<   2006年 01月 ( 35 )   > この月の画像一覧

「とんでったババナ」のフレーズでブルルンを言ってみた(笑)。なんか見事にマッチ。
(バナナが1本ありました…(中略)バナナン、バナナン、バーナァナ〜♪の歌で)
いつも変な事ばかりやっているみゅー2号。過去の記事をみると、みゅーちんは真面目な記事が少ない。クッションの下に潜って布団のようにして寝てみたり、にゃんの上に乗っかって寝てみたり、爪研ぎモミモミで「ブルルルル…」と馬のように鳴いてみせたり。日常がお笑いのため、可笑しな記事ばかり。みゅーちんの単独記事掲載数は、今のところ4匹の中では少な目だけど、彼女は強烈な印象を残しているみたいだ。
同居人自体も、みゅーちんの記事は沢山取り上げていたつもりだったけれど、改めて整理してみると少なかったことに気が付きました。でも、内容がみゅー2号だけいつでもスットコドッコイなので、なーんか、いっぱい記事にしているつもりだったみたい。
個性ってすごいことだね、みゅーちん。
今朝のみゅー2号、またブルルン音やってました。
e0031853_9435857.jpg
※雨降りだったので部屋が暗くて上手く撮れなかった(泣)


本日のにゃん、ウンチくん出ませんでした。
明日は出してくれるかな。先日の大量出力が夢のようだ。貯金3日目です。

e0031853_945247.jpg★今日のごはん(にゃん)
朝  :アボキャットライト(30粒)
おやつ:なし
昼  :手作り食(半分残す)
夜  :手作り食(がっついて食べゲボする)



今日の手作り食の内容
昼:大根の葉、まぐろバターソテー、ビール酵母、ホタテスープ、ササミ(ボイル)、昆布粉末
夜:キャベツ、まぐろバターソテー、ササミ(タタキ)、ビール酵母、ホタテスープ、昆布粉、鰹節


今日は初めてマグロをあげてみた。数年前にあげたとき食べなかったから、手作り食を初めてからも敬遠していた素材だったけれど食べるかな?と初挑戦。油が嫌いなにゃんに、少しでもウンチくんが出やすくなるようにとバターソテーにしてみた。お昼は半分食べたけれど、夕飯はお腹空きすぎで慌てて食べてゲボになった。スープの量も多すぎたみたいで、その後ご立腹で猫ちぐらに籠城。
昨日ババりんのお布団を干したので、猫族の皆さんさっそくフカフカになったところで眠る事にしたようです。3匹はいつものように固まって、仲良く寝ていました。
ももは、先月もみんなと上手く猫団子が出来ずに、少し離れたところで寝ていたけれど今回もやっぱり距離を置いて寝ていました。
e0031853_102345.jpg
でも、こんな状況でもちょっぴり嬉しいはず。独りっ子で寂しくお留守番をしていた生活より、一日中同じ猫族がそばにいるのだし、たまには遊んでもらえる。(実際は襲って嫌がられているんだけど。)上の猫族の真似をしてみたり、キャットベッドもタワーもあるし。そんなに悪くないよね?ももたん。
あとは、もうちょい穏やかな性格になると仲間入りできると同居人は思います。
e0031853_10241691.jpg
e0031853_10242583.jpg



本日のにゃん、ウンチくん出ませんでした。
なかなか、たくさん出した後は出金してくれません。貯金2日目です。

★今日のごはん(にゃん)
朝  :アボキャットライト(30粒)
おやつ:ホタテテリーヌ(自家製)スプーン1杯程度+ビール酵母
昼  :手作り食(スープしか飲まない)
夜  :手作り食(少し残す)
今日の手作り食の内容
昼:キャベツ、鰹粉、そら豆1個、ビール酵母、ホタテスープ、ササミ(ボイル)、鰹なまり節
夜:大根の葉、ビール酵母、ササミ(生)、ホタテスープ、鰹節、鯖水煮缶


生肉はやはり不評で、なかなか食べてもらえない。途中何度も前回好評だった鯖水煮缶を少しづつ追加してやっと食べてもらえたが、少し残す。生肉をガツガツ食べる猫ちゃん達が羨ましいなぁ。やっぱり我が家がはまだボイルしたものでないと難しいかな…。
ついでに手作り食訓練中の他3匹のうちぷりんも、もももササミ肉の生が入っているのに気が付くと、すごい勢いで逃げていった。『変なもの食べさせられる〜いやっ〜!』って感じ。みゅー2号など食べ物という感覚が本日もまったくない。
e0031853_181610.jpg
シュレッダーを注文した空き箱に、昨夜はご満悦で入っていたもも。誰にも譲らず、ももの新しいお家になっていた。が、今日、ババりんの布団を干したら、こんな事になり、すっかり新居への熱は冷めてしまった模様。
e0031853_183713.jpg
大好きなババりんのお布団へ、誰よりも早く入りたかったのに、親分だと思っているぷりんに先を越され、すかりいじけモード。小さな声で嫌いな同居人へまで助け船を要請してきたが「男らしく自分で何とかしなさい!」と一喝されてしまい、更にイジイジしていてなかなか行動に移せずにいた。やっと重い足取りで直訴に行くも、親分ぷりんの癇癪(布団をガリガリする)が始まり、あえなく退散。ももは親分をこれ以上怒らせたくないので、仕方なく昨夜の新居へ行ってみたようだった。でも、どうも昨夜の満足感が得られなかった様子。『何かが違う…。』そうは思っても親分だと勘違いしているので、ぷりんには何も出来ない弱虫ももたんなのであった。
e0031853_19543.jpg
嗚呼、勘違い。ぷりんを親分だと思っているなんて。ももの口から「親びん、そこ、どいてもらえませんか?」って蚊の鳴くような小さな声でお願いしているのが、同居人の耳にははっきり聞こえていたよ、ももたん。でも、キミが親分だと思っているぷりんは偽親分なんだけどね。
にゃんが常に本気モードにならない我が家では、偽親分ぷりんにはしかし、相変わらず頑張ってもらわねばならない。



本日のにゃん、ウンチくん出ませんでした。
やはり、昨日たくさん出したからね。予想通りです。

★今日のごはん(にゃん)
朝  :アボキャットライト(40粒)全て吐いてしまう
おやつ:ホタテテリーヌ(自家製)スプーン1杯程度+ビール酵母
昼  :手作り食
夜  :手作り食(缶詰部分を少し残す)+するめスープ

今日の手作り食の内容
昼:キャベツ、鰹粉、するめスープ、ササミ(ボイル)、鰹なまり節
夜:大根の葉、ササミ(ボイル)、ポーチドエッグ(卵黄のみ)、猫缶少し+するめスープ50㎖


どうもササミスープも飽きたのか飲まない。仕方なくするめを一度茹で塩出ししてから細かく刻み、再度煮込んで鰹節で出汁をとったスープを作る。で、やっと今日は食べてもらえる。
ぷりんも、このスープは飲んでくれた。他2匹は、いつも通り無視でした。
ついににゃんの大量ウンチくん、出ました。
今回もすごい量の出金だったのでメジャーできっちり測りました!
11cm×1個、6.5cm×1個、4cm×1個、1 cm×2個。
やっぱり手作り食の効果出てるね〜。嬉しいよ〜〜!
お薬飲まなくても、こんなに出てくれるなんて。ウンチくん出なくて臭い黄金の長期貯蓄されてるときに手作り食食べてもらえないと、くじけそうになる時もあるけど、やっぱり頑張るね、にゃんちん。
当の本猫は恒例のキャットタワーに、ウンチングハイ喜びのランで一気に駆け上がり、外の景色をいつまでも眺めておりました。
e0031853_2162786.jpg


★今日のごはん(にゃん)
朝  :アボキャットライト(30粒)
おやつ:ホタテテリーヌ(自家製)スプーン1杯程度+ビール酵母
昼  :手作り食(スープのみ)
夜  :手作り食(半分残す)

今日の手作り食の内容
昼:スーパーブロッコリースプラウト、鰹粉、ビール酵母、海苔、ホタテスープ、ホタテ、鯖水煮缶、鰹なまり節
夜:スーパーブロッコリースプラウト、鰹粉、ササミスープ、モミジコラーゲンスープ、鰹なまり節、するめ


お昼は何度作り直してもスープしか飲まない。夕飯も最初無視されたため、好物のするめを仕方なく追加。塩分があるのであげたくないのに。口でかみ砕き、塩分を吸って(私が不健康だよ〜。)出来るだけ塩分を少なくしてからにゃんのご飯に入れる無駄な努力をして、拒否された食事に混ぜる。半分は食べてくれたが、明日大丈夫かな?ちょっと不安。でも今日、ウンチくんがすごくいっぱい出てくれたので、このまま頑張ろう。
今週の我が家の猫族、先週に比べて活発度ダウンです。
他のおうちの子達はどうなんだろう?ぐーたら寝るのが仕事とは云え、本当に寝てばかり。動きが少ない毎日でとうとう週末を迎えてしまいます。仲のよい3匹は窓辺に集合して日光浴に余念がありません。
「ただ寝てる訳じゃないよ!ビタミンDを光合してるのっ!」
日光浴してるだけなのに、まるで大忙しで仕事しているようなムード作って“うるさいな、あっち行っててよ!”みたいな雰囲気、勘弁してください。
e0031853_119941.jpg



本日のにゃん、ウンチくん出ました。
貯金継続中だったのに、小出し出金です。約3.5cm×1個。
うーむ、少ないなぁ。でも、明日に期待しよう。

★今日のごはん(にゃん)
朝  :アボキャットライト(20粒)
おやつ:ホタテテリーヌ(自家製)スプーン1杯程度+ビール酵母
昼  :手作り食
夜  :手作り食(少し残す)

今日の手作り食の内容
昼:スーパーブロッコリースプラウト、鰹粉、そら豆1個、ビール酵母、かにかま、ホタテスープ、ホタテ、鰹なまり節
夜:大根の葉、鰹粉、ササミスープ、モミジコラーゲンスープ、鰹なまり節、ササミ(ボイル)、鯖水煮缶


そして今日の夕飯、初めはモミジコラーゲンスープを入れなかったので、ササミスープしか飲まず具を全く食べなかった。残った具の上にモミジコラーゲンスープをかけたら、ほぼ食べました。恐るべしコラーゲンパワー。でも、他3匹は、このスープダメなのよね。ほんと難しいなぁ、猫の嗜好って。
(お昼ご飯、ぷりんも同じ物少しだけ食べました。ホタテスープは飲んでいます。)
対策の一つとして、今やっているホタテのテリーヌ。…なんて書くとすごい料理に思えますが、実はすごく簡単。①ホタテ湯がいて②細かく切って③粉寒天入れる。大雑把に言えばこんな感じです。
作り方のリクエストがあり、お料理ページみたいに写真撮ってみましたが、あまりに簡単なことで恥ずかしい出来となっております(汗)。
入れるものはホタテでなくてもいいと思いますが、タウリンが豊富なホタテとエビをついでに食べてもらおうと思って。あとそら豆は、にゃんが好きなので入れています。見た目の彩りもキレイだしってことで。(猫は色がキレイかどうかなんて関係ないと思うけど…。)
普段は、もっとたくさんの量を作りホタテのスープ用として取り分けています。
600㎖くらいの水にホタテ5個〜6個入れています。
e0031853_20432190.jpg
①ホタテ(貝柱)を湯がきます。私はこの時冷凍のそら豆を鍋蓋の上に置いて解凍蒸し。
②湯がいたホタテを細かく手で割きます。
③更に細かく刻みます。
④再度火入れをします。この時むきエビも入れます。
⑤半分くらいはホタテスープとして手作り食の時に使います。
⑥むきエビとそら豆(包丁の腹で押しつぶす)を細かく切ります。
⑦鍋に刻んだ材料を戻し、粉寒天を入れます。
⑧あとは2分間、混ぜながらコトコト火をいれて完成。
⑨容器にうつして冷蔵庫へ保存。
※塩分など一切の味付けはしていません。
e0031853_20434183.jpg
e0031853_20441697.jpg食べるときは、スプーン1杯程度の量をとり、手で細かくほぐします。
少し温めて(時間がある時は小鍋でほぐした半分を温め残り半分に混ぜる。時間が無いときはレンジで10秒。)ビール酵母をティースプーン3分の1から半分くらいを混ぜてあげています。にゃんはビール酵母が大好きなので…。
※電子レンジによる加熱は、抗酸化力を無くしてしまうので使用しないようにしましょう。
(って、自分が忙しい時はこのテリーヌの加熱、レンジを使用してしまいます。でも、食物繊維をとってもらうためだし〜と言い訳です。)
食べさせる量もこれが適切なのかどうかも分かっていません。
その様な数字的なことが書いてある本がなかったので、かなり適当な感じです。
自己流なので、全ての猫ちゃんにいいものかどうかも分かりません。手作り食とほぼ同時にスタートしているので、どちらがウンチくんに効いているのかもはっきり分からないのですが、お薬を飲ませなくても定期的に出てくれるようになった事は確かです。



それから、先日のモミジコラーゲンスープ、昨日鍋を見たらすごい状態になっていました。
鍋の蓋を開けるとこんな感じに。


More
手作り食をはじめて、まだ2ヶ月ちょい。問題の便秘は調子のいい日と、あまり効き目がないような気がする日と様々だけど、一番驚いたのは鼻クソが出なくなったこと。
にゃんはひどい鼻炎持ちと病院で言われていました。野良猫だった仔猫の時の猫風邪が原因だと。おまけにこれは治らないので一生このままだと。
鼻が詰まって、いつもフガフガで苦しそうでも、どうすることもできないまま。おまけに鼻クソでピンクの鼻はいつも黒い欠片を幾つもつけていて、毎日取り除くのが同居人の日課でした。
鼻クソのほかに目ヤニも耳垢も我が家の4匹のなかでダントツで多い猫です。
でも、朝以外の食事を手作り食に変えてからというもの、鼻クソ、全く出なくなりました。お顔を持ち上げて奥の方まで覗いても、ピンクで綺麗な状態。これにはババりんと本当に驚いています。フガフガ言っていたのも最近はほとんど聞いていません。あとは目ヤニと耳垢です。きっと、これも良くなるんじゃないかな。これが全部治ったとき、便秘も良くなりそうな気がしています。
まだ体に悪いものがあるから、ウンチくんが出る場所以外のところから悪いモノが出ているんだと。
e0031853_214530.jpg
アゴ乗せが大好きなにゃん。キャットベッドのフチにアゴを乗せ、難しい顔をしています。


本日のにゃん、ウンチくん出ませんでした。
またまた貯金継続中です。今回は久々に長期積立かな…。

★今日のごはん(にゃん)
朝  :アボキャットライト(30粒)
おやつ:ホタテテリーヌ(自家製)スプーン1杯程度+ビール酵母
昼  :手作り食(スープのみにしました)
夜  :手作り食(玄米だけ器用に残す)

今日の手作り食の内容
昼:モミジコラーゲンスープ、ホタテスープ
夜:スーパーブロッコリースプラウト、モミジコラーゲンスープ、ササミ(ボイル)、鯖水煮缶、玄米


さっそく、今日の夕飯、GANBARUNEKOさんの昨日の記事を見て鯖水煮缶を使いました。お恥ずかしいながら…私、初めて口にしました。今日、慌てて購入してきたのです。ですから当然、我が家の猫達も鯖水煮缶、初体験です。
結果、にゃんはかなり興奮して食べてくれました。
ぷりんは2〜3口かな。
みゅー2号は無視。
もも、なめて終了。「もっと美味しいモノだと思ったのに…。」だそうです。
ももは缶詰を開ける音に猫缶かと思い来たようでした。なめてみて、違うのか?って思ったみたい。
月曜からずっと、どうも寝てばかりの猫族のみなさん。平日は同居人達はお仕事があるから、大人しくしていてくれるのはとってもありがたいんだけど…。
一番若いももが一番寝ているの。
猫は寝るのがお仕事か…。ってことは、一番働いている模範猫か?ももたんが?!キャットベッドの中に敷いている毛布を抱っこして、猫団子のつもりで寝ています。
早く本物の猫団子出来るようになるといいね、もも。他の3匹と一緒にネムネム出来るようになるまで、しばらく毛布で我慢してね。
e0031853_035034.jpg



本日のにゃん、ウンチくん出ませんでした。
貯金継続中です。長期積立にならないといいけど。
今日は出ると思ったのになぁ…。昨夜のひめたらの開きが原因かな。あれ、骨が多いからね。消化に時間が掛かるものね。

★今日のごはん(にゃん)
朝  :アボキャットライト(30粒)
おやつ:ホタテテリーヌ(自家製)スプーン1杯程度+ビール酵母
昼  :手作り食(少し残す)
夕 方:ホタテスープ
夜  :鶏レバー(ボイル)

今日の手作り食の内容
昼:大根の葉、鰹粉、モミジコラーゲンスープ、ホタテスープ、ビール酵母、ササミ(ボイル)、鰹なまり節、
夕方:ホタテスープ50㎖
夜:鶏レバー1羽分

毎日、寝てばかりいる猫族ですが、寝ているばかりではありません。
朝はこんなこんな感じで猫ちぐらに入っていたぷりんも、やる時はやるのです。
猫たるもの、運動もちゃんとやらなきゃいけません。
e0031853_23453655.jpg
時々アルマジロと呼ばれたりして、ちょっと太い体型を笑われたりしてますが、我が家の次男は褒めると何度かケージに登ってくれる単純派。こんな体型でも身軽なのは、さすが猫族のはしくれ。先月もこんな事がありましたね。
ぷりんもおだてりゃケージに登る(笑)。
ええっと、褒められると伸びるタイプなんです、はい。
アルマジロ科ぷりん、同居人の言葉を理解してるってことでしょうか…。
e0031853_23471686.jpg



本日のにゃん、ウンチくん出ませんでした。
もう寝てしまったので、日付が変わらぬうちには出ないと思います。
予想通り貯金開始です。明日は出金してくれるかなぁ…。

★今日のごはん(にゃん)
朝  :アボキャットライト(30粒)
おやつ:ホタテテリーヌ(自家製)スプーン1杯程度+ビール酵母
昼  :手作り食(3分の1残す)
試 食:モミジコラーゲンスープ
夜  :手作り食(半分残す)+ひめたら開き半分

今日の手作り食の内容
昼:大根の葉、鰹粉、ササミスープ、ビール酵母、かにかま、鰹なまり節、
夜:大根の葉、ササミ(ボイル)、モミジコラーゲンスープ、ササミスープ、かにかま、鰹なまり節、鰹節
ひめたら開きは、他の子達にあげたので好物なのににゃんだけあげないのは可哀想だから半分だけ


モミジで煮込んだコラーゲンスープを50㎖試食テストしました。
にゃん…全部飲んで、顔を洗う(気に入ったらしい)
ぷりん…逃げる(なんで〜?)
みゅー2号…おっかなビックリ近づき去る
もも…臭いをかいだだけ

3日間、毎日4時間煮込んだモミジスープ。寸胴にスープ2リットルほど出来たと思うけど。これでまた、食べてもらえなかったら…。どうする〜〜この量!コラーゲンたっぷり、栄養満点なのにね。せめてにゃんが今後も食べて(飲んで)くれることを願うのみ。
e0031853_235557.jpgホタテスープばかりでは、いずれは飽きてしまうだろうと探していた鶏系のスープ。
我が家では、鶏ガラスープは不評であまり飲んでもらえない。たぶん、独特の臭みがいけないのだと思う。
ササミスープ、胸肉スープもだんだん食い付きが悪くなってきたので色々探しました。
で、ある猫ちゃんの手作り食用のスープとして飼い主さんがやっていると聞き、教えていただいたのがコラーゲンたっぷりのスープです。作ってみるとガラスープより臭みもなく、コラーゲン確かにたっぷりでした。
先週の土曜日に三河鶏の“足”を仕入れてきました。この鶏肉屋さんのワンちゃんが、やっぱり手作り食していて、ご主人・奥様とも色々アドバイスもらっています。ただ猫は犬より嗜好が難しいため、そこのワンちゃんの様に何でもガツガツとはいってくれません。それで猫ちゃんに手作り食している方から教えてもらった“モミジ”と呼ばれる「鶏の足」でつくるスープ。さっそく私も挑戦しました。

作り方は自分なりにアレンジしています。
①まず“モミジ”を洗って水気をとり、1本ずつトンカチでトントン叩きます。
 これは、コラーゲンを抽出しやすくするためです。
 (叩くといいよ!と鶏肉屋さんで教わりました。)
②“モミジ”1kgに対して水2ℓちょい、私はニンニクを小2カケ切らずに入れました。
 大なら1カケでいいかなと思います。この辺はかなりアバウト。
 ※ニンニクは抗酸化作用があるハーブです。少量なら猫にとっても重要な成分となります。
③あとはひたすら煮続けます。私は4時間の火入れで3日間やりました。
 (2.5ℓくらいの水が煮詰めて2ℓ切るくらいになりました。)
 途中、出てきた灰汁は丁寧に取り除きます。
 冷蔵庫に入れて固まるようだったら、コラーゲンが出たという証拠、完成です。

試食テストでは4匹いる猫族の中、にゃんだけが飲んでくれました。やはり元野良だったことと、現在手作り食を食べているからでしょうか。
少し手作り食をつまみ食いする段階まできているぷりんは逃げました(泣)。
〜他2匹の様子など詳しくは今日の記事にて〜

〈同居人の作った感想〉
確かに一番最初に作った鶏ガラスープに比べ臭みは少なく、コラーゲンもたっぷり。おまけに脂っこくない。鶏ガラスープの方が脂が強かったように思える。
何より鶏の独特のニオイは格段に少ないです。なんとかコレをベースに+ホタテスープとか、+かたくちイワシスープなどといった具合でアレンジして食べてもらおう。(飲んでもらおう。)だってコラーゲンたっぷりで、体にいいもの。
もちろん、同居人も色々と料理に使います。美肌効果なんかもあるかもー!