなりやすい生き物だって書いてありました。だから手作り食だからダメとかカリカリだからダメとか、そういうのは一概には決められず、その子にあった食事というのが常に必要になるのではないかと思います。
私自身、サプリは嫌いなので一切摂っていません。持久系の体を作るのに薬やサプリではなく食べ物からというやり方をもう二十年近くの年月で自分の身をもって証明してきています。その生活でおそらく同年齢の人よりはるかに元気ですし、身体能力も上回っていると思います。だから余計にお手軽にサプリで補うやり方を猫にも出来ないでいるんです。
名前
URL
削除用パスワード