夕方のお散歩とお留守番組

e0031853_8582136.jpg
昨日うんちくんかしっこに血が出たにゃんのことで、大騒ぎしていた同居人だけど、今日は朝からしっこも普通に出ていて少しだけ落ち着いてきた。で、前々から仕込もうと思ってた手作りご飯のあれこれを作ったり、調べ物したり、本を読んだりして過ごした。午後は本を読みながら寝てしまったらしく、気が付いたら日が傾き掛けていた。にゃんの体調がどうなんだろと思ったけど、大好きな森の木々のパワーをいただこうと、にゃんが歩かなくても良いからと、夕暮れのお散歩へキャリーバッグににゃんを入れて出掛けた。
いつもなら人でにぎわっているお城公園の日本庭園へ連れて行き、池や滝などを見せていたけど、知らない場所で警戒してバッグから出てこなかった。しばらくベンチでにゃんとふたりの日本庭園で風に吹かれながらボーっとしていた。そのうち池にカルガモが2羽、羽のお手入れをしているのを発見。しばらく池を覗き込むにゃん。段々と日が落ちてきてしまうのでバッグへまたにゃんを入れて、いつも行っている作左の森へ移動。移動中、ここは好きな場所だよ!ってもぞもぞとバッグから飛び出し、しっぽブンブンで歩き始めた。大好きな森。ストレス解消とパワー補給になったかな…。日がだいぶ落ちてきたし、公園内の人もいなくなってきたので、またキャリーバッグににゃんを入れて帰宅。いつもより短い40分ほどのお散歩だったけれど満足してくれたかな。
e0031853_8583158.jpg

家に戻るとお留守番組の3匹が、最近もものお気に入りスポットとなっている大きなダンボール箱を巡って、何やらもめ事。箱のそばで固まるもも。中からはうーうー鳴き声が聞こえる。しばらくしたら箱からみゅー2号がポンと出てきた。みゅーちんが出てきたのに、そのまま箱のそばには固まるもも。「あれ?」って思って箱のふたをめくると中にはぷりんが。期待を込めた目で同居人を見ても、何もしてあげられないよ、ももたん。自力で親びんを退かさないとだめですよ。
e0031853_8592792.jpg
e0031853_90416.jpg



★今日のにゃん★
本日のにゃん、ウンチくん出ませんでした。
おしっこは、通常の大きさのちょっと小さめしっこ玉4つ。


★今日のごはん(にゃん)
朝  :ヤラー 100%オーガニックキャットフードフィッシュ 15粒
昼  :手作り食(半分残す)
夕方 :手作り食
夜  :手作り食
今日の手作り食の内容・
昼:キャベツ、カリフラワー、ダチョウ肉(生)、マグロの血合い煮込み、あごだしスープ、昨夜の残りのハツと水郷鶏オリーブオイル炒めほんの少し、ビール酵母
夕方:キャベツ、ベビーリーフ、ダチョウ肉(生)、マグロの血合い煮込み、あごだしスープ、湖のワカサギ、ビール酵母
夜:ミニ青梗菜、ダチョウ肉(生)、マグロの血合い煮込み少し、大麦入りとろとろスープ、あごだしスープ、ビール酵母、クルミ・アーモンド・ピーナツをすりつぶしたもの少し


e0031853_904169.jpg今日は体調の心配は余所に食欲は旺盛。お昼は少し残したものの夕方と夜は完食。お昼は昨夜の残りのハツと水郷鶏のオリーブ油炒めを少しだけ刻んで入れたから、嫌だったのかも。夜は大麦を炊いて作ったトロトロスープを混ぜたから、初めての味で食べないかも…とドキドキしていたけど、心配する必要もなく全部食べてありました。あごだしスープも混ぜたから大丈夫だったかな?今日はビール酵母の下に混ぜたナッツ類のすりつぶしたものも入れた。少量だったこともあり騙されて食べてくれて、ホッとする。量はほんのわずかだけど、オイル嫌いなにゃんを誤魔化すナッツのすりつぶしを時々、少量を忍ばせて食べさせる作戦。これだけでは、まだ補えないけど少しずつから。まず食べてもらえないことには始まらないから。
手作り食練習組は、ミニ青梗菜、鶏ささみ(ボイル)に猫缶“AiXiA 黒缶プレミアム にぼし入りまぐろ”を使いました。ぷりんはほぼ全部食べました。みゅー2号は今日もまた逃走。ももは少しだけ残しました。
写真は上が夜の手作りご飯。下が手作り食練習用ごはん。
by nyanmyupurin | 2006-08-15 23:59 | 猫族 | Comments(9)
Commented by at 2006-08-16 13:21 x
無事あれからは血が出ることもなかったようで、なによりです。
そそ、痔なんですけどね、ウチの獣医さんいわく、犬猫ってめったに痔にはならないんですって。
IBDになって初めて検便したときに「痔ですかね?」と聞いたらそういわれたのでございます。
だから多分どこかからは出てるんだと思うんですが、これだけ少しで、1日だけならそこまで気に病むことは無いのではないでしょうか。
もちろん気にしてることは必要かもしれないですけどネ(^^)

消化酵素ですが、日本カモシカさんのおっしゃっているのは、本当に消化酵素なんです。胃腸が食物を分解するのに実際使うものですね。nyanmyupurinさんの書いてはるのは、消化酵素そのものではなく、胃腸の働きを助ける役目のもの、プロバイオテクスを胃腸まで届けるため(胃酸とかでやられちゃう場合もありますから)の酵素、というかんじで書いてあるので、少し違うものの気がしますが・・・。多分二つとも同時に使ってもそれぞれ違う役割を果たしつつ、どちらも胃腸を助けてくれると思います。
Commented by ゆう at 2006-08-16 14:35 x
キャリーからお顔をちょこんと出しているにゃんちん
とってもかわいいですね~(*´艸`)ムププ
体調も落ち着いてきたみたいで何よりです☆
ももちゃん場所とられちゃったのねーw
人気のスポットですね(^^)
Commented by りゅう at 2006-08-16 15:02 x
シゴトしながら隣の子に見せたら、
にゃんちん、じっと入っててえらいねーって。背中がかわいいって。
うちの猫にもみならってほしいです・・・あこがれの散歩。
私もちょっと森林浴しないとだめかも。
うちのカナは年寄りのせいか、ぢになりました。
これといって支障ないですけど。
我が家で使用したフルーツザイム、そんなに時間かからず数日で、
メイやはねの軟便、結構すぐおさまってくれたので、よかったです。
メイは食べるの大変だったので、さらにすり鉢で粉々にしました。
ポーリンパワーはちょっと、はちみつの匂いが強い感じで・・・
このまえの私のコメント、できたら削除しておいてもらえますか?
偉そうな事言わないって決めたのに、どうもいけません。お願いします。
Commented by nyanmyupurin at 2006-08-16 23:03
>苗さん
結局、今日医者へ行ってきました。結果は少し凹むものの、あらたな方向性を探していくしかないかなと。
ここのとこ2回ほど見た、2個のうんちくんが並列にくっついて出ていたもの。これが便秘を酷くさせたことを私に警告していたようです。レントゲンを撮って確認できました。こうゆう例もあるのだということ…。後ほど詳細を記事にします。
続く→
Commented by nyanmyupurin at 2006-08-16 23:03
>苗さん
→続き
私が今使っているD-ザイムは化学薬品、合成添加物は一切使用せず、かつ、無公害な人間の食品基準をクリアしている材料のみを使用ということで内容が安心かなと思ったこと、使用量が少なくていいことで選びました。http://www.ninnananna.jp/sg-sapuri-index_top.htmこのページの一番下に載っている商品です。Dr.Goodpetのフィーライン・フォーミユラより使用量が若干少ないし、内容の表示がされていてたこと、化学薬品、合成添加物は一切使用していないことが選んだ理由の一番です。ただ、フルーツ系の香りが気になるらしく、嫌われるときがあるので毎回必ず食べてもらえないと言うのが難点です。あと、値段も消化酵素の中では高いのも難点でしょうか。で、2ヶ月あまり使ってきて、変化があったかどうかがよく分からないので、消化酵素よりもフルーツザイムの内容のほうが、にゃんにはあっているのかなと考えて悩んだ末に選びました。D-ザイムがなくなったら、とりあえずこちらを試してみようかと思っています。出来るだけサプリメントやお薬は使いたくないと思っているので…。
Commented by nyanmyupurin at 2006-08-16 23:07
>ゆうさん
にゃん、昨日までは元気だったのだけど、またうんちが詰まってトイレ巡りとゲロで、今日、医者へ行ってきました。お留守番組のように元気溌剌な子は毎日ノビノビしてて安心。こうしてダンボールで無邪気に遊んでいますからね。にゃんは、どうも病院にお世話にる回数が多い運命みたい。
Commented by nyanmyupurin at 2006-08-16 23:16
>りゅうさん
昨日は元気だったのですが、今日のお昼くらいから具合が悪そうになって、またうんちくんが詰まってしまいました。お散歩はすごく気持ちよかったみたいなんですよ。にゃんも自分の思いとは別に体が思うようにならなくて、きっとがっかりしていると思います。
職場のお隣のかたに、「褒めてくれてありがとう。」って伝えてください。嬉しいです。
消化酵素を使っていなかった時と、使い始めてからと様子が変わったように思えなくて、消化酵素よりもフルーツザイムの方があっているのかな?って思って。消化酵素に必ず入っているラクスローツ(ラクトース)、去年手作りご飯を始める前までにゃんに飲ませていた酵母なんです。でも劇的な変化は感じられなかったので…。どうなのかなーって。
コメント、了解しました。
Commented by 白雪 at 2006-08-17 12:07 x
1枚目のにゃんちんサンの写真イイですね~~♪
私がもし同じ公園にいたら近くまで忍び寄って、後ろからジッと見てしまいそうです(爆)
いやワンコなら「可愛いですね~~~♪」って話しかけて撫でさせて貰うけど、ニャンコは繊細な子が多そうなので、大抵黙ってジッと見ます(怖いよっ!!(爆))
やっぱり、にゃんちんサンには外の景色が似合います♪

ところで前回こちらにカキコしてから、猫の痔について調べたんですが、基本的に4本足で歩く犬とか猫は痔になりにくいそうです。
が!!!全く無いワケではないんですね。
なんか調べてたらどんどん進んでいってしまって、愛猫が痔になった方々のブログも巡回してしまいました☆(笑)
病院には行ったけど、舐めてもOK♪な塗り薬くらいしか治す方法は無いそおです。そしてやはりウンチはしないってか出来ない感じみたいで。
でも、にゃんちんサンは痔じゃなかったんですね。
後ほどの詳細記事を待ちます。
Commented by nyanmyupurin at 2006-08-17 14:13
>白雪さん
ありがとう。にゃん、かわいいでしょ(←親バカ)。お外はやっぱり気持ちいいみたい。時間がある限り連れていってあげようって思います。
盆休みも終わり仕事が始まって、バタバタしてて記事アップ遅くなってしまいました。猫は複雑な生き物で、難しい〜。でも、あきらめず頑張っていきます。
名前
URL
削除用パスワード