なんとなく、予感してたけどね…

猫ベッドの第2弾が完成した時点で、なんとなく予想はしていたけれど。まあ、予想通りの事態が起こりました。
今日は雨も上がりお日様も見えてきたので、にゃんのお散歩へお城公園へ行こうかとも思ったのだけど、あまりに気持ちよさそうに新しく出来た猫ベッドで寝ていたので、使ってくれていて嬉しかったし、起こすのはやめて、今日はお家でゆっくり過ごす日にしようと、お散歩は中止にしました。
e0031853_2154623.jpg

ところが2時頃、ももが寝ていたにゃんとみゅー2号を蹴散らしているらしい争いの声が聞こえたのでソファーの方を見ると、すでに寝ていたふたりを追い出して勝利の毛繕いをしているももがいました。
e0031853_216564.jpg

このベッドは、ぼくの物だとばかりに大威張りです。今までソファーの上で寝ることなど、ほとんどなかったももなのに…。
e0031853_2162425.jpg

奪い取った猫ベッドで、ももは熟睡です。
e0031853_2164268.jpg

方や、追い出されたにゃんは、第一号の猫ベッドで仕方なく寝ることにしたらしく不満な面持ちです。
e0031853_217121.jpg

夜も、夜ご飯を食べ終えたにゃんとみゅー2号が仲良く寝ていたら、後からももがやって来て喧嘩を吹っ掛けているのです。
「どけー!」って。
争い事の嫌いなにゃんは、すぐに猫ベッドから去りました。でも気の強いみゅー2号は頑として退きません。「何で後から来たあんたが、このベッドを使うのよー!」って。
ももが手を出しても、みゅーちんも怒って動きません。
e0031853_2172383.jpg

そうしたら、ももが噛み付いてきたので堪らなくなったみゅー2号、ついソファーの背もたれに飛び乗って回避です。それが仇となり、うっかり猫ベッドを明け渡す事に…。
e0031853_2185245.jpg

猫ベッドを取られたみゅー2号、第一号の猫ベッドで仕方なく寝ることにしました。でも「納得がいかないわ!」と怒ってます。
e0031853_2193776.jpg

昼間に続き、ふたりを追い出して猫ベッドを奪ったももたんは、熟睡中。
えーっと。ももも、もちろん使っていいんだけど、先に使っている子を追い出して使うのはルール違反なんだけどなぁ。こうなるんでは…と思ってはいたけれど、ももたん本当に困ったちゃんです。
e0031853_2195585.jpg



★今日のにゃん★
本日のにゃん、ウンチくん出ませんでした。
連続小出し記録ストップです。
しっこは、通常の大きさのしっこ玉1個。

★今日のごはん(にゃん)
朝  :プライムダイエット キャット ライト 15g
    FORZA10 every day moist cat pate ビーフ缶20g
昼  :手作りご飯
夜  :手作りご飯(ほぼ完食)
    猫缶25g(モンプチ七面鳥のテリーヌ仕立て)、Solit Goldサンゴールド

今日の手作り食の内容
昼:京水菜、キャベツ、水郷鶏(生)、マグロの血合い煮込み、煮汁、ビール酵母、小麦胚芽油、ナチュラルカルシウム
夜:人参、ブロッコリー、レタス、鴨肉(生)、鶏ガラスープ、亜麻の実、ビール酵母、卵殻パウダー


e0031853_2202110.jpg朝は、カリカリ15gと猫缶20g。サプリ入りの場所は見事に残して食べませんでした。お昼は手作りご飯をキレイに完食。昨日、一昨日と吐いてばかりで水分摂取が少なくなっていたのでスープを多目に用意。さすがは好物のマグロの血合い煮込みの煮汁だけあって、先にスープを全部飲んでからご飯を食べてくれました。夜は、二夜連続で吐かれてしまい口にしてもらえなかった鴨肉に今夜も挑戦。今日は吐くこともなく、ほぼ完食です。朝、サプリを食べてもらえなかったので匂いの強いモンプチ缶を使ってサプリを食べてもらいました。
手作り食練習組のぷりんとももは、人参、ブロッコリー、レタス、ささみ(ボイル)、ビール酵母、亜麻の実に猫缶“モンプチ ビーフのテリーヌ仕立て”で用意。
ぷりんは、今日は4分の3を食べました。
ももは、少し食べてフリーズ。この猫缶はあまり得意でないので固まってしまいました。カリカリを少しトッピングして再度進呈で、ほぼ完食です。
みゅー2号用にはトッピングの猫缶を“カルカンウィスカス ビーフ&フィッシュ缶”で用意。今日は苦手なものは入っていなかったはずなのに半分をお残し。残った分は、ももが食べています。
写真は上が夜の手作りご飯。下が夜の手作り食練習ごはん。
by nyanmyupurin | 2008-06-01 23:59 | 猫族 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://lovenyan.exblog.jp/tb/8051386
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by TAMI at 2008-06-02 02:44 x
あららら。ももちゃんったら。
でも、ももちゃん、シャツの時点で主張してましたよね。
「これボクのでしょ?」って上に乗ってましたもんね。
nyanmyupurinさん、第3弾のベッド製作必須ですね(笑)

でも、こうして喜んで使ってもらえるのは嬉しいですよね!
Commented by kitcat at 2008-06-02 02:44 x
○ 手作りベッドで、みんな幸せそ-♪
 うちも作ろうかなぁ~、気持ちよさそうだし。
 猫ごはんは、材料が高いときに限って、オエ~すること…あるよねぇ~
 どーしてなんだろ~。ね
<ののちゃんより>
Commented by kaezzz at 2008-06-02 16:44 x
あの〜どうせならもう一個ベットを作ったら上手く行くのかも(爆)
ももたんもきっと前からベットで寝たかったんじゃないかしら?
ずっとガマンしてたのがおニューが出来て一気に欲求が...(笑)
ここまで奪い合いをして寝てくれるなんてよっぽど気持ちいいのね。
やはり解決策はあともう一つ作る事しかなさそうですよ〜。
うちにはベットが一杯あるんですけど、あまり人気がなくて
ほとんどみんな使っていないんですけど作っても同じかしら?
サンラメラ前のベットは置いてあるから仕方なく使ってる感じだし
それ以外の場所ではほとんど使ってくれてないんですよね〜。
Commented by nyanmyupurin at 2008-06-03 15:56
>TAMIさん
そうなんですよ〜、シャツの時点でにゃんを追っ払いってボクの宣言していましたからね(^_^;)。なんとなく、こうなる様な気はしていたのですが…。やっぱり第3弾必要でしょうか(汗)。
今は、気の優しいにゃんちん、皆に奪われっぱなしです(>_<)。思惑が外れ、余計ににゃんのストレスが増える結果になってしまってます(苦笑)。調度、あと一枚着なくなったシャツがあるにはあるのですが…。
Commented by nyanmyupurin at 2008-06-03 16:02
>kitcatさん
ののちゃんに作ってあげたら喜ぶと思いますよ〜。既製品も、もちろん素敵だし見た目もいいけれど、目の前で作っているのを見ているので、新品の既製品を買って来た時と、出来上がった時と比べて猫達の反応が全然違いますよ〜。
ご飯を吐いてしまったのは、今回の場合は喉にたまたま詰まったものがあったからだと思うのですが、にゃんの場合は脂っこいものを食べても吐いちゃいます。ののちゃんは、まだ若いから脂っこいものでもOKかな?
Commented by nyanmyupurin at 2008-06-03 16:09
>kaezzzさん
なんだか、すっかり皆にベッドを奪われて、にゃんちんケージのなかにつまらなそうに、ひとりでポツンと入っていることが多くて、最初の思惑は大きく外れております(滝汗)。やはり3個目が必要なんでしょうか(>_<)。
うちも、冬場は猫ちぐらやボアベッドは使ってくれていましたが、暑くなってくると猫ちぐらもあまり使ってもらえなくなって来るし、夏用の布製猫ベッドがなかったから今回一年越しでやっと作る気になって作ったけれど、頑張って作って正解でした。以前、にゃんがうんち&しっこで駄目にしちゃったコーンベッドが夏でも使えるベッドだったのですが、あれもそんなに使ってもらえずだったけれど、手作りしたら在猫ベッド率、すごいですもん。やっぱり手作りっていうのが嬉しいんじゃないかしら?あと、私が着ていたシャツをリメイクしているから、匂いとかも安心するのかもしれません。
Commented by nekoboci at 2008-06-05 22:47 x
やっぱりぃ! ももちゃん現われましたね(笑)
やり方はランボーももちゃんですが、少しずつ皆の中に溶け込みたいのかな!?
最近のももちゃん見ていると、自分の存在をアピールしているように見えるんですが(笑)
にゃんちゃんとみゅーちゃん、ももちゃんのやり方には納得いかないでしょうね。
次は、ぷりん君のご出馬を待つだけ(笑)
Commented by nyanmyupurin at 2008-06-05 23:13
>nekobociさん
シャツの段階から執着を見せていたもも。なんとなく予想はしていましたが、今や毎日このベッドで眠る様になりました。これはボクのって思っているようです。ベッドの取り方が強引ですので、誰も使っていない時ならいいのですが、にゃんやみゅー2号が使っている時は、それはそれは、いけない奪い方をしております(>_<)。
でも親びんが使っている時は、絶対に横取りしないももです(^_^;)。
名前
URL
削除用パスワード