鏡の国の猫

昨夜、鏡の国のぷりんとなってから約1時間弱後、日付変わって19日の早朝というか18日の深夜というべきか。そんな時間帯に、椅子から落としたキャットベッドで眠るぷりんを、ももが覗きにやってきました。
「親びん、親びん、何してるの?」と、ももたん覗いています。
e0031853_16234585.jpg

自分も入ってみたいのだけど、勇気もないし、どうしたら良いのか案も浮かばないももたん。椅子の上のもう一個のキャットベッドにスリスリしたりして、ジレンマを表現中(笑)。
e0031853_1624334.jpg

そんな事をしていたら、自分がしてみたかったことをにゃんが来て、難無くやってしまいます。
「あっ!」と思っているうちに、スルリと入ってしまいました。
e0031853_16242470.jpg

「あーあ、入っちゃった…」と、ちょっぴり寂しく見続けるももたん。
e0031853_16254177.jpg

にゃんが来たからには、当然みゅー2号も直ぐにやって来ました(汗)。
e0031853_1626163.jpg

にゃんちん、鏡の中の自分にコンニチハ中。ぷりんは、にゃんに甘えてスリスリ中。そんな様子をキャットベッドが置いてあった椅子の上から、ももが見つめています。
e0031853_16263839.jpg

本来の形ではない使い方のため、キャットベッド内はぎゅうぎゅうです。
e0031853_1627362.jpg

鏡の国の3匹と現実の3匹がご対面で、猫密度が上がり猫が6匹に。ぎゅうぎゅうした空間が、一層ぎゅうぎゅうと詰まった空間に見えます。
e0031853_16273992.jpg

それでも鏡の国の3匹は、なんとか綺麗にキャットベッドにおさまったようです。
e0031853_1628302.jpg

猫が増えて楽しそうな様子を、椅子の上からひとり見続けていたももたん、なんだか寂しそう…。
e0031853_162945.jpg

6匹になったにゃん、みゅー2号、ぷりん達は得意満面で「入ったよ〜」と揃ってこちらを見ています。
e0031853_1630223.jpg

あ〜あ、とうとうももが、人間で言うところの地団駄を踏んでしまいました。ももたん本心は、皆と一緒に鏡の国の猫になりたかったのね(^_^;)。
e0031853_1630394.jpg



★今日のにゃん★
本日のにゃん、ウンチくん出ませんでした。
貯金2日目です。
しっこは、通常の大きさのしっこ玉2個。

★今日のごはん(にゃん)
朝 :FORZA10 regular diet 11g、ゴートミルク
   FORZA10 every day moist cat pateラム缶30g、Solit Goldサンゴールド
昼 :なし
夜 :手作りご飯(少し残す)

今日の手作り食の内容
夜:豆苗、人参、パセリ、三河鶏ささみ(生)、ポーチドエッグ(卵黄のみ)、鰹のなまり節、ホタテスープ、ナチュラルカルシウム、ビール酵母、小麦胚芽油、ケイズマイスター
後から残した分に、三河鶏ハツ(ボイル)、キャベツ追加


e0031853_1632428.jpg朝はカリカリと猫缶です。やっと食欲が回復したかなと思っていたけれど、お昼ご飯は要らないとお眠りに。夜は量多目の手作りご飯で、さすがに食べきらず、最初半分ほど残しています。残した分を加熱しておいたものに、あとからキャベツと三河鶏ハツをくわえて数時間後にもう一度デリバリー。食べてくれたけれど全部は食べきらず、こちらも少し残しました。
手作り食練習組は、人参、キャベツ、パセリ、三河鶏ささみ・ハツ(ボイル)、ビール酵母、ナチュラルカルシウムに猫缶“カルカンウィスカス ビーフ&フィッシュ缶”で用意。
ぷりんは今日は食が進まず半分をお残し。
みゅ-2号は、今夜は頑張って食べてくれて4分の3を食べています。
ももも、今夜はほぼ完食。今回も、みゅーちんとももはレバーは苦手だけどハツは気にならないみたい。みゅー2号が残した少しとぷりんが残した分も、ももが全部食べています。
写真は上が夜の手作りご飯。下が夜の手作り食練習ごはん。
by nyanmyupurin | 2009-02-19 23:59 | 猫族 | Comments(12)
Commented by kaezzz at 2009-02-21 22:52
はっ?えっ?....ギャハハ〜なんすかコノ展開は?
本当に毎回おもろい日常を見せてくれるご一家ですよ〜(笑)
ももたんの落胆の気持ちが痛い程にわかるのよね〜。
うちにも毎回の様に落胆して可愛そうな子がいますから....(笑)
しっかし上手に3人して入っちゃうもんですよね。
そんな所でまで...って思うけど「お約束」なんでしょうか?
もう可笑しくって可笑しくって笑いがこみ上げちゃいましたよ!
Commented by nyanmyupurin at 2009-02-22 03:11
>kaezzzさん
私も、なんだこれーーー?!(笑、笑、笑、笑、笑…)でしたよー。ぷりんなんて「やったよ♪みんなで入ったから!」ってウインクまでしちゃって、キャットベッドを落とした自分(ぷりん)がエッヘンって感じ( ̄m ̄)。
うちの子達、よく変わっていると言われていますが、やはり少々おかしいかもと、さすがにこれを見たときは思いました(^_^;)。
にゃんが徐に入って行ったとき、ぜーったいみゅーちん来るなと思ったら、すぐにやって来たものだから、もう可笑しくて可笑しくて。
最後に、ももが地団駄を踏んで、椅子の足に絡んでいたのを見たときは、ちょっと可哀相でしたが(´ー`)。猫団子にも参加出来ないから、こうゆう時に不利になっちゃうんだから、普段から皆と交流しようって努力をしたらいいのにね、素直になれないももたんです。
Commented by HITOMILLE at 2009-02-22 11:14
私もです(笑)何何なに〜〜?!(笑・笑・笑・笑)面白すぎる〜〜!!あ、更新されてる♪と一コマ一コマ、ゆっくりスクロールして、その度にドラマティックな展開(笑)ぷりん君はまさしく「はいったよ〜♪」ってご満悦にウィンクまでしちゃって。もう、nmP一家は楽しすぎます。3匹揃ってこっちを見る姿、こんな可愛い子達に囲まれて、本当にnmpさんがうらやましいィ〜〜・・それにしても、ももたん目線がやたら哀愁を誘います。
Commented by at 2009-02-22 15:11 x
ぶはっ、と大爆笑です。
ももさん、最初からやっちゃえばよかったのに。
結構ももさんってほかの子と距離をとっちゃったりして、でも嫌いじゃなくてほんとは参加したいのに~みたいな躊躇がかわいらしいです。
そのうち遠慮なくくっついたりできるといいのになあ^^

しかし6にゃん(?)くっつき写真のかわいらしいこと!
むふふ。
Commented at 2009-02-22 17:14 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Tomoco at 2009-02-22 17:15 x
あぁっ!!すみません。。。
何故か非公開にチェックしてしまいました。
ごめんなさい。。。
Commented by nyanmyupurin at 2009-02-22 18:35
>HITOMILLEさん
笑っていただけて嬉しいです( ̄m ̄)。私も撮りながら可笑しくて可笑しくて、クスクス笑いながらシャッター切ってました。もう、何なんでしょうね、この子達ったら。毎日ヘンテコなことばかりして笑わせてくれてます。今日もね、また変な事しているのですよ。
3匹で笑っちゃうような事をしている度に、まだ皆に打ち解けることが出来ないでいるももが余計に可哀相に見えてしまします。
Commented by nyanmyupurin at 2009-02-22 18:40
>苗さん
苗さんも笑っていただけましたか?嬉しいです( ̄m ̄)。
ももは、あと一歩が踏み出せない気弱な猫なんですよね。体ばっかりデカくなってしまってますが、気が小さい!!(笑)まだ、こんな時、どうしたらいいのか分からないみたいですね。
猫団子も未だに出来ないですからねぇ。遠慮しないといけないときに、大威張りで頑張っちゃって、遠慮しなくていいときに遠慮しちゃっているんですよね、ももたん(^_^;)。
6ニャンズになっている写真は、見事に得意な顔をしているでしょう?(笑)
Commented by nyanmyupurin at 2009-02-22 18:45
>Tomocoさん
そうなんですよー、どうして、そこで行かない!!!と、ヤキモキして見ていましたが、そう思っていた隙に、にゃんとみゅー2号が次々入ってしまいまして(^_^;)。そーっと入ればいいんだけど、ももが入るとしたら「どけどけどけー!!」ってなっちゃうから、おそらくぷりんは出ていってしまったと思われますが、それでも本猫の気付きのためにも、最初の一歩を踏み出さないとと思うんですけどね。
ももが、いつも寂しそうに見えるのは、もしかしたらババりんが妹宅へ行っているので、それでかもしれないです。
猫団子の道は、様子を見ている限りでは今年も達成出来そうもありません(涙)。まず、それが出来るようにならないと、次の段階に進むのは難しいのかもしれないですね(´ー`)。
Commented by nyanmyupurin at 2009-02-22 18:47
>Tomocoさん
大丈夫です〜。非公開になっていても、ハンドルネームを書き込んでくださっているので、Tomocoさんって分かりました(*^_^*)。
Commented by nekoboci at 2009-02-22 22:59 x
「鏡の国のアリス」ならぬ「鏡の国の3ニャンズ」ってとこですね。
鏡の国にひと足お先に行ってしまったぷりん君は落着いたもの
不思議星人のみゅーちゃんは何があっても平気よってお顔(笑)
ひとり、にゃんちゃんだけ不思議そうに鏡を覗き込んでいますね。
皆で仲良く鏡の世界に馴染んでしまって、ひとりジダンだ踏んで悔しそうなももちゃん。
羨ましくもあり、寂しくもありのジダンだぶりがちょっと可哀想です。

Commented by nyanmyupurin at 2009-02-23 12:45
>nekobociさん
ぷりんのブームになっているキャットベッド落とし、この鏡と椅子の間に落とすことが出来たときは、かなり、ぷりんとしては満足度が高いようです。日々、色々な落とし方をして、もっといい感じに出来ないか試行錯誤しているようです(^_^;)。鏡の存在にも全く動じないみゅーちんは、やはり異星人なんですね(笑)。もともと不思議の国在住だから、なにも感じていないようですね(爆)。
ここまで3匹が仲良しだと、仲間外れと言うわけではないのだけど、ひとり取り残されてしまうももが可哀相です。でも、まだ皆と猫団子も出来ないももですから、一緒に参加するのには勇気が一歩も二歩も足りないのでしょうね。まずは、皆と猫団子が出来るようになる事が目標です(*^_^*)。
名前
URL
削除用パスワード