相変わらず、このおふたりさん専用です

e0031853_14203597.jpg
お水を飲まないにゃんのためにと、買い足した例の浴室に置いているホーロー製ボウル。
今では、完全にももとみゅー2号専用となってしまいました。
毎日、お風呂場でお水を美味しそうに飲んでくれるのは、このふたり。
ももなど、一気飲みでかなりの量を飲んでくれます。
『いっぱい飲んでイイコだね〜。』って毎日声掛けしていたら、飲む量がどんどん増えてきました。いまだ同居人は抱っこも出来ないももたんですが、いまだ心を開いてくれていないももたんですが、そんなもももでも褒められるのは嬉しいみたい。私ではなく、ババりんが言ってくれたら、もっと嬉しいんだろうけどね(汗)。
e0031853_14213323.jpg

みゅー2号も、ももが飲み終えたあと、必ずやってきて「私もいっぱい飲めるもん!」って頑張ってます。
にゃんに「ここのお水おいしいよ。」って伝えること、お願いしているんだけどな、みゅーちん。まだ言ってくれてないのかな。
e0031853_1421583.jpg



★今日のにゃん★
本日のにゃん、ウンチくん出ませんでした。
昨日入れた温湯で少し柔らかくなって崩しやすいうちに出して欲しいのに、にゃんちん、やる気ナシ。
しっこは、通常の大きさのしっこ玉1個。

★今日のごはん(にゃん)
朝  :YARRAH 100%オーガニックキャットフードチキン12g、乳酸菌生成エキス
昼  :手作りご飯(半分残す)
夜  :手作りご飯(3分の2残す)
    
今日の手作り食の内容
昼:キャベツ、アスパラ、カリフラワー、三河鶏ささみ(ボイル)、ホタテスープ、ナチュラルカルシウム、海苔
夜:キャベツ、人参、ブロッコリー、三河鶏ささみ(ボイル)、鯵鯖スープ、ビール酵母、きびなごの煮干し


e0031853_14222380.jpg朝のカリカリは12g。お昼は完全に火を通したささみ肉にして、好きなときに食べられるように加熱食にしました。夕方お茶碗を見ると半分くらい食べたようで減っていました。夜は、調理人うっかりウトウト眠ってしまい日付変わって翌日の朝3時頃になってしまってから慌てて用意。お腹が空いているはずなのに、イマイチの食い付きで3分の1程度食べてで終了です。食後のサプリ入り猫缶は拒否されました。
手作り食練習組は、キャベツ、人参、ブロッコリー、三河鶏ささみ(ボイル)、ビール酵に猫缶“たまの伝説 まぐろとささみ”で用意。
ぷりんは腹ぺこさんだったせいか、珍しく完食。
みゅー2号も、さすがに深夜3時過ぎの食事では腹ぺこさんだったらしく完食です。
ももは、珍しく半分をお残し。カリカリを乗っけてあげても4分の1を残してしまいました。
写真は上が夜の手作りご飯。下が夜の手作り食練習ごはん。
by nyanmyupurin | 2008-08-08 23:59 | 猫族 | Comments(2)
Commented by nekoboci at 2008-08-10 16:27 x
やっぱり、にゃんちゃんの最大の難点はお水が嫌いな所ですよね。
今夏、問題の熱中症も水を飲む事によって治りますし
水を飲むと体内の血が綺麗になり、血の流れもスムース。
汗とオシッコにより毒物が排泄され、腸にたまったウンチくんも出やすくすります。
これは人間も猫も同じ事だと思います。
我が家も水があまり好きでなかったピートが水が美味しくなるという
ホーロー製のボウルに水を入れたとたんに良く飲むようになり
オシッコ問題が解決です。
何とか、にゃんちゃんに水を飲ます良い方法がないものでしょうかね。


Commented by nyanmyupurin at 2008-08-10 17:54
>nekobociさん
お水が嫌いになったのは、がぶ飲みしたあとに吐くことがよくあって、それを母がちょっと悪く言ったことから飲まなくなってしまいました。同居が始まり暫くたってからのころです。それ以来、お水嫌いな猫になってしまい、いくらお願いしても飲もうとしないのです。もう、飲まなくなって何年経つことでしょう。お水を飲むことの重要性は私も十分すぎるほど分かっているのですが、肝心なにゃんが飲もうとしないのです。ヘルスウィーターボールも、もっぱらにゃん以外の3匹が使っている状態。にゃんは、使おうとしません。私が作ったスープを飲ませる方法も、ご機嫌斜めの時は顔を背けられてしまい飲んでくれません。どうして、こんなに水嫌いになってしまったのか。きっと理由があるのでしょうけれど、こんな時、言葉が分かるといいのになぁって思います。
名前
URL
削除用パスワード