2007年 05月 23日 ( 1 )

出口に大きいのが崩れなくて、どうしても出ないので病院で出してもらう事にしました。お腹の中は昨日も書いているように貯まっていないみたい。今日もそれほど詰まっているとは触った感じでは思わなかったのだけど、腸の中に停滞しているウンチから毒素を逆吸収してしまって鼻クソが出てしまったかも…と、一昨日の様子がどうしても気になってしまっていたから、やっぱり処置してもらうことしました。
e0031853_4543451.jpg
午前中のにゃん、今日は体調が良さそうで気持ちよく寝ていました。その様子からは、もう少し様子を見た方がいいかな…とも思ったのだけど一昨日に自宅浣腸しても、わずかなウンチくんの後にしぶり便しか出てこなくて苦労していたし、あれから2日経ってもウンチが出そうでなかった事、今月は排便回数が極端に少ない上に、出たウンチくんの量も少なかったので、どうしても気になって。自分の触診が間違っていて大量ウンチくんだと大変だし…と思って。

「病院?嫌だよ。」って言っているにゃん。

「今日は調子いいんだから。」
って。
e0031853_45591.jpg


でも心配で、予定通り病院へ行きました。
受診前に主治医が診療可能かどうかの確認の電話をすると、また今日も休みって。これって、今日は止めておけって事かもな…と一瞬思ったけど、前回、前々回と主治医の代わりに診療してくれた女医さんの揉み出しが上手かったので女医さんが勤務していれば女医さんでもいいかなって思って。女医さんは本日勤務だったので、寝ていたにゃんが起きたのを見計らって病院へ行きました。
思った通り、今回はあまりウンチが貯まっていなくて。5月は今日までで、自宅浣腸3回入れて6回しか排便が無かったのに。お腹の中は、健康なみゅー2号、ぷりん、ももの2日分ほどしか入っていなかった。
自分の触診に自信がなかったから、今日は病院へ連れてきてしまったけど。でも、出口に大きくなったウンチがやっぱりあって、それを崩すのは私では無理だと女医さんに言われてしまった。これは、かなり難しいって(涙)。今日は、お腹に詰まっていなかったにも関わらず、にゃんは最初から抗議の鳴きと噛み付きをしてくれました。出口の大きなウンチくんを出すのに、女医さんでもかなり時間がかかった。たぶん、例の並列にくっついたウンチだったんだと思う。出てきた時には崩れて小さくなっていたけど、最初のは硬めのウンチだった。詰まっていないわりには、出るのに時間がかかって、全部出すまでに何度も手を噛まれたし、大きな声で鳴いて鳴いて…。今日、病院へ連れて来たのは間違いだったかなとも思ったりしたけど、でも家では出口の大きなウンチを出してあげることは無理だったから仕方ないよねと自分に言い聞かしていた。
e0031853_4561237.jpg
23日間で自宅で出たウンチを累計すると45cm(今日、病院で出してもらった分は入っていません)。一日1.9cmの計算だ。少ないと思うんだけど、それだけ吸収率があがったのか?
それで、もしかしたら体重が増えている?と思い体重を量ってもらうと、去年の7月から4.2kgに激痩せして以来増えていなかった体重が4.36kgに増えていました。計ってもらった時点で、おしっこが出ていなかったので実際はもう少し軽いとは思うけど、なかなか増えなかった体重だったのに、3週間で100gちょい増えていた。ということは、やっぱりウンチも少なくて体重も増えていたわけだから、効率よく栄養を吸収してくれていたことになるのかな。りんご酢のおかげだろうか。今までと変えた食事の食材と言えばりんご酢を加えるようになった事だから。ウンチが大きくなってしまう事の解決にはならないけれど、カスが少ない食事になっていると言うことは嬉しい。それだけ胃腸に負担がかかっていない食事が出来ているってことだし、今、私が気になっている酵素を無駄にしていない事にもつながると思うから。


でも、みゅー2号に怒られてしまいましたよ。
「にゃんを病院へ連れていったわね!」
ストロボ焚いたら目が青く光ってしまっただけなんだけど、
なーんか怒られたような気分(笑)。
e0031853_4565585.jpg


★今日のにゃん★
本日のにゃん、ウンチくん出ませんでした。
病院で出してもらいました。トータル15cm位。
しっこは、通常の大きさの1.5倍のしっこ玉1個。

★今日のごはん(にゃん)
朝  :アーテミス フィーライン 13g 蜂蜜花粉、ゴートミルク
    ローズヒップ+猫缶少々
昼  :手作りご飯
夜  :手作りご飯(少し残す)

今日の手作り食の内容
昼:キャベツ、水菜、セロリ、鴨肉(生)、鰹のなまり節、釜揚げ桜海老、ホタテスープ、ビール酵母、小麦胚芽油、卵殻パウダー、りんご酢
夜:キウィフルーツ、キャベツ、レッドキャベツスプラウト、ダチョウ肉(生)、ビール酵母、紫蘇油、タタミイワシ


e0031853_457373.jpg朝はカリカリ13gとローズヒップ。お昼は、手作りご飯をツルピカ状態で食べています。夜は、少し残したけれど、ほぼ食べています。
手作り食練習組は、キャベツ、水菜、レッドキャベツスプラウト、ダチョウ肉(ボイル)ビール酵母、紫蘇油に猫缶“カルカンウィスカス ビーフ&フィッシュ缶”で用意。
ぷりんは3分の1をお残しです。
ももは時間をかけて、ほぼ完食でした。
昨日は頑なに拒否だったみゅー2号は、やっぱりカルカンウィスカス缶です。今日は3分の2を食べてくれました。
写真は上が夜の手作りご飯。下が手作り食練習ごはん。