新しいお家を守らなきゃね

加湿器が壊れたまま、数週間が経ってしまい、早く新しいものを購入しないといけなかったのだけど値段とデザインが気に入る、自分のちょうどいいところゾーンに入る商品がなかなか無くて濡れタオルを干したりすることで乾燥をしのいできたけれど、やっと自分の許容範囲へはまる加湿器が見つかったのでホームセンターで購入した。
早速、空箱狙いの猫族がやって来て代わる代わる覗いたり入ったりしていたんだけど、箱物が一番好きなもも、今回も誰よりも執着しています。
箱を倒して入りやすいようにして「とられてなるものか!」と頑張ります。
e0031853_13421888.jpg
新しいお家では、爪のお手入れなんかも楽しく出来るのかしらね(笑)。フタが下がってしまってて、狭い中ではペッタンコにならないと…なのに必死でお手入れ中。
e0031853_13424614.jpg
誰かに取られたら大変だから、常に気が抜けません。
e0031853_1343213.jpg
それで、くつろげるのかしらね、ももたん。
まぁ、満足しているなら、それでいいけど(笑)。
e0031853_13431819.jpg



★今日のにゃん★
ウンチくん出ませんでした。
夕方、意を決してイチジク浣腸の幼児用を使って浣腸を試みるも、初めての挑戦で思い切り出来ず、液は半分出てしまうし、ノズル部分を奥までさせず*の浅い部分での注入になってしまい、浣腸後すぐにトイレへ行くも、浣腸液しか出てこず。腕をあげないと、難しい…。連用はいけないらしいので、本日は諦めました。後日挑戦の際には、もっと思い切り*へ挿入後、液を注入したいと…。ああ、でも出来るだろうか、とっても不安。
しっこは通常より少し小さめしっこ玉×1個、通常のしっこ玉×1個、通常の1.5倍くらいの大きさ×1個。

★今日のごはん(にゃん)
朝  :カーニー アダルト【牛肉と七面鳥とえび】10g
    ソリッドゴールド カッツ・フラッケン10g
昼  :鶏レバー
夜  :手作り食

今日の手作り食の内容
昼:大根卸し、生わかめ、三河鶏レバー(ボイル)、レバー煮汁
夜:人参、セロリ、水郷鶏(生)、鮫ヒレ、鰹のなまり節、ホタテスープ、ビール酵母、小麦胚芽油


e0031853_13435316.jpg朝の缶詰が気に入らないと盛り付けた半分お残しで10gほど。どうもこの缶詰は好きでないらしく、何度もデリバリーしてやっと食べ初めてもこの程度。(ここのところ残りは缶詰大好きなももが食べています。)
お昼は鶏レバーにしました。大根卸しの量がちょっと多くなってしまい、途中で何これ!と怒ってしまう。なのでぷりんともも用に用意したご飯から猫缶をほんの少しいただいて上に乗っけると満足して綺麗に完食。もっとも、自分だけ猫缶なしのご飯で気に入らないのは分かっているし、いつも手作りご飯を頑張って食べているにゃんには、自分だけ猫缶なしで不公平感があるのも分かっているので、こうゆう日があっても仕方ない。目の前で猫缶プンプン臭うご飯を他3匹が食べているのだから。
夜は昨日に引き続き鰹のなまり節をトッピング。今日は3分の1を残しました。
手作り食練習組のぷりんとももは今日は生肉はお休み。人参、セロリ、鶏ささみ(ボイル)、に“ティーキャットプロ まぐろ&サーモン”をトッピングで用意。
ぷりんもももも今日は完食。やっぱり、食べない理由は生肉か…。同じ缶詰でも生肉が入っていないとお野菜入りでも食べられるんだから、がっくりきてしまう。
みゅー2号用にはトッピングをパウチ“カルカンデリカスタイル まぐろとささみメニュー いりこ入り”で用意。今日は4分の1で終了。このパウチに変わるみゅーちんが食べられる猫缶を見つけないと、みゅーちん食べられるものが無い。毎日ダチョウ肉と言うわけにも、お財布の関係上いかず…。みゅーちんの好き嫌い、もっと無くなってくれたらいいのになぁ(泣)。
写真は上が夜の手作りご飯。下が手作り食練習ごはん。
by nyanmyupurin | 2007-01-28 23:59 | もも | Comments(4)
Commented by Ganbaruneko at 2007-01-29 15:30
ももちゃん、顔が得意気♪1枚目なんて蓋を閉じようとしているように見えますね。

自宅での浣腸、きっとわたしが同じようにやらなきゃいけなくなっても
最初から上手になんて出来なかったって思います。
自宅での皮下輸液も主治医に言われたときも絶対無理、と半べそで
手は震えちゃうし無理だって、無理だってば。って思ってましたから。
やっぱり上手に出来たとは思えず、余計に時間がかかったりで、
病院でしてもらった方がいいかも、って思ったこともありましたが
通院するストレス、更には病院で処置されるストレスが無くなったことは
トムにとっても良かったようです。
でも逆に自宅で処置することにより、自宅=嫌なことされる と言った思いを
持つ子も少なくないらしく、にゃんちんの場合が後者だとしたらば病院に
連れて行くようにした方が良いのかも知れませんね。
自宅でやってみては?なんて事を薦めてしまい、結果にゃんちんにも
nmpさんにも嫌な思いをさせてしまったようで本当にすみませんでした。
Commented by nyanmyupurin at 2007-01-29 17:51
>Ganbarunekoさん
いいえ、自宅浣腸すすめてもらって、よかったんです。私は意気地がないから。昨日は恐々やってしまった、その私の怖い気持がにゃんに伝わってしまったのもあって上手くいかなっかた(嫌がった)と思います。
次回は、もう少し思い切りよく奥までさしてみようと思っています。
今日はお昼ごろに「出なかったらやっぱり病院へ行かないとね。」と口にしたとたん、トイレへ直行で頑張りました。また、ほんのちょっとのウンチくんコロリ。一個だけ出したんですが、太いんです。どんどん太さが増しているように思えてなりません。私がこれまた、にゃんの神経質がうつって(笑)考えすぎなのかもしれないけれど。よく、頑張って出してくれたなぁって思います。
今はまた、出したんだから病院へは行かなくていいよね?って膝の上に居座り作戦でアピールしてくれてます。にゃん、お家で上手に浣腸してあげられれば、その方がいいと思います。できれば、浣腸しないで出てくれるのが一番いいんだけど。ちょっとトイレに行くタイミングで、邪魔が入ると我慢してしまうので、神経質なにゃんのその我慢を無くすようにしてあげることが一番大事かもです。
Commented by nekoboci at 2007-01-31 00:03 x
去年我が家も加湿器を新調しましたが、何故か今年はまだ出していません。
今年は、昨年に比べて雨の日が多いし、暖かい。
故に、いまだに加湿器は箱に入ったままになっています。

ももちゃんがすっぽりと入る箱から見て、この加湿器大きいですね。
ももちゃん、この箱死守で寝ずの番かしら(笑)
Commented by nyanmyupurin at 2007-01-31 10:59
>nekobociさん
あれっ?同じく加湿器なしで過ごされていたんですね。
今年は、これまでずっと濡れタオルを干す方法でしのいでいましたヨ。この方法では気休め程度ですけど、しないよりはいいかなって思って。
去年使っていた加湿器、デザインはよかったのですが、1年で壊れました。球体の加湿器で色も黄色で可愛くてお気に入りだったのですが、今年は1回使って即、壊れてしまいました。
なので、今年はあまりデザインにこだわらずに、ほぼ値段だけで決めてしまいました(笑)。そうしたら、去年の倍の大きさ、ももも楽に入れる箱に入ってきました。
名前
URL
削除用パスワード