こんな時に限って…

あの子だあれ?…
e0031853_22321484.jpg
久しぶりに姪に会ったら、もう忘れちゃったみたいです。


朝ご飯を一口食べたらトイレ巡業が始まったにゃん。今日は、いよいよ浣腸かなと思い見守ると、息みはしていたけれど早い段階で諦めてしまって猫ちぐらへ入って寝ていた。午後2時から遠方の打ち合わせが入っていたために、浣腸するなら午前の早い時間でないと…と考えていた。前回の二の舞になってしまうと非常にまずい。午前中にするか、それとも夜にするのか悩んでいるうちに9時を回っていた。仕事もしたいし、でもにゃんのウンチくんの様子も気になる。10時までにもう一度にゃんがトイレ巡業を始めたら浣腸をしようと決めて仕事をしながら様子を見ていたら、9時50分頃から、またトイレ巡業が始まった。浣腸の準備を急いで始めたところに玄関から何やら声が…。
突然の珍客。ババりんが、妹と姪っ子を連れてきた。にゃんの浣腸は、これで出来なくなってしまった。約束も予定もなかった突然のことで、内心ムッとするも妹と姪っ子の前で言い合いはよくないので我慢。
乳児園で今は生活している姪っ子。今までは日曜日に義弟とババりんと私の3人が面会に行っていたのだけど、妹の精神状態が少し落ち着いてきたので、ここ3週は妹と義弟とババりんで面会に行くようになっていた。児童相談所の保育士さんの指示で、妹を拒否する姪っ子が早くママに慣れるように、面会に行くことが可能な日は毎日でも会いに行くようにとの指示が出ていた。母親である妹は、それでも毎日は会いに行く気はまだ起こらないので、気が向いたときという感じで週2回のペースで面会に行っている。前回から外出許可が下りて、近くの公園へ遊びに出るようになっていた。昨日は雨だったので、公園の遊具が濡れていて使えないからということで、ババりんが家に来るように促したそうだ。ババりんは自分がお休みだから、在宅で仕事の私のこと、しかも今日は平日だってこと、仕事が年末で詰まっている事は頭に無かったのだろう。いつもながら自分本位だな…と内心思いつつ我慢。
11時15分頃まで、妹と姪っ子は家に居ることになった。私には姪っ子の写真を撮るように妹から言われ(妹が通院している精神科の主治医の指示により、妹の言動に逆らってはいけないことになっている。)即席カメラマンになり、にゃんの浣腸どころでは無くなってしまった。
突然の嵐のようなご一行様が去り、急いで浣腸の再準備。にゃんに浣腸をしてマッサージしたり、浣腸液としぶり便の掃除をしたり慌ただしくしていると、ババりんが乳児園から戻ってきて、暢気に姪っ子の話をし出す。ただでさえ予定外の時間をとられて、おまけに今はにゃんの浣腸をして、忙しくしている私にどうして姪の話なんだ…。時と場合を考えてくれと思うのに。今はそれどころではないのが分からないのか?と悲しくなる。あちこちで息むにゃんを追いかけてお腹をマッサージしたり、床やあちこちをしぶり便や浣腸液で汚したところを掃除しつつ、揉み出ししつつと慌ただしくしている様子が全く目に入っていないババりん。いつまでも姪の話をし続けるので『頼むから、今は黙っていて。浣腸しているから。』と言うと、ちんぷりかえってしまうし。
にゃんは浣腸のタイミングが合わず、ウンチくんは出なかった(涙)。気が付けば、もう2時だ。また出掛けている間に部屋中ウンチだらけになっているかも…と心配しつつ打ち合わせに隣市へ。これまた年末で洒落にならない程の車の量で渋滞。お客様の所へ行くのにも、かなり時間の余裕を見たつもりが10分遅れ。帰りもノロノロ運転で、おそろしく時間がかかった。8時頃帰宅して、慌てて部屋中のチェックをしたけれど、ウンチくんもしぶり便も一個もなく、にゃんは出掛けた時と全く同じ場所で寝ていた。もう自力で出す体力もないらしく、今日は、そのままご飯も要らないと寝てしまいした。時間ばかりがどんどん過ぎて、なのにウンチくんも出ないし仕事も片付かないし…(涙)。また睡眠時間が奪われるのね、と諦めMacの前に座る私。明日は、にゃんは嫌がるけれど病院で出してもらう予定です。
e0031853_22325536.jpg
最後に嬉しそうな姪っ子の写真を一枚。髪を切ったら、ますます私の幼い頃に似てきました。
ママとふたりの時でも、こんな可愛いお顔になれるように、子供時代は(←ここがミソ!)そっくりなお顔だった叔母ちゃんは願ってますよ。
そうそう、あんなに好きだったぷりんなのに、久しぶりに会ったら姪っ子の方も怖がっていました。やっぱり忘れちゃうのかしら。ちょっと寂しい。面会に行かなくなったから、私のことも忘れちゃうかしらね…。



★今日のにゃん★
本日のにゃん、ウンチくん出ませんでした。
自宅浣腸するも出ませんでした。貯金6日目です。明日は通院の予定です。
しっこは通常の大きさのしっこ玉1個。

★今日のごはん(にゃん)
朝  :カリフォルニア ナチュラル5g
昼  :なし
夜  :なし
    
※今日の手作り食は、絶食のためお休みです。

e0031853_22352519.jpg朝はカリカリ4〜5gを食べたところでトイレ巡業が始まってしまった。だけども早々に諦めてしまう。その後もトイレ巡業、自宅浣腸と体力を消耗するもウンチくんは出なくて朝食べた僅かなカリカリも吐いてしまった。食欲も戻らないので、お昼も夜もご飯はなしにしました。
手作り食練習組は、人参、キャベツ、三河鶏胸肉(ボイル)、鮭の白子(網焼き)、ビール酵母、とうもろこしペースト(とうもろこしフレーク、三河鶏胸肉(ボイル)、胸肉煮汁)に猫缶“たまの伝説 まぐろとささみ”で用意。
ぷりんの分は猫缶は殆ど無しで鮭の白子を多目で用意。また好物のとうもろこしペーストから食べ始めて、でも鮭の白子も好きなので今日は3分の2を食べてくれました。
みゅー2号は今日は3分の1止まり。鮭の白子が気になるみたいで、途中から激しい砂掛け。
ももは、半分までは食べてくれたけれど、今日もそれ以上が進まず。「猫缶ください。」とお茶碗の前で居座り作戦です。わんこ猫缶状態でなんとか全部食べました。
写真は夜の手作り食練習ごはん。
by nyanmyupurin | 2007-12-12 23:59 | 猫族 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://lovenyan.exblog.jp/tb/6938189
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by kaezzz at 2007-12-14 17:24 x
おや〜可愛い姪っ子ちゃんですね〜笑顔が可愛い!
子供って大人以上に敏感で繊細だけど、ちゃんと物事を理解して
分かっているんですよね〜私も子供時代はいろいろあったので
早く姪っ子ちゃんが本当の家族の温もりを感じられる様に願います。
にゃんちん又グッタリして来たのかな?出ないけど懸命に
力み続けて自分で出そうと頑張っているんでしょうね〜。
でもそろそろにゃんちんも限界だし、体の方が心配だから
可愛そうだけど病院へ行くのは仕方ない選択なんですよね。
気持ちが分かるだけに辛いけど、体の事を今は考えましょうね。
PS、コメントはいりませんよ〜体に気をつけて下さいね!!
Commented by nyanmyupurin at 2007-12-14 23:38
>Kaezzzさん
えへへ、可愛いでしょう〜。幼い子の笑顔はいいですよね。見ている側も幸せな温かい気持ちになります。
まだ2歳だけど、色んな事を考えているんですよ。とっても親に気を遣っていて、それが健気だし可哀相でもあり自分の子供の頃と重なります。ババりんは姪っ子(彼女からしたら孫)を見ていると、幼い頃の私を思い出すそうです。顔も似ているうえに境遇も似ていて、気の遣い方も似ているので、今になって「あの頃のあんたは可哀相だったね。」などと言っています。いやいや、今の方がよっぽど可哀相よ私って思うんですが(笑)。妹のことがトラウマになってしまわぬように育って欲しいです。自分のママが小さな子にとっては、なんと言っても一番ですからね。

にゃんちん頑張ってくれたのですが、息む力が徐々に弱くなっているようで頑張っているけれどウンチくんが出てきてくれないです。もう病院へ連れていかないでってあれ程にゃんに頼まれていたのに、私ではどうすることも出来なくて。何も力になれない自分が悔しいです。
コメントごめんなさい。遅れ遅れになっていましたが、今日は今日までの分の仕事がキリになったので大丈夫です。また明日からの予定の仕事、頑張ります。
名前
URL
削除用パスワード