カテゴリ:猫と暮らして( 167 )

この記事は、しばらくTOP固定させていただきます。
通常の記事は、この記事の下からとなります。


子猫の時、人間から虐められたことが原因で人間に対してトラウマを持つミミちゃん。
9月13日に、唯一心を開いていた飼い主さんに先立たれ、一緒に暮らしていた白黒猫ボンちゃんと離ればなれになることになりました。
ボンちゃんは里親さん候補の名乗りがあり、ミミちゃんだけ行き先が決まっておりません。
第一希望は2匹一緒に迎え入れてくれるお家ですが、ボンちゃんは里親先が仮決定しているので、ボンちゃんの里親さんの仲介に入っていた方の転勤理由で来週の予定だった引き渡し日が更に繰り上がり10月8日の夜、ボンちゃんは里親候補様の家に引き取られていきました。ボンちゃんが引き取り先のお家で先住猫ちゃんと相性が悪いなどの問題がなければ、ミミちゃんとはこれでお別れとなります(涙)。(※10月9日追記)
心にトラウマを持つミミちゃんの新しい家族を急遽探しています。
私が迎え入れてあげられればいいのですが、我が家は巨大結腸症のにゃんを筆頭に4匹と暮らしていて、これ以上は面倒がみられません。
(おまけに9月11日に子猫を保護し、こちらも里親探し中です。)
2012年4月28日に、やっとチビ三毛ちゃんの里親様が決まりました!ご協力いただいた皆様ありがとうございます。
ミミちゃんは、とても怖がり屋さんで、なかなか心を開かないので少し難しい猫ちゃんとなります。
洋猫MIXの真っ白い6歳の女の子です。募集開始から三年が経ち、9歳になりました!9歳の女の子です。
里親さん候補の方には、私からのアンケートに答えて頂きます。失礼なこともお聞きすることもあるかと思いますが、ミミちゃんの幸せのため、ご理解をお願い致します。
譲渡の際には、終生ミミちゃんに愛情を注ぐことをお約束していただき誓約書を交わしていただきます。また、ブログなどでミミちゃんの様子を時々でいいので知らせていただくことも、今回は条件に加えさせてください。
募集は、大阪〜東海圏〜東京地域にお住まいの方に限定させていただきます。
(ミミちゃんを連れての移動時間等を考え、出来るだけ東海圏の方を希望しています。)
少し長い文章になりますが、詳しくは「ママさんが遺していった命」を一読していただき、事情をご理解の上、ミミちゃんを迎え入れていただければと思います。
e0031853_012868.jpg

e0031853_0122152.jpg


ミミちゃんのバナーです。たくさんの方の目に触れるよう、ブログをお持ちの方、この記事「託された命」又は「ママさんが遺していった命」をリンクをしていただけると嬉しいです。
皆さんの力が必要なんです。ぜひ、皆様の力を、私とミミちゃんに貸してください。
リンクをしていただいた方には、里親様決定後ご報告に伺いたいので、よろしければブログURLとコメントを、この記事に残してください。
バナーの持ち帰りは、ご自由にどうぞ。
持ち出せない方は→ http://img01.hamazo.tv/usr/lovenyan/mimi.gif ←のURLを張り込んでください。
e0031853_22371589.gif


「託された命」 http://lovenyan.exblog.jp/15490544/
「ママさんが遺していった命」 http://lovenyan.exblog.jp/15489540/


※2011年10月25日追記
ミミちゃんのお世話をしていた亡きママさんの娘さん(次女さん)がニュージーランドへ帰国することになり、10月25日より私が一時預かりして継続して里親さんを探す事となりました。
皆様、引き続きミミちゃんの里親探しにご協力くださいm(__)m。
宜しくお願い致します。

※2012年9月9日追記
ミミちゃんの里親募集に関する譲渡条件などを記載しています。
里親様に名乗りを上げてくださる方は、譲渡条件をしっかり読みご判断ください。
携帯からのメールには、返信致しません。

明らかに譲渡条件が外れている方からのお申し込みが多く、迷惑しています。冷やかしや、思いつきでのお申し込みはお断り致します。

Moreをクリックして、ご一読ください。

More
エキサイトブログ10周年を記念して開催されていたフォトコンテスト「Thank you!!」。
今回のコンテストでは有難いことに、みゅー2号のコスプレ写真を更に加工して作った写真で「エキサイトブログ賞」をいただきました。
選出していただいたエキサイト編集部の皆様、こんな弱小ブログの写真を選んでいただき改めてありがとうございます。


結果発表のページはこちら
↓ ↓ ↓
エキサイトブログ フォトコンテスト結果発表

上記のページで、各賞の素敵な写真が見られます。
クリックすると大きい画像も見られるので、(ブログ掲載のものより大きなサイズで見られます。)よかったら最後から2段目にある、みゅーちんのコスプレ写真集も見てやってくださいませ。


それからエキサイトブログ編集部様のブログ「エキサイトブログcafe」で、その選考の様子が記事となっています。
その記事の写真の中に「みゅーちんのコスプレ写真集もどこかに写ってないかな?」と思って探してみたら、本当にちっちゃ〜くですが、ちゃんと写ってました(笑)。
皆様も、みゅー2号の写真を探してみてくださいね。

エキサイトブログcafe
↓ ↓ ↓
「フォトコンテスト結果発表ページをアップしました!」


私の受賞作品は7月6日の、こちらの記事です。
↓ ↓ ↓
「ありがとう」にゃのだ♪


受賞された皆様はデジタル一眼レフカメラで撮した美しい写真ばかり。
そんな中に混じり、コンパクトデジタルカメラで挑戦した「にゃんちんと一緒」。
ある意味、快挙です( ̄m ̄)。
e0031853_20534977.jpg






★今日のにゃん★
ウンチくん貯金2日目です。
しっこは通常の大きさのしっこ玉2個、通常の1.5倍大のしっこ玉1個。

★今日のごはん(にゃん)
朝:EVOウエイトマネジメント 7g
昼:手作りご飯
夜:手作りご飯

今日の手作り食
昼:健康一番、錦爽鶏ささみ(生)、レバー煮汁、ナチュラルカルシウム、ビール酵母、ケイズマイスター
夜:いんげん、ブロッコリー、里芋、キャベツ、錦爽鶏ささみ(生)、錦爽鶏ハツ(ボイル)、レバー煮汁、ビール酵母、ナチュラルカルシウム、ビール酵母、ケイズマイスター


e0031853_20543079.jpg朝はドライフードのみ。お昼は健康一番を使って手抜きご飯です。朝引きささみ肉が新鮮なうちに生で食べてもらいたいので、今日もお昼も手作りご飯にしました。朝引きささみ肉とレバーの煮汁(レバーは入っていないけれどレバー臭がするので、にゃんは大好き)のお陰で爆食。今日もツルピカ状態で食べています。夜は朝引きささみ肉に、にゃんの大好物の鰹のなまり節で用意。もちろん夜もツルピカ状態で完食です。
手作り食練習組の夜ご飯は、いんげん、ブロッコリー、里芋、キャベツ、錦爽鶏ささみ(ボイル)、ビール酵母、ナチュラルカルシウムに、猫缶“カルカンウィスカス ビーフ&フィッシュ”を混ぜて用意。
みゅー2号は、完食です。
ぷりんは4分の3を食べました。残したご飯にカリカリを乗っけてあげて完食です。
ももは、3分の2を食べました。残したご飯にカリカリを乗っけてあげて完食です。ももは、これだけではご飯が足りなかったので、ドライフードも後から食べています。
写真は上が夜の手作りご飯。写真下は3匹の手作り食練習ごはん。
3日前からマンション周辺のどこかで鳴いている声に気付いてから、声がする度に小さな声の主を捜しに出ていた。
台風がくる前に、なんとか保護出来ないだろうかと初日は約5時間を子猫探しに時間を割いた。
寝る時間もなくなって、翌日はふらふら。
仕事をしながらも窓の外から聞こえてくるかもしれない声を逃さないために、自分のウチの子達もそっちのけで、意識を常に外の小さな声の主に傾けていた。
声がする度に、今度こそ隠れている場所に見当をつけられるかもとマンションを飛び出すのだが、鳴き声がとても短いので、無駄に探し回っているだけで終わってしまっていた。
探していた時間だけは長い時間をかけたけれど、タイミングが悪かったのか私の探し方が下手なせいか、鳴き続けてはくれないその声の主を探し当てることができないまま台風が来てしまった。
最後に聞いたのは、隣のオフィビルの駐車場にあった車のボンネットの中から。
たまたま、隠れていそうな場所に当たりをつけて車周辺を探している時に、小さな声で「にゃんっ!」と一回だけ鳴いたのだ。
自分の車ならボンネットを開けて助けることも出来るのに、手を出すことができない。
『出て来ないと助けられないよ。』
何回も声を掛けて、出ておいで、出て来ないと助けられないよと声を掛けるも、この後にもう一度鳴いた後はウンともスンとも言わない。
そのうち台風の影響で、どんどん雨も風も強くなって、傘をさしていられないほどになった。
保護するつもりで持っていたキャリーバッグも、猫缶を入れた袋もびしょ濡れだ。
でも、車の中に入り込んでしまった子猫も、身を隠す場所を何度か移動していたはずなので、きっと濡れているに違いない。
15分、20分と時間が過ぎていく。あと5分だけ待とう。
諦めてマンションの自分の部屋に戻ると、雨と風の音に混じり微かに鳴いている子猫の声らしきものが聞こえる(風か雨の音を聞き違えていたかもしれないけれど)。
嗚呼、タイミングが悪い!
また外へ出て、5分、10分、15分、う~ん、あと5分だけ。
そんな事を繰り返しているうちに少し雨足が弱くなり、あとは強風だけが何とかなれば探しやすくなるかな…。
保護してもうちでは飼えないから、また里親探しを頑張らないといけないぁ、なんて考えながら11時過ぎまで何度もマンション周辺と、隣のオフィスビルの車を重点的に探して(子猫が出てくるかも?と待機して)みた。
でも、あの最後に小さい弱々しい声で数回鳴いた声が最後で、どこからも子猫の声が聞こえなくなってしまった。
3日前に最初に鳴き声に気付いた時から、短くしか鳴いていなかったのは、もう体力も既に残っていなかったのかもしれない。
9日の夜に、せめて昨日、もっともっと諦めずに探し続けてあげたらよかったと後味の悪さだけが残ってしまった。
民家のほとんどないオフィス街で、どうやっていきなり捨てられた子猫が生き延びることができるだろう。
お城公園や小学校が近くにあるからと、その周辺に置いていけば子供や猫好きの誰かが拾ってくれるだろうなどと都合良く考えて子猫を捨てていく馬鹿に腹が立って仕方ない。
自分の飼い猫の避妊や去勢をせず、なぜ毎年小さな命を捨てるのだろう。
人間に拾われなくても、運良く生き延びることができて野良猫になったとしても、今日のご飯にさえありつけるか分からない生活が待っている。
病気になっても医者で手当も受けられず、ゆっくり休む場所も、暖かいベッドもなく、ボロボロになっていく生活が待っている。
「いい人に、拾ってもらうんだよ。」
なんて、そんな言葉は捨てた人間が罪の意識を軽くしたいだけの身勝手な言葉だ。
『自分が捨てられた猫の立場になった生活をしてみろっ!』
心の中で荒い言葉で罵ってみても、何の助けにもならないけれど。
この3日間、何回も子猫を捨てていった人間を頭の中で罵っていた。
助けてあげられなかった自分も自分で罵った。
小さな鳴き声しか聞くことが出来なかった、顔すら見ることができなった子猫ちゃんは、捨てられるために生まれてきた訳じゃないのに。

18年前に捨てられた子猫ちゃんは、ゴミ捨て場のゴミを漁って、その小さな命をつないでいました。
そう、にゃんちんは、あんなに酷い状態でも、まだ運がよかったのです。
e0031853_225135.jpg

“誰かいい人に飼ってもらうんだよ”と、“猫は元もと野生動物だから放っておいても大丈夫”と子猫を捨てる人、
“野良猫は自由だ。それが猫の本来あるべき自然の姿だ。”などと言って自分の飼い猫の虚勢(避妊)もしないまま外へ自由に出す飼い方が正しいあり方と言う人、
こういう思い込みだけの「自然」や「動物本来の姿」を正しいとする人は、それが人間のエゴであることに気が付かないのでしょうか。

もし私に魔法が使えたなら…。
『子猫を捨てた人、自分の飼っている猫の虚勢(避妊)をせずお家の出入り自由にいる人を子猫(又はサカリの時期の成猫)にして、そして知らない土地へポンって置いて1ヶ月間過ごさせてやるのに。』なんて妄想している。
そうすれば、如何に『あなたの言う“自然”や“動物本来の姿”が、本当の自由でもないし、幸せではない』かが分かるだろう。
想像力のなさは思いやりのなさです。







★今日のにゃん★
ウンチくん出ませんでした。
貯金2日目です。
しっこは通常の大きさのしっこ玉4個。

★今日のごはん(にゃん)
朝:animonda Daily Mixマス 10g
昼:手作りご飯
夜:手作りご飯

今日の手作り食
昼:健康一番、胸肉(ボイル)、フィッシュ缶(お湯で伸ばしたもの)、ナチュラルカルシウム、ビール酵母、ケイズマイスター、タウリン
夜:いんげん、レンコン、人参、ブロッコリー、鴨肉(生)、かつお缶(お湯で伸ばしたもの)、ビール酵母、ケイズマイスター、タウリン


e0031853_22514397.jpg朝はドライフードのみ。お昼は健康一番を使って手抜き手作り食です。猫缶入りでにゃんは大喜びで食べています。夜は、鴨肉です。ずっと加熱食メニューが続いていたので久しぶりの生肉。ティースプーン1杯の猫缶を混ぜてあったので爆食。ツルピカ状態で完食です。
手作り食練習組の夜ご飯は、いんげん、レンコン、人参、ブロッコリー、胸肉(ボイル)、ナチュラルカルシウム、ビール酵母に、猫缶“Mimyツナ”を混ぜて用意。
ぷりんは、3分の2を食べました。残したご飯にカリカリを乗っけて再度デリバリーで完食です。
みゅー2号は4分の3を食べました。残した飯にカリカリを乗っけて再度デリバリーで、ほぼ完食です。
もも4分の3を食べました。残したご飯にカリカリを乗っけて再度デリバリーで完食です。みゅー2号が残した、ほんの少しのご飯は、ももが食べています。ももは、これだけでは足りなかったので、あとからドライフードも別に食べています。
写真は上が夜の手作りご飯。写真下は3匹の手作り食練習ごはん。
まるっと猫日和の、まるままさんのブログが5周年ということで、少し前にプレゼント企画をされていて、私もまんまと貰っちゃいました♪
白猫がモデルになっている“猫王子のブローチピン”と“星の王子ブローチピン”を希望して2つともと、そして更に妖精と薔薇がモチーフのキーホルダーもオマケに付けて送ってくださいました。
e0031853_15394943.jpg


まるままさんは、minne「猫のしっぽ」というハンドメイドのお店を出店されています。
気になるバッグチャームがあったら、只今セール中ということなので皆様お早めに♪
e0031853_15421529.jpg


にゃんのことを気に入ってくれて、このブログに遊びに来てくれるようになったまるままさんは、ハンドルネームでもある「まる」ちゃんを筆頭に総勢4匹の猫ちゃんのママさんです。
いつの間にか、ブログ名も変わっていた!(今ごろ気が付く私!汗)
猫が増える度にブログ名が変わっていたわよね、そう言えば…。
最後に加わった「めい」ちゃんが増えた時点で、またブログ名、変わっていたのね(汗)。
今日、慌ててリンク先のブログ名を訂正しました。
(対応遅くて、まるままさんゴメンなさい。)

e0031853_1544849.jpg


にゃんの体調管理の記録として始めたブログは、ブログをやっていなければ知ることのなった人とのつながりを広げてくれました。
にゃんちんが広げてくれた実生活以外での人とのつながり。
にゃんちんが繋げてくれた猫友の輪。
私は何もしてないけれど、にゃんちんの魅力で、こんなにアクセス数の少ない極小ブログへ通ってもらえる。

いつも いつも 色んな意味で ありがとうね♪ にゃんちん♡

と言うわけで、またしてもにゃんのお陰で、私がいい思い(←ここがミソ!笑)をしたのでした。
e0031853_15433725.jpg






★今日のにゃん★
ウンチくん貯金開始です。
しっこは通常の大きさのしっこ玉2個、通常の1.5倍大のしっこ玉1個。

★今日のごはん(にゃん)
朝:INNOVAシニア 10g
  昨夜の残り
昼:Schesirツナ&ライス 45g、サーモンオイル
夜:手作りご飯

今日の手作り食
夜:ズッキーニ、三つ葉、里芋、胸肉(ボイル)、鰹のなまり節、ホタテスープ、ナチュラルカルシウム、ビール酵母、ケイズマイスター、タウリン

e0031853_1544896.jpg朝は、ドライフードと昨夜の残りを食べてもらいました。お昼は、試食でついていたシシアの50gをパッカン。白米が苦手なにゃんちんが食べてくれるか心配だったけれど、こちらの缶詰は好みだったようで45gをお食べになりました(笑)。夜は胸肉の加熱食メニューです。鶏ガラスープが続いていたのでホタテスープで鰹のなまり節のトッピングで用意。昨日ウンチくんを出したばかりと言うこともあり、調子もよかったみたいで綺麗に完食です。
手作り食練習組の夜ご飯は、ズッキーニ、三つ葉、里芋、胸肉(ボイル)、ナチュラルカルシウム、ビール酵母に猫缶“Mimyツナ”を混ぜて用意。
ぷりんは、完食です。
みゅー2号は4分の3を食べました。残したご飯にカリカリを乗っけてあげて完食です。
ももは4分の3を食べました。残したご飯にカリカリを乗っけてあげて完食です。
ももは、これだけでは足りなかったので、後からドライフードも別に食べています。
写真は上が夜の手作りご飯。写真下は3匹の手作り食練習ごはん。
大阪でお菓子教室「COQUET」を開いているhitomilleさんから、チョコレートを頂きました。
私、洋菓子はチョコレートとフランボアーズの組み合わせが何より好きで、(チョコとベリー系の酸味って、私の中では最高の組み合わせなんです。あ、林檎とカラメルの組み合わせも甲乙付けがたく最高ですが…(笑)。)それを覚えていてくださった上に、手間暇かかる手作りチョコを送ってくださいました。
写真の石畳チョコレートが、フランボアーズ入りの生チョコです。
何しろお菓子教室を開催されているプロの腕前ですから、美味しいのは当たり前なんですが、hitomilleさんは食の好き嫌いが私と共通する部分が多いこともあり、もうピタッと好みの味でした!
仕事の関係でお客様にケーキ屋さんが多いため、クリスマスやバレンタインはクライアントのケーキやチョコを買います。
今冬も各お店のチョコレートを食べていますが、hitomilleさんが作られたのが一番美味しかったです!
ワタクシ好みの味~♪
e0031853_2135993.jpg


ホワイトチョコは本来苦手なのに、抹茶との組み合わせで、これも美味しかった。
もしかしたら、ホワイトチョコレートを初めて美味しいって思えたかも♪
ミルクチョコトリュフには、大好きなプラリネが入っていました。(ナッツも好きなのです♪)
hitomilleさんのお菓子教室ではチョコレートのレッスンは終わっていますが、毎月レッスンメニューを変えてお菓子教室を開催されています。
大阪方面でお菓子作りに興味のある方は、ぜひぜひhitomilleさんのお洒落な家で、色んなお菓子作りとティータイムを楽しんでみてくださいね。
そして、私を羨ましがらせてください(笑)。
e0031853_2136431.jpg


hitomilleさんとは、20年余りの時をhitomilleさんと一緒に過ごした黒猫のリンナちゃんに、我が家のみゅー2号が似ている!ということでブログを通じて知り合う切っ掛けをいただきました。
美味しい物を食べられるのは、この、黒い子ちゃんのお陰でしょうか( ̄m ̄)。
みゅーちん、うちの子になってくれて、ありがとうね。
e0031853_21361954.jpg






★今日のにゃん★
ウンチくん出ませんでした。
貯金5日目です。
しっこは通常の大きさのしっこ玉4個。

★今日のごはん(にゃん)
朝:Natural Balance ULTRA PREMIUM 10g
昼:INNOVA EVO缶25g、サーモンオイル
夜:手作りご飯

今日の手作り食
夜:人参、三つ葉、大根の葉、レンコン、ラム肉(生)、鰹のなまり節、ホタテスープ、ビール酵母、ナチュラルカルシウム、ケイズマイスター

e0031853_21363542.jpg朝はドライフードのみ。お昼はサーモンオイル入りの猫缶です。夜は今夜もラム肉です。にゃんのご飯は、今夜もお野菜多目に混ぜています。ラム肉ブームが続いているお陰で野菜のことは全く気にせず食べてくれました。今夜もツルピカ状態で完食です。
手作り食練習組の夜ご飯は、人参、三つ葉、大根の葉、レンコン、胸肉(ボイル)、ビール酵母、猫缶“カルカンウィスカス ビーフ&フィッシュ”を混ぜて用意。
ぷりんは、3分の1を食べました。残したご飯にカリカリを乗っけてあげて再度デリバリーで4分の3を食べて終了です。
みゅー2号は、今夜も腹減りさんだったらしく完食です。
ももは、同じく完食です。ぷりんが残したご飯は、ももが食べています。
ももは、これだけでは足りなかったため、後からドライフードも食べています。
写真は上が夜の手作りご飯。写真下は3匹の手作り食練習ごはん。
イギリスの大手企業のグループ会社にお勤めのMITSUさんから、お勤め先の南アフリカから可愛いブローチをいただきました。
以前もパパブブレのキャンディをいただいて、また貰っちゃいました(>_<)。
e0031853_20363796.jpg

日本では馴染みがないかも?ですが、海外では有名なオンラインゲーミング業界最大手「ジャックポットシティ」というオンラインカジノの日本人サポートをされています。
そう、MITSUさんは、超デキるオンナなのです!
なんで、そんなスゴイ彼女とつながりが持てたかと言うと、私が作ったサイトコチラコチラを通じて知り合うことが出来ました。(神様、ありがとうございますー!←大げさ?笑)
そんな訳で、南アフリカのキッチュなブローチ、帽子に付けて愛用させていただいてます。

こんなのとか、
e0031853_20374497.jpg


こんなのに付けて。
冬は、帽子を色々かぶるので、ひとり楽しんでます。
気が付く人は気付くみたいなさりげないカワイイが嬉しいのです。(そういうのって、ありますよね?)
e0031853_203836.jpg


うん、誰も気が付かなくてもいいの。自分がカワイイー♪って思っているから。
でも、たま~に、こういうのに目ざとく気付く方がいて、「あっ、これ、カワイイね!」とか言ってくださる。
内心、そんな時は“やった♪”と思う私です。
逆に、これでもかってくらいボタンとかバッチを、いっぱい付けちゃっても可愛いけど。
大切に使わせていただきますm(__)m。
e0031853_20381872.jpg


冬の間、一番かぶっている帽子はコレ。
これをかぶると、何でもない服でも、それなりに見えちゃうから重宝してます(*^_^*)。
e0031853_20392513.jpg

今日は、何とか日中の時間をやり繰りして2時間ほど時間を作り、我が家から里子に出た三毛猫のキキちゃん(旧チビ三毛ちゃん)とプマルちゃん(旧チビちゃん)に会いに行って来ました。

まず、我が家で一番長い間、里親さんが現れるのを待ったキキちゃん(旧チビ三毛ちゃん)のお宅へ。
キキちゃんは2歳になり、身体もまた少し大きくなっていました。
里親様宅で、一番の大きな猫ちゃんになっています(^_^;)。
e0031853_1723876.jpg


私の事は、もう見事に丸ッと、すっかり忘れているようで「知らない人が来たから、隠れるでち。」と、押入にお入りになられ隠れたまま出てきませでした(汗)。
お陰で、こんな写真しか撮れませんでした(T_T)。
e0031853_172545.jpg


そして次に、ももが大好きだった旧チビちゃん(現プマルちゃん)宅へ。
プマルちゃん(旧チビちゃん)は、相変わらずの写真嫌い。
里親様のお店の看板猫ちゃんなので人慣れはしているのですが、デジカメのレンズが嫌いでなかなか写真を撮らせてくれません。
e0031853_1744542.jpg


レンズを向けると嫌がってしまい、超慌ててシャッターを切ったものの、ほとんどブレブレで枚数を撮ったのにブレていない写真はたったの3枚という結果に(T_T)。
e0031853_1754618.jpg


プマルちゃん、写真を撮られると魂を抜かれると思っているようです(笑)。
かなりの幸せ太りで、豊満な熟女におなりのプマルちゃん。
ちょっと太りすぎかも( ̄m ̄)。
e0031853_1753546.jpg

という訳で、ふたりとも幸せそうで、よかった~。





★今日のにゃん★
ウンチくん出ませんでした。
貯金2日目です。
しっこは通常の大きさのしっこ玉1個、通常の1.5倍大のしっこ玉1個。

★今日のごはん(にゃん)
朝:ANFタミロウアクティビティ シニア 7g
昼:INNOVA EVO缶25g、サーモンオイル
夜:手作りご飯

今日の手作り食
夜:三つ葉、ブロッコリースプラウト、人参、たけのこ、白菜、鴨肉(生)、鮪の血合い煮込み、アラスープ、ビール酵母、ナチュラルカルシウム、ケイズマイスター

e0031853_17185567.jpg朝はドライフードのみ。お昼はサーモンオイル入りのイノーバ缶です。夜は鴨肉です。今夜も鮪の血合いのお陰で完食。にゃんの苦手なタケノコ入りだったけれど全く気にせずマッハの早さで食べました。しばらく鮪の血合いの煮込みで鴨肉を食べてもらう予定です。
手作り食練習組の夜ご飯は、三つ葉、ブロッコリースプラウト、人参、たけのこ、白菜、胸肉(ボイル)、ビール酵母、ナチュラルカルシウムに、猫缶“カルカンウィスカス ビーフ&フィッシュ”を混ぜて用意。
ぷりんは、4分の1を食べました。残したご飯にカリカリを乗っけてあげて4分の3を食べて終了です。
みゅー2号は3分の1を食べました。残したご飯にカリカリを乗っけて再度デリバリーで半分を食べて終了です。
ももは、完食です。
みゅー2号が残したご飯と、ぷりんが残したご飯は、ももが全部食べています。
写真は上が夜の手作りご飯。写真下は3匹の手作り食練習ごはん。
昨日、昨年保護した茶とらん改めとら丸くんの里親様より、とら丸くんの近況報告がありました。
とら丸くん、弟分が出来ました!
弟分は、むぎ太くんという同じトラ猫ちゃん。
デジカメのケーブルを無くしてしまったとかで、これは少し前に撮った写真になるそうですが…。
現在のトラ丸くんは、今月無事に1歳のお誕生日を迎えました。
体重は少し前の段階で5.6kg。
里親様は大型化していないとメールに書いてくださったのですが、1歳前で5.6kgはデカイです(笑)。
太っている訳ではないので、仔猫の時の予想通り、体の骨格が大きな大人猫ちゃんとして立派に成長しているようです。
e0031853_18345742.jpg

最近では人間の言葉もかなり理解してきているらしく、ご家族みんなにとても可愛がってもらっている様子。
むぎ太くんとは、ちょくちょく取っ組み合って、いい遊び相手になっているみたいですね。
とら丸くんは、日中は2階のリビングには来なくて、1階の寝室かどこかにいるとか。
そちらが彼のホーム的な感覚らしく、マイペースで過ごしているそう。
里親様ご夫婦の寝室があるので、とら丸くんはパパさん、ママさんの4番目の子供のつもりで、自分の使命を果たしているんでしょうね。
里親様宅は広い一軒家なので、自分のテリトリーをとら丸くんなりに、しっかり持っているのでしょう。


一歳にならずして、すでに大人の貫禄なとら丸くん( ̄m ̄)。
e0031853_18372269.jpg



里親様からのメールを一部抜粋


とら丸ですが最近は話しかけると返事してよくしゃべるので、みんなさらに可愛がってます。
特に娘はすぐ捕まえて抱っこしまくり…とらも我慢しつつ?されるがまま状態です。




相変わらずの幸せモノっぷり、素敵なご家族のお家へお婿入りできて本当によかったね、とら丸くん。




そして、旧チビ三毛ちゃん改め…
キキちゃんの里親様からも、お写真をいただきました!
キキちゃんは現在、下の子達の面倒もよく見るいいお姉さんになっているそうです。
子猫のとき大好きだったトンネル遊びは、今も大好きな様子。
キキちゃんも太ってはいないけれど骨格の大きな立派な三毛猫に成長しました。
女の子だけど、今や里親様宅で一番大きな猫ちゃんになっているそうです。
同い年の子達も大勢いる里親様宅で、チビ三毛ちゃん時代に悲願だった猫団子も叶い、仲良くしてくれるお友達もいっぱい出来て、キキちゃんもとっても幸せに暮らしています。
e0031853_18442517.jpg

「恥ずかしいから写真はやめてったらっ!」な、キキちゃん。大人になりましたね。
我が家で、やんちゃしていたのが嘘のようです(笑)。
e0031853_18444755.jpg






★今日のにゃん★
ウンチくん出ました。
揉み出しで強制的に出しました。
出せたウンチは1cm×1個、2cm×1個、3cm×2個、5cm×1個、7cm×1個。このうち5cmのウンチくんが超極太ウンチくんで、7cmのウンチが極太ウンチでした。
しっこは通常の大きさのしっこ玉3個。


★今日のごはん(にゃん)
朝:Natural Balance ULTRA PREMIUM 10g
昼:なし
夜:鶏レバー(少し残す)

今日の手作り食
夜:ごぼう、人参、しめじ、レンコン、熊本産馬肉(生)、錦爽鶏レバー(ボイル)、レバー煮汁、ビール酵母、ケイズマイスター

e0031853_184454100.jpg朝はドライフードのみ。お昼は、ウンチくんの揉み出しをする予定だったので無しにしました。夜は鶏レバーにしました。馬肉との組み合わせは、にゃん的にはイマイチらしいのだけど、今夜はほぼ完食してくれました。
手作り食練習組の夜ご飯は、ごぼう、人参、しめじ、レンコン、胸肉(ボイル)、錦爽鶏レバー(ボイル)、ビール酵母、ナチュラルカルシウムに、猫缶“カルカンウィスカス ビーフ&フィッシュ”を混ぜて用意。
ぷりんは3分の1を食べました。残したご飯にカリカリを乗っけて再度デリバリーで4分の3を食べて終了です。
みゅー2号は、半分を食べました。苦手なレバー入りご飯だったのに半分を食べてくれて、今日は完食するかな?と思ったのだけど、残したご飯にカリカリを乗っけてあげて再度デリバリーで、トータル3分の2を食べて終了です。
ももは3分の1を食べました。苦手なレバー入りご飯で苦戦です。残したご飯にカリカリを何度か乗っけてあげて、4分の3を食べて終了です。
写真は上が夜の手作りご飯。写真下は3匹の手作り食練習ごはん。
緊急のお知らせ

雨の降る7月4日の朝に、草むらに放置されていた長毛の子猫を「まる・うづ・はづ日和」のまるままさんが保護されました。
右目上に傷がありますが、病院で治療済みですので、大きくなるにしたがい傷は薄くなっていくと思います。
まるままさんが、病院で内外虫の検査は一通りしてくださっています。
ノミ、回虫検査ともに陰性。
ご飯もよく食べ、トイレも粗相なく完璧です。

まるまま家では既に3匹飼育しており、やっと新人のはづちゃんに先住猫ちゃんたちが慣れたところで、これ以上の猫を飼うのは難しい状態です。
先住猫ちゃんのストレスが激しく、戻ったばかりの体調を、また崩してしまうおそれがあるため、早急に里親さんを探したいと思っています。
お腹にある白い毛がチャームポイントの、カワイイ子猫の里親さんになってください。
この子は成猫になったら、かなりゴージャスな長毛の猫さんになると思います。
e0031853_16161718.jpg


黒猫(スモーク)、長毛
お腹にのみ白い丸い柄があります。
雌猫(♀)、生後1か月半くらい(5月下旬頃生まれ)
7月7日現在740g

里親様の条件として
①終生飼育
②完全室内飼い
③避妊手術をして下さる方
④東海地方にお住まいの方

引渡しは、まるままさんと直接ご相談の上、決めて頂きます。

お問い合せの際には…
nyanmyupurin(にゃんちんと一緒)のブログ経緯で問い合わせしていることを明記の上、連絡先等の書き込みをお願い致します。
ネット経由で里親様に名乗ってくださる方の場合、なりすまし・里親詐欺等の犯罪を回避するため、ブログ友もしくはブログ友の知人でない方へは譲渡致しません。
まるままさんのブログへ個人情報が公開にならないよう、内緒(非公開コメント)にチェックを入れて書き込みをお願い致します。
詳しくは、まるままさんのブログ「子猫の里親募集」をご覧ください。
e0031853_16173965.jpg


追記:長毛の黒猫ちゃんは、里親様が決まりました。子猫のことを気に掛けてくださった皆さま、ありがとうございます。(2013年10月1日)
e0031853_13422168.jpg


他のブログを見ていて、とてもいい話だったので、以下に転載したいと思います。



心を込めて『 いただきます』『 ごちそうさま』 を
みやざき中央新聞(6月22日)より
編集長・水谷謹人さんの社説


絵本。『いのちをいただく』内田美智子

その絵本の帯に、一人の名もない主婦のメッセージが書かれていた。

「朗読を聴いて、うちの娘が食事を残さなくなりました」

絵本に食肉加工センターの「坂本さん」という人が登場する。
実在の人物である。

坂本さんの職場では毎日毎日たくさんの牛が殺され、その肉が市場に卸されている。

牛を殺すとき、牛と目が合う。そのたびに坂本さんは、「いつかこの仕事をやめよう」と思っていた。

ある日の夕方、牛を荷台に乗せた一台のトラックがやってきた。
「明日の牛か・・」と坂本さんは思った。

しかし、いつまで経っても荷台から牛が降りてこない。
不思議に思って覗いてみると、10歳くらいの女の子が牛のお腹をさすりながら、何か話しかけている。その声が聞こえてきた。

「みいちゃん、ごめんねぇ。みいちゃん、ごめんねぇ…」

坂本さんは思った。
「見なきゃよかった」

女の子のおじいちゃんが坂本さんに頭を下げた
「みいちゃんはこの子と一緒に育てました。だけん、ずっとうちに置いとくつもりでした。ばってん、みいちゃんば売らんと、お正月が来んとです。明日はよろしくお願いします…」

「もうできん。この仕事はやめよう」
と思った坂本さん、明日の仕事を休むことにした。

家に帰ってから、そのことを小学生の息子のしのぶ君に話した。
しのぶ君はじっと聞いていた。

一緒にお風呂に入ったとき、しのぶ君は父親に言った。
「やっぱりお父さんがしてやってよ。心の無か人がしたら牛が苦しむけん」

しかし 坂本さんは休むと決めていた。

翌日学校に行く前に、しのぶ君はもう一度言った。
「お父さん、今日は行かないけんよ!」

坂本さんの心が揺れた。そしてしぶしぶ仕事場へと車を走らせた。

牛舎に入った。
坂本さんを見ると、他の牛と同じようにみいちゃんも角を下げて、威嚇するポーズをとった。

「みいちゃん、ごめんよう。みいちゃんが肉にならんとみんなが困るけん。ごめんよう」
と言うと、みいちゃんは坂本さんに首をこすりつけてきた。

殺すとき、動いて急所をはずすと牛は苦しむ。坂本さんが、
「じっとしとけよ、じっとしとけよ」
と言うと、みいちゃんは動かなくなった。

次の瞬間、みいちゃんの目から大きな涙がこぼれ落ちた。

牛の涙を坂本さんは初めて見た。




引用ここまで


私達は、他の命をいただくことでしか自分の命を支えられない。
だからこそ無駄な命を取らない様にしなければいならないのだ。有難く、そして余すことなくいただかなくては…。
自分達の血となり命をつなげる糧になってくれることに感謝しながら。
今日、いただく命に、自分が生きるために犠牲となっていることを、どれだけの大人が知っているでしょうか。
e0031853_13433095.jpg

生前の祖母が、幼い私がお茶碗に残した数粒のご飯粒ですら「残したらおえん、バチが当たる。」とよく言っていた。
物に対しても「ものを粗末にしたらおえん、バチが当たる。」とも、よく言って聞かされた。
いま、お婆ちゃんが私に言っていた通りになりつつある。
このまま飽食していけば、深刻な枯渇、食糧不足が近い将来やってくる。
その時は、私達みんなバチが当たった…となるんですね。
そう。だから朝のカリカリが気に食わないといって、自分の分を食べなかったり、ほとんど残すももたん、あなたはいけない子ですよっ。
e0031853_13435910.jpg

今どきのお母さんは、お父さんは、自分の娘や息子と一緒に、「いただきます」「ごちそうさま」を、ちゃんと言っているだろうか?
感謝の気持ちもなしに、ご飯をいただいているなんてことは、していないだろうか。
そして、食べ物を残すなんて、もってのほかです。
冷蔵庫に賞味期限がはるかに切れたものを入れ、いずれは捨ててしまっているお母さんも、命をいただくことについて考えてほしいです。
e0031853_13441357.jpg
無駄にした食材を捨てることも、
自分の飼い猫が可愛いからとか“それが自然の形だから”などという自身のエゴで飼い猫を避妊も去勢もせず外へ出している人も、
誰かが拾ってくれるだろう、などと都合のいい考えで子猫を捨てる人も、
みんな、みんな、生かされている命の大切さを、本当の意味で真剣に考えて欲しい。






★今日のにゃん★
ウンチくん出ました。
揉み出しで強制的に出しました。出せたウンチは1cm×1個、3cm×1個、4cm×2個、6cm×1個。6cmのウンチが超極太ウンチくんでした。
しっこは通常の大きさのしっこ玉2個、通常の1.5倍大のしっこ玉1個。



★今日のごはん(にゃん)
朝:INNOVA EVO 11g
昼:熊本産馬肉(生)、モンプチまぐろスープ(スープのみ) 
夜:手作りご飯(3分の1残す)

今日の手作り食
昼:熊本産馬肉(生)、モンプチまぐろスープ(まぐろ、かにかま しらす入り)のスープのみ
夜:人参、キャベツ、eateatチキンミール、ビール酵母、ナチュラルカルシウム、ケイズマイスター、タウリン


e0031853_14111630.jpg朝はドライフードのみ。お昼は馬肉とモンプチのパウチ、スープメニューのスープのみ。今日は私が生理痛で撃沈で起き上がるのもしんどくて、一日じゅう手抜きご飯です。夜のご飯も、立っているのがしんどかったので、缶詰と野菜で誤魔化しました。にゃんはeateatのチキンミールは好みでなかったらしく、3分の1を残してしまいました。苦手な人参を一杯入れてしまったのも原因かも?
手作り食練習組の夜ご飯は、人参、キャベツ、eateatチキンミール、ビール酵母、ナチュラルカルシウム、タウリンに猫缶“カルカンウィスカス ビーフ&フィッシュ”を混ぜて用意。
ぷりんは、3分の2を食べました。残したご飯にカリカリを乗っけて再度デリバリーで完食です。ぷりんはチキンミールは嫌いではないみたい。
みゅー2号は、3分の1を食べました。残したご飯にカリカリを乗っけてあげて、4分の3を食べて終了です。
ももは3分の1を食べました。残したご飯に何度かカリカリを乗っけてあげても少し残しました。ももとみゅー2号は、レバーの入っているチキンミールは苦手なようです。
写真は上が夜の手作りご飯。写真下は3匹の手作り食練習ごはん。