こんなんなっちゃいました。

e0031853_12251785.jpg
朝ご飯を食べて1時間後くらいから、またにゃんのトイレ巡業が始まり、2時間くらい頑張ったけれどしぶり便と欠片ウンチくんしか出なくて。息みゲボで、またもや消化しかけたカリカリを全部吐いてしまった。浣腸すべきかどうか悩んだけれど、前回の自宅浣腸でも出なかったし、その時(9月28日)に自力で出したウンチくんもかなり硬いウンチになってしまっていたから、もうお腹の中にあるのは、もっと硬くなっていると想像が付く。
便意をもよおしてお腹の下へと降りてきているウンチを、実際触ってみると信じられない位に硬い塊があるんだけど、これがウンチなの?信じたくないよー(涙)。
痛いお腹を、どうにかして欲しくて「なーぅ。」と悲しい声。自宅浣腸では無理だと判断で病院へ電話すると、またタイミング悪く主治医が今日明日と連休でお休みで不在(涙)。ならば女医さんをと尋ねると今日は一日手術で手が離せないと…(涙)。仕方ないので明日の女医さんの診療予約を取り、今日のところは自分で浣腸をしてみることに。でも、これだけ硬いと無理だと思うけれど、温水を入れることで多少でも柔らかくなればと、にゃんが起きてくるのを待って浣腸してみることにした。7時ごろになって、やっと起きてきたにゃん。意を決して、自宅浣腸してみることにしたものの、予想した通り出なくて。出たのは、部屋のあちこちに沢山の浣腸液に混じったわずかな便のみ。こんな事なら必要以上に体力を使わせなければよかったと、どよ〜んと落ち込む。にゃんは、私なんかより、もっともっと落ち込んでしまった。当然だよね(涙)。浣腸されたから強制的に便意が起こり、ウンチくんを出そうと1時間半に渡り頑張った挙げ句に苦しいだけで出ない上、お尻を洗われて、すっかり疲れ果ててっしまったみたい。猫ちぐらに背を向けて入ったまま微動だにせず。何時間も少しも動かないので、心配になってお腹を触ると、少し動いた(ホッ)。ごめんよ〜、にゃんちん。楽にさせてあげられなくて(涙)。
『明日は、病院へ連れてくからね。大丈夫だよ、先生に出してもらおうね。』とお話ししてると…
何を思ったか、我が家のお笑い担当ちゃん、通院用のキャリーバッグにそそくさと入りました。
『みゅーちんじゃ、ないんだよー、病院へ行くのは(汗)。』
だけども、本猫は目をキラキラさせてキャリーバッグにスタンバイ。
e0031853_12255212.jpg
『みゅーちんが、そこに入っちゃって、どうするの?』と言うと
すたこらと、いつも入って寝たりしているキャリーバッグへと移動。
みゅー2号は、通院用のキャリーバッグに自分は入っては駄目なんだと勘違いしちゃったみたい。
e0031853_12262911.jpg
別に、どっちのキャリーバッグを使ってもいいんだけど、病院へみゅー2号は連れてはいかないよって事だけだったんだけど(汗)。
キャリーバッグを移動したみゅーちん、仏頂面になっちゃいました。
病院って楽しい所だと勘違いしている模様。あまりに、通院経験が少ないから、分かってないみたい(笑)。
e0031853_12265938.jpg



★今日のにゃん★
本日のにゃん、ウンチくん出ませんでした。
出したくて頑張ったんだけども、どうしても出ず。夜、自宅浣腸するも、これでも出ず。貯金4日目です。
しっこは、ウンチくんを出すまでと、また貯めに入っちゃいました(泣)。

★今日のごはん(にゃん)
朝  :アーテミス フィーライン 9g ゴートミルク
    食後1時間くらいで踏ん張りゲボして全部吐く。
昼  :なし
夜  :なし

※今日の手作り食はお休みです。

e0031853_12274087.jpg今日は踏ん張りゲボで朝食べたカリカリは全部吐いてしまう。息みゲボで胃液も吐いてしまい、胃が荒れてしまっているうえ息み疲れで食欲もなく、今日はご飯はなしに。
手作り食練習組は3匹とも別々のご飯にしました。ぷりんは、鮭の白子(網焼き)、人参、キャベツ、水郷鶏(ボイル)、ビール酵母、じゃがいもペーストで用意。じゃがいもペーストが大好きなぷりん、猫缶なしでもお肉と野菜とペーストを混ぜたら食べてくれるかと、また懲りずに試してみた。結果は撃沈。鮭の白子のみ拾い食い。じゃがいもペーストだけあげたら、それは食べるんだけども、ご飯に混ぜちゃうと、どうしても食べない。
みゅー2号は、今日もダチョウを使いました。人参、キャベツ、ダチョウ肉(ボイル)、ビール酵母、じゃがいもペーストに猫缶“カルカンウィスカス ビーフ&フィッシュ缶”で用意。今日は、じゃがいもペーストは除けてしまったけど、ご飯は3分の2を食べてくれました。
ももは、人参、キャベツ、水郷鶏(ボイル)、ビール酵母、じゃがいもペーストに猫缶“T-cat-proまぐろ&サーモン”で用意。苦手な水郷鶏を使ったので缶詰多めに混ぜたから、ご馳走になったみたいで、きれいに完食です。
写真は夜の手作り食練習ごはん。
by nyanmyupurin | 2007-10-03 23:59 | 猫族 | Trackback | Comments(14)
トラックバックURL : http://lovenyan.exblog.jp/tb/6568192
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by mitsuko_beauty at 2007-10-04 15:02
読んでて 私もカシューに浣腸してたんだなって思い出してしまいました
出ないとお腹さすって浣腸しても出なくて 結局 先生に出してもらったりしててね にゃんちんママさん頑張ってね 飼い主がしてあげなければ
死んでしまうんですものね  今日の午前中にね 動物保健所の特集をやってました 保健所に犬を連れてくる人に必ず調書を書くのですが
そこには、引越しのため 老犬になって面倒見られないとか 理由をつけていました ねこちゃんを連れてきた家族は旅行へ行くか猫のためにキャンセルかで子供たちと相談して保健所に連れてきたそうです
怒りでいっぱいでした 遊びに行けないから保健所にって どうかしてますね 動物は玩具じゃないんだ
Commented by kaezzz at 2007-10-04 18:19 x
みゅ−2号ちゃんったら病院って聞いて行く準備するなんて
凄いお利口ちゃんなんですね〜そんな子がいるなんてびっくり!
にゃんちんはお腹が痛いし、気持ち悪いしで可愛そうですよね。
以前、知り合いが家族の付き添い看護で病院に泊まり込んで
凄い便秘になって倒れちゃって、先生からひまし油という物を
貰って飲んで出した話を思い出したのですが、確か出すのが
辛かったって言ってたんですよね〜油系の物もいいらしいけど
にゃんちんの状態じゃ手遅れでしょうね....何とかしてあげたい!!
↑の保健所のテレビ、私も見ました....こんな親子がいるからって
怒り心頭で涙が出ましたよ。母親が泣きながら子供も辛いんです。
心の痛みが分かったと思うから、飼える時に又貰いに来ますって
何言ってるんだろうこの母親ってもう言葉を無くしましたよ。
今忙しいから子供を一回捨てて、必要になったら又生むわって
言ってるのと同じなのに....人間のモラル低下酷過ぎますね。
Commented by Tomoco at 2007-10-04 20:00 x
こんにちは。
そんなに硬いウンチになってしまってるのですね。
明日、すっきり出してもらえると良いですね。
にゃんちんもですが、nyanmyupurinさんもお疲れ様です。。
みゅーちゃんの一枚目の写真の顔ったらないですね~
本当に目が爛々としていて、ワクワク感が伝わります。
「ビョウイン」って一体どんなところだと思っているのでしょうか?笑
猫って表情豊かですよね。本当、飽きません。
Commented by 日本カモシカ at 2007-10-04 20:56 x
にゃんちんはちょっと落ち込んじゃったかもしれないけど、NMPさんは出来ることをやったんだから、あんまり気落ちしないでくださいね。
にゃんちんもきっと理解してますよ~!
うちも明日は朝から病院です。
雪ちゃんのお尻絞りなので、にゃんちんと同じくお尻周りの処置なんだけど(汗)、もしもどう絞っても出ないようなら軽く麻酔して絞る予定なので、今日は夜9時を最後に絶食です・・・。
みゅーちんみたいに病院好きな子が羨まし~~~。^^
雪ちゃんは、キャリーを出した瞬間に隠れちゃいますョ(汗)。
うちで最も通院回数が多いから、病院がどんなとこなのかイヤってほど分ってるみたい。^^;
にゃんちん、雪ちゃんと一緒に頑張ろうね☆
Commented by TAMI at 2007-10-05 01:27 x
にゃんちん、猫ちぐらに篭ってるけど、nyanmyupurinさんが自分のために一生懸命にしてくれてるってことはちゃーんとわかってると思いますよ。
お腹痛くて可哀相だね。
明日病院ですっきりしてこようね。にゃんちん、がんばってね。

みゅーちん、ワクワク顔がブーイング顔に変化するのがすっごく可愛いです(^m^)
ビョウイン、いつまでも楽しいのかな?って思っててもらえるといいですね~

ぷりんの可愛いバナーをありがとうございました(^^)
早速頂いてしまいました(^^;
いつも可愛いバナーを作っていただき、リンクまでしていただいてホントに感謝!です。
無事に赤い糸を手繰り寄せられるようがんばりますね(^^)
Commented by aki at 2007-10-05 08:30 x
みゅーちん、いいキャラしてますね~♪
にゃんちんのことで気持ちがショボン・・・ってなっているときに
こんなふうにボケをかましてくれるなんて(^ε^)
実はみゅーちん、ボケをかましてるふりして
nyanmyupurinさんを励まそうとしてたりして☆
Commented by nyanmyupurin at 2007-10-05 12:30
>mitsuko_beautyさん
やっぱり獣医さんは、浣腸も揉み出しも上手いです。おうちであんなに苦労して体力消耗したのに、あっとい間に出してくれて、私が同じような事が出来たら、どれほどにゃんの負担が少ないことかと改めて思った一日でした。必死でやり方を習得しようと、女医さんの手の様子を覗き込んで見ているんですが、にゃんの毛に隠れてイマイチ分からないのですよね。まだまだ勉強が必要です(^_^;)。
長くなったので続きます→
Commented by nyanmyupurin at 2007-10-05 12:30
>mitsuko_beautyさん
続き→
保健所のテレビ番組で、そんなつらい様子を放送していたんですか。私も、とても直視できそうにありません。家族で旅行に行くために、ペットを保健所に持っていくだなんて、怒りと悲しみで話を読ませていただいただけでも、どうかなりそうです。なぜ旅行中、動物病院へ預けるなりペットホテルに泊まらせるなりしなかったのでしょう。テレビの編集も編集です。なぜその家族の落ち度を批判する撮し方をしないのか。保健所に持っていくのではく、他の方法があることを知らせないのか。テレビで映しているってことは、その現場にカメラマンもプロデューサーもいたんでしょ、だったらなぜ保健所に連れいく家族を撮す前に、その行動がおかしいことを諭さないのでしょう。その家族にも、テレビの制作者も頭がおかしいんじゃない?って思います。とっても腹立だしいですね。
Commented by nyanmyupurin at 2007-10-05 12:40
>Kaezzzさん
みゅーちんは、きっと病院へほとんど行っていなかったから、病院ってどんな所なのか忘れちゃっているんだと思います(笑)。いつも、にゃんばかりが何処かへお出かけしていいなぁって思ったのかも(^_^;)。
にゃんちん、女医さんの揉み出しで、アッという間に出ました。こんなに簡単に出るなら、体力も消耗しないしにゃんの負担も少ないだろうになぁと考えると、自宅浣腸もいいのかどうか正直迷いが出ます。にゃんは、油は紫蘇油だったら、それほど嫌がらずに食べてくれますが、小麦胚芽油もオリーブオイルもコーン油も手作りご飯に使うときは量が多いと食べなくなってしまうので難しいです。もともと油っぽいものが嫌いなのと、お水を飲まない事で苦労しているんですよ〜。
保健所のテレビは、私は見ていないのですが、みなさんの書いてくださったのを読んで思ったのは、製作しているサイドが、なぜこの親子にペットホテルや動物病院に泊まらせる方法があることを助言なり、諭すことをしなかったか、それが不思議です。なぜ平気で命を処分する家族の行程を撮すことが出来るのか。テレビカメラを回す前に人間としてすべき行動があるだろが!!と毒を吐きたくなります。
Commented by nyanmyupurin at 2007-10-05 12:46
>Tomocoさん
にゃんの硬くなっていたウンチは、最初の一陣だけで、あとはとってもいい状態のウンチでした〜(嬉)。
久しぶり、こんなにいい状態のウンチくんに会えました(笑)。
みゅーちん、何を勘違いしたか、本当に面白い子です。彼女は今までワクチンで毎年、年一回通院していたのと、子猫の時に風邪をひいた一回と避妊手術の時だけの通院なので、病院ってどんな所かすっかり忘れているみたいです。今は「ビョウイン」って楽しいところと思っているに違いありません。だから、にゃんばっかり、いつもズルイと思っているんじゃないかな( ̄m ̄)。
Commented by nyanmyupurin at 2007-10-05 13:00
>日本カモシカさん
病院、行ってきました。今回はちょっと嬉しいこともあり、昨夜はお酒を飲み過ぎちゃった(笑)。
私の揉み出しのテクニックのスキルアップが、やはり一番必要だなと、今回の通院で改めて思いました。でも、難しい〜。必死で覗き込んで、どこをどうやって動かしているか習得しようと見るんだけど分からないです(T_T)。もっとも、にゃんを保定しながらだし、毛も垂れた皮(肉)も邪魔になって見えないんですよね。
雪ちゃん、肛門線絞り上手くいったかな?同じオッドアイ同士、下関係で難儀しますね( ̄m ̄)。
みゅーちんは、すっかり病院って場所を、どんな所だったか忘れていると思われます。楽しい所だと思っているみたいです。でも、車に乗っけると大騒ぎするのにね、みゅーちん。車には乗らないでいくビョウインって所があると思っているのかも(*≧m≦*)。
Commented by nyanmyupurin at 2007-10-05 13:00
>TAMIさん
にゃんちん、硬いウンコさん出したあとのウンチ、とってもいい状態だったの。だから、どうしても、硬いのを自力で出したかったみたい。それさえ出せば快適にウンチくん出力できるって感じていたのかも。だから、私におうちで何とかして欲しくて「なーぅ。」って鳴いていたんだと思うんだけど、私の揉み出しがスキルアップ出来ないからいかんのですね(;_;)。ほんとガックリです。
みゅーちん、ビョウインって痛いことされたって印象もないのかも。いつも注射も平気だし、避妊手術の時も元気いっぱいだったし(笑)。ほんとにね、いつまでもビョウインが楽しい場所と勘違いして猫生を送ってもらいたいです。病気になったりしない限り、勘違い猫生で終われますものね(*^.^*)。
ぷりんちゃん、日に日に穏やかな柔らかい表情をするようになってきましたよね。はやく、ぷりんちゃん専用のニンゲン見つかるといいですね。
Commented by nyanmyupurin at 2007-10-05 13:04
>akiさん
さすがはわが家のお笑い担当ちゃんです。もしかしたら、そうか、落ち込んでいる私を励まそうとボケをかましてくれたのかもしれないですね。
でも、みゅーちんの性格上、そーんな思いやりがあるとは思えません(笑)。
たまたまタイミングよく面白いことをやってしまった感が強いですよ〜。
だって、みゅーちん宇宙人猫だから( ̄m ̄)。
とはいえ、こんな時、多頭飼いって救われるなーって思います。
Commented by angelwhisker at 2007-10-05 22:34
nyanmyupurinさんお疲れ様。
でも良かった良かった。
そんなに思った程大変じゃなかったみたいで。
しかし、みゅーちん、相変わらずのすっとぼけで笑わせて頂きました。
名前
URL
削除用パスワード