夕方のお散歩としぶり便

e0031853_035550.jpg
e0031853_041778.jpg
e0031853_043278.jpg
昨日、お城公園のお散歩へ行けなかったこともあり、ちょうど今日は仕事が空いていたので、夕方にゃんが起きたのを待ってお城公園へ向かった。家を出たのは3時半頃。4時を回っても、今日もお天気がすごく良くて陽が高かったので、まだまだお散歩には十分の明るさと暖かさ。
お散歩の出だしは調子よく、しっぽブンブンでお散歩を満喫してくれて、公園内に住む野良さんとも挨拶したりして良い感じ。この分なら、気分転換になってウンチも出るかも…なんて、ニコニコでお散歩していた。
1時間くらい歩いたら、にゃんちん便意をもようして、あっちでウンチングスタイル、こっちでウンチングスタイル。何回目かのウンチくんポーズで3cm大のウンチがコロンって出た。ビニールにそそくさと入れて『やった!』と小躍りしていた。
e0031853_045031.jpg
その後も、引き続き便意が続いていて、あちこちでウンチングスタイル。
でも、なかなか第二弾が出てこない。そのうち、あれれ?少し様子が変?しっぽをめくって見ると、しっかりしぶり便でベチャーっとお尻が汚れている。いつも、ペット用ウエットシートを持って出掛けているので、すぐきれいに拭いてあげたんだけど、その後も何度も頑張ってウンチを出そうと、ちょっと歩いては息む。またちょっと歩いては息むを繰り返していた。そして、お尻は大量のしぶり便。
この様子だと、自力では無理だと判断して急いで帰宅。帰る途中も何回もキャリーバッグから飛び出しては息むの続き。バッグの中も息んで、しぶり便でべっちゃり。かなり汚れてしまったお尻を何回も拭き、拭いては息んで、また汚れて…を繰り返していた。
e0031853_05220.jpg
e0031853_051384.jpg
お尻が汚れつつも帰宅して、浣腸の準備をしている間にも、また更にしぶり便。今日は浣腸チューブも、するすると上手く入って20ccの温水浣腸。1回目は、ほぼ浣腸液みたいな感じで便の色をした液体のみが出てお終い。2回目はグリセリンを少し入れた温水15ccで浣腸してみた。それで2cm一個と欠片2個のみ。お腹マッサージをすると、ものすごく嫌がる。おまけに、お尻と後ろ足はしぶり便でべっちゃべちゃ。そんなになっても自分できれいにしようと舐めるので、こちらも急いでお尻を拭くも、何度にも渡ってしぶり便が出ているために毛に絡まって汚れが取りきれず。汚いものを舐めさせるのも辛いので、仕方なくお尻だけシャワーしました。そうしたら、案の定にゃんちん怒って猫ちぐらに籠城です。
深夜になっても出てこなくて、ご飯もスープも拒否されました。ただ、ご機嫌斜めで食べないならいいけど、体調がよくないのかもしれないし、明日は病院へ行った方がいいかなって考えて『にゃんちん、明日は病院に行こうね。』って話したら、ものすごく怒った目で見つめてくる。
だって、このままじゃ、出ないでしょ?そんな燃えるような目で睨みつけられても、私ではもう、どうにもしてあげられないんだもん(涙)。前回の通院から3週間だけど仕方ないでしょ、出ないんだもん。
明日、様子を見て、その様子で決めるしかないのかな。遅くなったにしても、明後日には通院したほうがいいような気がする。だって今日は、ず〜っと出ていなかった鼻クソも出ちゃっていたし、目ヤニも酷いし、昨日から胃に入ったご飯の量も少しだし…。お腹の中は、そんなにひどく貯まっているような感触は感じられないけれど、ずっと止まっていた鼻クソが出ていることが、どうも引っ掛かる。何かの合図とかじゃ、ないよね…。
e0031853_0142860.jpg



★今日のにゃん★
本日のにゃん、ウンチくん出ました。
約3cm×1個。これを出した後も、かなりの便意があり息むも、しぶり便ばかり。思い切って自宅浣腸するも、出たのは2cmと欠片のようなウンチ2個のみ。あとはひたすら、しぶり便。
しっこは、通常の大きさのしっこ玉1個、1.5倍の大きさのしっこ玉1個。

★今日のごはん(にゃん)
朝  :アーテミス フィーライン 13g 蜂蜜花粉、ゴートミルク
昼  :なし
夜  :なし

今日の手作り食は、お休みです。

e0031853_0153796.jpg朝はカリカリ15gのみ。お昼は、要らないというので無しに。気分転換でお散歩へ出掛けるも便意をもようしたのはいいが、しかし出ずで、かえって体調が下降気味になってしまい食欲もなし(涙)。夜もスープすら拒否されて顔をプイっと背けられる。
手作り食練習組のぷりんとももの夜は、レッドキャベツスプラウト、セロリ、ブロッコリー、光輝鶏ささみ肉(ボイル)ビール酵母に猫缶“モンプチ ビーフのテリーヌ仕立て”+じゃがいもペースト(じゃがいもフレーク、ささみ煮汁)で用意。
ぷりんは、またじゃがいもペーストから食べ始め、ペーストはお代わりの催促。しかし肝心のご飯は半分で終了。もももじゃがいもペーストは全部食べたのに、ご飯の方は半分で終了。うーむ、今日はレバーを入れなかったのに、それでもダメみたい。
みゅー2号用には猫缶“T-cat-proまぐろ&サーモン”を使って用意。みゅー2号も、今日はレバー無しだし食べてくれるかと思ったのに、激しい砂掛け。皆揃って、食が進まず(泣)。デブちゃんズの2匹は、たまには食べない日があってもいいけど、痩せているみゅー2号とにゃんが食べないのは気になる。みゅーちん、好き嫌いがもう少し減ってくれるといいんだけどなぁ。
写真は手作り食練習ごはん。
by nyanmyupurin | 2007-05-21 23:59 | にゃん | Comments(4)
Commented by Tomoco at 2007-05-22 12:57 x
にゃんちん、心配ですね。
森の散歩で順調そうだったのに。
頻繁に病院へ行くのもストレスになりそうだし、かといって行かない訳にもいかないですし。。
少しでも良い報告を待っています。
Commented by mitsuko_beauty at 2007-05-22 13:54
お外で思いっきりブリブリってしたいでしょうにね でも出したいという神経がまだ残っているもんね カシューもたまに、シェリーがした後の匂いをクンクンと嗅いで真似事のように、シッポをクット上に、あげてます
脳の神経が働き 出そうとするのではないかと思うんですよね
シッコも気持ちが悪いからオムツを齧ってしまうのだと思うし ひょっとしたら神経が戻るんじゃないかと祈る毎日です せめて出っ放しが無ければなぁって 飼い主の身勝手かもしれないけど にゃんちんもカシューも自分なりに努力して出そうとしてくれてるんだもんね
Commented by nyanmyupurin at 2007-05-22 21:36
>Tomocoさん
森では快調でした。だからこそ便意をもようしたとも思うのですが、きっと大きくなってしまっているのが出口に詰まって出ないのだと思います。今日は、一日休んでもらっていました。ご飯も少しは食べてもらい体力つけてから病院に行った方がいいなと判断しました。浣腸&揉み出しとはいえ、にゃん自身の息みも必要なので連日で頑張ってもらうには体力の消耗が気になったので。
明日、もう一日様子を見てみます。必要なら、やはり通院かなと思っています。
Commented by nyanmyupurin at 2007-05-22 22:28
>mitsuko_beautyさん
毎日、森のお散歩が出来たら便秘解消になるかなとも思ったりしています。そうなんですよ、にゃんも自分で出したいって気持がとっても強いんですよ。巨大結腸症の子は、ほとんど自分で排便しようとしないらしいんですよね。でも、病院で揉み出ししてもらう時もそうですが、とっても頑張るんです。それもあり、主治医も手術とはすすめず、浣腸を時々して排便の協力をする形で見守ったらどうかと言ってくれたと思っています。
カシューくんは、おしっこも本当は自分でしたいのでしょうね。ひょっとしてって思いますよね、そばでいつも様子をみていると…。巨大結腸症は治らない病気と言われているけれどmitsukoさんと同じで、頑張っている姿を見ると治るんじゃないかと思ってしまいます。でも、奇跡ってあるし、私はまだ諦められません。私が治るんだって信じなければ、誰が思うの?と、いつも自問自答していますよ。
名前
URL
削除用パスワード