<   2005年 09月 ( 31 )   > この月の画像一覧

今年6月末から我が家の末っ子になったデカイやつ、ももは
どうやら、我が家で体が一番デカイが自分でそのことに気が付いていない。
赤ちゃん猫の時、保護されてうちにやって来た時、にゃんが体中舐めてきれいにしてくれた事、覚えているのかな?だから、まだ未だに小さいと?勘違い?
体は一番大きくなっているけれど、自分より1kg以上小さいぷりんを親分とあがめ
にゃんのやっている事を、すぐではないけれど真似る。
それはある意味一番小さい(末っ子)と思っているから。
でもって、上の3匹のやることを、密かに憧れに似たような気持ちで見ていたらしい。
特に兄ちゃん(おっさん)猫のやることを、真似したくて真似したくて…
でも、素直じゃないからすぐに真似するってことは出来なかったらしい。
今日、憧れのソファークッションの上で初めて寝た。
ババりん(私の母)がそれを見て大はしゃぎ。
ババりん:「もも、ここで寝たかったのね。」
私:「そうだよ。人間の小さな子と一緒だよ。ももは…。お子ちゃまだからね。」
記念撮影するも、本猫は少し気恥ずかしいのか、ぎこちなさがあった。(笑)
e0031853_126047.jpg


本日のにゃん、ウンチ君2cm。
小出し出金続いています。
「もったいなくないんだから、出しなさい」って言ってるのに…
素直じゃないわね、にゃんちんったら。
便秘改善シロップに、オイル、カボチャとトリプルで攻めても一向に改善の兆しが見えないにゃんの便秘。
本日、気張って気張ってたったの2cm。
とうとう私が我慢ができず、ちょっと早いかなと思ったけれど
ヤクルトミルミル作戦を決行した。
にゃんのご飯の後、ミルミルを飲ませるため今日は置き水を隠しておいた。
で、カリカリのお食事後、ミルミルを入れた器を差し出す。
臭いをかいでスタスタタタタタ…去っていく猫‥‥って、お〜いにゃんちん!
「ミルミル美味しいよっ!」と、せつない嘘を口に追いかける同居人。
しかし飲んでいただけなかったので、仕方なくスポイトで強制的にノドへ。
飲ませたことで安心して“まぁ、飲んだからといってすぐ出る訳もないし、明日か明後日には効果があるかも”と一人納得していたところ、ケポッケポッという聞き慣れた例のあの音が…
そう、にゃんはミルミル飲まされたすぐ後、原型をとどめたカリカリとミルミル色した液体をすっかり吐いてくれたのでした。
すぐ、食いしん坊の快便3匹が、俺にも私にもミルミルくれ!とやって来たので試飲させてみた。
みゅー2号とももは、臭いを嗅いだだけ。ぷりんは2口舐めて終了。
こうして私のヤクルトミルミル作戦は虚しく終わったのです。
e0031853_2365219.jpg


本猫はこうしてブログを書く間も、ウンチ君を出す素振りで私をおびき寄せお腹さすれコール
そして何度もお腹をスリスリさせられる。
お願いですから、その手は使わないでください。卑怯ですからー、にゃんちん。
今年は、やけにミニ薔薇の成長が悪い。
それはババりんが持ち込んだ植木鉢にいた蟻のせいだと思い、蟻駆除剤を夏にまいた。
猫の草を同じベランダで作っていることから、薬を使うのが本当は嫌なのに渋々駆除剤を使って蟻退治した。
アブラ虫も毎夏、一匹ずつ手で取っている。
それでもミニ薔薇は元気にならず、過去最高の枯れ具合。
ま、まさか…。2年前に小さな一鉢にやられた、アレ?
アレ=コガネムシ幼虫
そう、アレのしわざだったことが、今日判明。
今年は一番大きなプランターの3株が被害に遇っていた。
知らずに幼虫君を大きく育てしまっていたのね14匹も。_| ̄|○
ミニ薔薇の美味しい根っこを食べて丸々太って…気が付かなかった私も悪いが、なにもマンションの8階ベランダで作っているミニ薔薇の鉢に「卵なんか産み付けるなぁー!」
世界の中心でなくても叫んでやる。
e0031853_247482.jpg

で、逮捕した面々。この処理をどうすればよいのやら…
とりあえずビニールの袋に強制集合してもらいました。
e0031853_2475960.jpg



幼虫君の被害から逃れたミニ薔薇が一鉢、蕾をつけました。
本当なら、被害にあった3株も、こんな感じで次々蕾をつけて花を咲かせていたはずなのに…。えぇ、コガネムシの幼虫に気が付かなかった私が悪いんです…。
e0031853_2495563.jpg

我が家でよく「ぷりんの嘘つき」と言われてしまう猫。
みゅー2号の実弟。子供の時は白かった。
里親の会の人から「大きくなったらシャムみたいになります♪」と言われた。
生後1週間で捨てられた姉弟猫。本当は黒猫ちゃんだけを迎え入れるつもりだった。でも、シャム系のその子は、必死でカワイイ目を見開き私を見つめ続けた。あまりにきれいなブルーの色にババりんが、「この子の方が可愛い。目のブルーがきれいだねぇ。にゃんと同じ白猫だし…。」と言った。でも当時は1匹だけのつもりで黒猫ちゃんを家族に迎え入れるはずだった。
たしかに黒猫ちゃんはユニークなお顔。美形のシャム系の白猫ちゃんの方が見た目は可愛い。
お預かり期間の一週間、悩んで悩んだ。にゃんのお友達にどっちがいいかな…。
女の子の方がいいだろうと結論を出した。
いよいよ結論を伝える日、里親の会の人の一言でシャム系の男の子も我が家の家族になった。「この二匹は姉弟です。あとの姉弟達はみんな里親が見つかりました。残されたのはこの子達二匹だけです。」姉弟のなか、独りぼっちになってしまうその子が可哀想で、必死で私を見るその子が可哀想で、めでたく二匹揃って我が家の家族になった。
でも白猫だったその子は、大きくなるにつれて体におかしな変化が現れた。
白い体は徐々に薄〜く縞模様が見え始めた。
黒かったお鼻もピンクっぽい色になってきた。
縞模様がハッキリしてくる頃には、背中部分がシャム特有の焦げ茶になってきた。
手足としっぽは、どう見てもトラ猫。1年もすると顔にはM模様の隈取りがハッキリ現れて白猫だったはずのその子は、「シャムよりトラが強いじゃん!」と皆から言われた。
そして「ぷりんの嘘つき」と言われるまでに立派に変化した。
なんと、今では猫からアルマジロに変わろうとしている。
e0031853_0313466.jpg
e0031853_0314580.jpg
ある意味すごいぞ、ぷりん。シャム系じゃなくてアルマジロ系だったとは…。
でも、目だけは子供の時と同じブルーアイ。


本日のにゃん、ウンチ君出しません。今日もお腹の中に貯金中。
カボチャもちゃんと食べてるのになぁ…
う〜む。いよいよヤクルトミルミル作戦始動かな?
遅場せながらりゅうさん宅の#猫屋敷計画にて開催の「猫しっぽコンテスト」に参加致します!
写真がなかなか撮れず遅くなりましたぁ〜(T_T)
にゃん…思ったより短く25cm(しかも写真はフラッシュが効かず暗い)
みゅー2号…これまた思ったより短く22cm
ぷりん…豚のしっぽのように先が一回転クルっと巻いているため先端が太くなっているので長さでは不利と予想通り16cm。(不格好しっぽコンテストなら結構イケルかも)
もも…計測写真撮れず。猫ちぐらに逃避。ピコピコしっぽなので長さは全くないが短い上に先端カギと判明。12cm。体の長さコンテストなら勝負できそう。(なにせ汽車ぽっぽ体型だから)
以上、遅れましたが計測結果です。
e0031853_111231.jpg


本日のにゃん、超小出しです。ウンチ君2cm。
あーーーー絶対、今、貯めにはいってるね、にゃんちん。
そんなものお腹に貯金しなくていいのにぃぃぃぃ〜 (≧○≦)
もものここ最近のマイブームは、猫族たちの見張り台になっているミシンの上だ。
真夏の暑さが退けた最近では、窓から気持ちのいい風が入ってくる。
夏の間、クーラー使用で開けなかった窓を開けているので
この窓の風を受けながら、道路を走る車の音を聞き分けている。
だんだん日が沈んでくると、車の音の中に虫の音も混ざる。
だから飽きることなく、この見張り台の上にゴロンとなり風を受けているのだ。
夏の間は、玄関の冷たい御影石の上で寝そっべっていたけれど、やっぱり自然の風は気持ちいいらしい。
e0031853_23581418.jpg
e0031853_2358366.jpg


本日のにゃん、ウンチくん貯金2日目。
土曜日の大量解約で、すっかり貯まっていない気になっているのかも…。
それ、大きな勘違いだから、にゃんちん。
本日一日、昨夜の飲み過ぎでほぼ一日寝て過ごす羽目になった、ダメダメ世話係の体調を気遣ってか、
(妹の赤ちゃんが4時間くらい来ていたので)初めてみる赤ちゃんという生き物に驚き逃げ腰状態で約4時間過ごしたため疲れてしまったのか、
とにかくみんな大人しくしていました。
赤ちゃんが帰った後、赤ちゃんがいた場所へ3匹寄り添って寝ておりました。
ももは独りふてくされて、この輪には入ってきません。
黙ってそっと近くにくればいいのに、まだ家族になれないのでしょうね。
e0031853_044169.jpg
e0031853_0443230.jpg


本日のにゃん、ウンチくん出ませんでした。
しかし昨日あれだけ大量に出たので、今日は出なくても仕方ないかな。
夕飯の缶詰にカボチャとオイル混ぜてみました。ちゃんと食べてくれたので明日のウンチくんに期待です。
朝ご飯のあとの便秘改善シロップは、二日酔いの私が気持ち悪く下を向くことがダメで飲ませることが出来なかったので…
今日は不良品なおかあさんでした。ごめんね、にゃんちん。
今朝、(いや深夜)3時半、出すよコールのもと起きました。
にゃん、出しました、臭い黄金、過去最高記録樹立!!
約7cm×1本、5cm×1本、2cm×2個、1cm×2個。
今までのなかで最高の黄金出力!
夜中のコールも、これだけ出ればなんのその!!
明日も頑張るのだよ〜〜〜〜!!
e0031853_3285653.jpg


でも、今のおかあさんは、今日飲み会で、調子ずきお酒飲み過ぎ、気持ち悪い。もう寝ます。
うぅ、ももみたいにオイル舐めなくても、吐きそう…
人間の子供に赤ちゃん帰りというのがある。
我が家のみゅー2号、もうすっかり立派な?熟女(6歳)だが
ももが我が家にやってきてから、どうやら赤ちゃん帰りしているようです。
やたらとにゃん、もしくは私の後について回る。顔を見ただけでブルンブルン(ゴロゴロではなく、喉を鳴らす時みゅーちんはちょい下品なブルンブルンなのです。)と喉を鳴らす。
単独行動することが、すごく少なくなった。
そう、ももが来る前までは、こんなにベタベタひどくなかったのに…
そう、顔を見ただけで喉を鳴らしてしまう系のゴロゴロも卒業していたはずなのに…
どうやら猫にも赤ちゃん帰りというのがあるようだ。
ねぇ、赤ちゃん帰りって、まだ幼い上の兄や姉がなるものではなかったかしらね、みゅー2号さん。
あなたは、人間で言えばすっかりオバサンのはずじゃ?
e0031853_234395.jpg
e0031853_235418.jpg


本日のにゃん、ウンチくん貯金ちゅう…ε- ( ̄、 ̄A) フゥー
仕事をしている足下で、ぐっすり眠ってお手伝い。
時々、痙攣したようにお手々をピクピクさせてます。
当猫はどんな夢をみてるのか…
私の仕事の応援をしているつもりで熟睡。
でも、たま〜に夢の中で何か追いかけて、私のすねに爪を立てるのやめてください。
かなり、ぷりん君、本気入ってますよ…。
e0031853_0165124.jpg
他の子は、仕事中に足下へは来ないのに
いつもいつもぷりんだけは、やってくる。
(そして寝る。)


本日のにゃん、ウンチ君少し出ました。
約1.5cm×2個。ちょっと微妙な量ですが、にゃんにしては上出来。
明日に期待しよう。