<   2007年 04月 ( 33 )   > この月の画像一覧

今日も朝からトイレ巡りで何とか出そうと頑張るにゃん。でもどうしても出なくて。お腹マッサージの効果もダメで、揉み崩ししたくてお腹をググっと触ると嫌がって振り切られてしまう。
朝は、さすがに昨日のわずかなカリカリしか口に出来ていない上に、昨日も今朝も踏ん張り続けてお腹は空いていたらしく、7g程のカリカリは口にしたけど、結局は全部踏ん張りゲボ。浣腸を試みるも、出口付近のウンチくんが塞いでいてチューブが入らずコテンと戻されてしまう。それでも嫌がるにゃんのお腹を揉みほぐすと、刺激されてトイレへ行き頑張るを繰り返し2時間くらいが経ってお互い疲れ果ててしまった。
このままでは、ただ体力を消耗するだけで解決しないので病院へ行くことにした。先に電話で主治医がいるかの確認。今日は入院棟の担当で診察出来るのが午後の2時半と言うことだったので、前回揉み出しが上手かった女医さんが出勤しているか確認し、今日は勤務しているというので、女医さんにお願いした。午前中ギリギリで受け付けをして、揉み崩してもらう。今日はかなりお腹が痛かったし、疲れもたまっていたせいか、抗議の鳴きが最初から出ていたけれど出口の栓になってしまっていたウンチが出たら、コロコロコロっと立て続けに第一段のご一行様が出てきた。最初の2つがものすごく硬くなっていて、その後はちょい硬めくらいのもの。そして軟らかめのウンチと続いて出た。少し休憩で続きを揉みだしてもらうと、また硬めのもの。この辺りで、またもや私の手を噛んで抗議。また少し休んで、普通くらいの固さのものを出して揉み出しと浣腸終了。
最近、にゃんのウンチが硬めになってきているのが、すごく気になるので、以前あまり効果が見られなかったけれど蠕動運動を促進させ便を柔らかくすると一般的に言われているラクスローツの服用を再開した方がいいかどうかを相談した。でも、やっぱりこのシロップは効果のある子と効き目のない子がいるようで、女医さん担当の子でも効果のない子は何ヶ月と続けていても効果は出ないので、今回は服用は勧められなかった。にゃんは、おそらく再開してもラクスローツでの改善は難しいだろうと言うことだった。
にゃんの場合、詰まっても自ら出そうととても頑張るので、サポートするという形で排便の援助をしていくといやり方でもう少し様子を見ましょうとすすめられた。ただ、自宅で出ても出なくても5日〜1週間おきに浣腸をして揉む崩す処置をしてみる事を勧められた。なので、今回は、もし出ている日があっても定期的に浣腸してみることに。
それから、2月23日よりご飯に混ぜてきたビオスリーH。一旦、今日の夜からやめてみようと思う。乳酸菌の数が多くなると便秘解消になるかと思い続けてきたけれど、腸内の乳酸菌の数が多すぎても便秘になる個体もあると、ある本で見かけたのでストップして様子見です。
それと、卵殻パウダーの使用。これもカルシウムは普通便秘の子には便が硬くなるから御法度と言われているんだけども、ご飯に混ぜる量をここのところ極端に減らしてみたら、トイレへ行って頑張る頻度が落ちてしまったので元へ戻してみることに。
リンとカルシウムのバランスが崩れると、便意を殆どもよおさないようだ。過去のにゃんの食事データから追っていってもカルシウムを摂っている時の方が、ウンチくんが出ないにしてもトイレへ行って出そうと試みているので、結果、ウンチが出ている事につながっている。
継続してやっていくのは毎日のローズヒップ(但し量は倍にしてみる)、タウリン、生野菜(これは手作り食を始めたころ快調だったウンチくんの時、ご飯に混ぜる野菜が煮野菜より生野菜が断然多かったため。)、オリゴ糖入りのスープ。そして時々カスピ海ヨーグルト&果物、ホタテテリーヌ。それと朝のドライフードを減らして、猫缶を食べてもらう食生活(水分の多い食事)に戻すこと。
昨年の摘便事件から、本当にウンチの様子が安定しない。今まで、我が家で一番水分の多いウンチだったにゃん。だけど摘便された後から硬めに転んでいる。今では手作り食練習組が猫缶入りではあるけれど手作り食もどきご飯をよく食べるようになったので、にゃんが我が家で一番硬いウンチの子になっている。他の3匹は以前はコロコロの乾燥ウンチだったけど、今では水分たっぷりで、ある程度長さのあるとてもいいウンチをしているから。
ああ、にゃんの排便が楽になる方法、何とか見つけてあげたい。
e0031853_17384791.jpg



★今日のにゃん★
本日のにゃん、自力ではウンチくん出ませんでした。
病院で浣腸、揉み出ししてもらう。トータル20cmくらい。臭いは、薄い。全部は体力的に出せなかったけれど、腸内に停滞していたものが出て、食欲は回復してくれた。
しっこは、通常のしっこ玉1個。

★今日のごはん(にゃん)
朝  :Beauty Cat Premium 7g 蜂蜜花粉
    ローズヒップ+猫缶少々
    (踏ん張りゲボで、カリカリもローズヒップも全部吐く)
夕方 :Animonda フォム・ファインステン ウェルネス アロエ 20g
夜  :手作りご飯
    Animonda フォム・ファインステン ウェルネス アロエ 10g

今日の手作り食の内容
夜:大葉、レタス、水菜、水郷鶏(生)、鯵(網焼き)、鯵鯖スープ、ビール酵母、小麦胚芽油

e0031853_1739171.jpg今日の朝はカリカリ7gとローズヒップ入りの猫缶をティースプーン1杯半。そのあとすぐにウンチくんを出そうとトイレ巡りが始まって、今日も食べたものを吐いてしまう。お昼は病院へ行っていたので夕方になり、少し元気が出たにゃんにアニモンダ缶を食べてもらう。20gを時間をかけて食べ、夜は地元産の鯵が手に入ったので網焼きして久しぶりの焼き鯵メニュー。ここのところ食べられなかった事もあり、ほぼ完食で、その後も少し何か欲しいと言うので昼間あげたアニモンダ缶を出してみた。おかわりの猫缶は10gを食べて満足したみたい。
手作り食練習組は大葉、レタス、水菜、三河鶏胸肉(ボイル)、鯵(網焼き)、ビール酵母に猫缶“カルカンウィスカス ビーフ&フィッシュ缶”を混ぜて用意。ぷりんは鯵だけであげると食べるのだけど、ご飯に混ぜて用意したものだと口をつけようとしません。結局のところ頑なに拒否で、人間の食卓にのぼった焼き鯵のおこぼれを食べたのみ。
みゅー2号は、ぷりんと同じく頑なに拒否。猫缶を追加しても猫缶ばかりを食べるだけで、鯵は食べられない。
ももは、焼き鯵も平気みたいで完食です。新鮮で美味しいお魚だったのに、どうしてみゅーちんもぷりんも食べないのかしらね。
写真は上が夜の手作りご飯。下が手作り食練習ごはん。
今日は、ずーーーっと、ほぼ寝ている。
火曜日も朝から深夜まで、姪っ子をあずかる事になっているんだけど、今度は誰が姪っ子のお相手してくれるかな。我が家の猫族、そのうち保育士さんになれるかも(^_^;)。お給料はマタタビで許してもらおうと、算段しています(汗)。
e0031853_1837559.jpg
e0031853_18421515.jpg
e0031853_18424269.jpg
e0031853_18425245.jpg



★今日のにゃん★
本日のにゃん、ウンチくん出ませんでした。
何度も頑張ったんだけどもしぶり便のみ。体力を消耗してしまい、日に日に元気が無くなってきている。
しっこは、通常のしっこ玉2個。

★今日のごはん(にゃん)
朝  :YARRAH 100%オーガニックキャットフードチキン12g 蜂蜜花粉
    ローズヒップ+猫缶少々
昼  :なし
夜  :なし

今日の手作り食は、食欲が戻らないのでお休みです。スープも要らないと拒否。吐き気があるので明日、自宅浣腸をしてみてダメなら病院へ行く予定。

e0031853_18431794.jpg今日の朝はカリカリ12gとローズヒップ入りの猫缶をティースプーン1杯半。そのあとすぐにウンチくんを出そうとトイレ巡りが始まって、休み休みで2時間ほど頑張ったけれど出ず。しぶり便のみ。お昼も、夜も食欲もなく、スープも断られる。夜、今日もお水を飲んでくれたけれど、またトイレ巡りが始まって踏ん張りゲボで、せっかく飲んだお水もほとんど吐いてしまう。
手作り食練習組はキュウリ摺り下ろし、レタス、水菜、カリフラワー、三河鶏ささみ(ボイル)、亜麻の実、ビール酵母に猫缶“美食メニュー ツナ1本仕込み ささみ入り”を混ぜて用意。この猫缶、ヤラーのドライフードを買うときに送料無料にしたくて端数を埋めるために買ってしまった猫缶なんだけど、どうも不人気みたい(汗)。パウチも買っちゃったんだけど、持て余す結果になりそうな予感。
ぷりんは半分を食べました。それ以上は、猫缶を足しても食べなくて、どうもこの猫缶が気に入らないみたい。みゅー2号も今日は半分止まり。ももは、時間をかけて何とか完食。でも、食い付きはイマイチ。
写真は手作り食練習ごはん。
にゃんが、今日あたりウンチくんを出してくれそうな気配だったから、本当は来て欲しくなかったのだけど、妹にちょっと問題発生で姪っ子の面倒をまた一日みるこになってしまった。姪にほぼ付きっきりになってしまうので、当然にゃんはご機嫌斜め。しかもトイレに入っているにゃんのしっぽを掴んだりするものだから、姪を慌てて撤収してなんて事を何度も。
そんな、あわあわしている同居人のお手伝いを、今日はぷりんが志願してくれました。猫に触りたくて興味津々の姪っ子に、自らシッポを提供(笑)。
『ぷりん、来て!』とお願いすると、すぐ“ぴゅぅ〜”と走ってきてくれて、姪っ子に好きなように触らせてくれるの。嫌がらずにシッポでお相手してくれたぷりんに大感謝の日。何回も呼んではお願いして、その度にシッポで姪っこをあやしてくれました。(姪っ子の一方的な)追いかけっこのお相手してくれたりと、おかげで子守りがとっも楽チンに。ありがとね、ぷりん。接待係お疲れさま。
e0031853_12352938.jpg



★今日のにゃん★
本日のにゃん、ウンチくん出ました。
今日も超超小出し。約1cmのみ。頑張ったんだけども出ず。最後にはしぶり便も。
しっこは、通常のしっこ玉2個。

★今日のごはん(にゃん)
朝  :YARRAH 100%オーガニックキャットフードチキン15g 蜂蜜花粉
    ローズヒップ+猫缶少々
昼  :手作りご飯(食後、踏ん張りゲボで半分くらい吐く)
夜  :なし

今日の手作り食の内容
昼:大葉、レタス、水菜、三河鶏ささみ(生)、亜麻の実、鶏ガラスープ、ビール酵母、ふすま

e0031853_12355941.jpg今日の朝はカリカリ15gとローズヒップ入りの猫缶をティースプーン1杯半。お昼はささみ肉が美味しいらしく、ものすごい早さで食べました。食後、トイレ巡りが始まってしまいウンチを出そうと何度も息んでいるうちに食べたものを半分くらい吐いてしまう。なので、夜はご飯はなしに。スープだけ飲んでもらおうと鶏ガラスープを運んでもいらないと、珍しく自分でお水を飲んでいます。でも、その後またトイレ巡りが始まってしまい、息みゲボで飲んだお水も全部吐いてしまう。
手作り食練習組は大葉、レタス、水菜、きくらげ、三河鶏ささみ(ボイル)、亜麻の実、ビール酵母に猫缶“カルカンウィスカス ビーフ&フィッシュ缶”を混ぜて用意。
ぷりんは4分の3を食べました。
みゅー2号はほぼ食べていて、残したのはほんの少し。ももは完食で、おかわりしています。
写真は手作り食練習ごはん。
右を見て〜
e0031853_16174915.jpg

左を見て〜
e0031853_1618831.jpg

くるっと後も。
e0031853_16183380.jpg
で、何かいつもと違う世界が見えたかな、ぷりん?
箱に入っても同じだったでしょ(笑)?

親びんが出たあとは、すぐももがやって来て同じ箱に入って。
e0031853_1619371.jpg

でもって、とっても難しいお顔。
思っていたほど、面白いことじゃ無かったみたいです。
e0031853_16195958.jpg

そ〜〜んな目で見ても、ぷりんと同じダンボール箱だよ。
替えてないよー。
サイズが小さすぎて、ももにはイマイチだったみたい( ̄m ̄)。
e0031853_16205124.jpg

猫缶が入っていた空きダンボール。今日も捨てる前に恒例の猫の遊び場として一仕事してもらいました。


★今日のにゃん★
本日のにゃん、ウンチくん出ました。
でも超超小出し。約1cmのみ…。ここのところ、硬いウンチくんになっているのが気がかり。
しっこは、通常の1.5倍のしっこ玉1個。

★今日のごはん(にゃん)
朝  :YARRAH 100%オーガニックキャットフードチキン15g 蜂蜜花粉
    ローズヒップ+猫缶少々
    ホタテのテリーヌ+ビール酵母
昼  :手作りご飯
夜  :手作りご飯(おかわり有り)
※今日のお昼でホメオパシースケジュール3終了

今日の手作り食の内容
昼:大葉、レタス、きくらげ、水郷鶏(生)、亜麻の実、鶏ガラスープ、サカモトの煮干し、小麦胚芽油、ビール酵母、ふすま
夜:大葉、レタス、水菜、きくらげ、三河鶏ささみ(生)、豚ハツ(オリーブ油炒め)、三河鶏レバー(ボイル)、鶏ガラスープ、ふすま、亜麻の実、卵殻パウダー、リンゴ酢


e0031853_16221030.jpg今日の朝はカリカリ15gとローズヒップ入りの猫缶をティースプーン1杯半だけでは足りないというので、ホタテのテリーヌを久しぶりに作って食べてもらう。便秘解消になるといいんだけど。今日は、なぜかとっても食欲がある一日。お昼も、ほぼ食べていて、夜もおかわりまでしました。夜は、これまた久しぶりに朝引きささみ肉を調達してきたら、苦手な鶏ガラスープメニューだったはずなのに、食い付きが良すぎてビックリ。やっぱり冷凍肉でないから美味しいんだね。朝引きで新鮮なのが食べて分かるんだね〜と感心したりして(笑)。好物のレバーを少し入れたのがよかったのかもしれないけれど。豚ハツにも初挑戦で使ってみたところ、混ぜた量が少なかったせいもあるとは思うものの気にせず食べてくれました。以前、鶏のハツを混ぜたらどうしても食べなかったのだけど、豚だったら食べられるのかも。これから時々使ってみよう。
それと、今日はジャスコで嬉しいもの発見!有機純リンゴ酢。以前は売っていなかった「こだわりの品コーナー」でリンゴ酢も有機のものを扱うようになっていた。お値段も525円とオメガ社のよりお安い。有機JASマーク入りだし、なにより日本で醸造しているから何となく安心。早速、購入して今日少しだけご飯に垂らしてみた。にゃんは気にせず食べてくれた!嬉しい。これで卵殻パウダーを使う時の悩みも少し解消する。自分も飲んでみたけど、ほんのり甘みを感じる。酸っぱいもの好きな私には、にゃんと共有して使える食材が増えたことも嬉しい。無駄にすることなく使える食材って家計にもやさしいしね。
手作り食練習組も今日はレバーと豚ハツに初挑戦。といっても、にゃんよりも更に量は少な目です。大葉、レタス、水菜、きくらげ、三河鶏ささみ(ボイル)、豚ハツ(オリーブ油炒め)、三河鶏レバー(ボイル)、亜麻の実に猫缶“カルカンウィスカス ビーフ&フィッシュ缶”を混ぜて用意。
ぷりんは3分の2を食べました。レバーも猫缶をまぜれば気にせず食べられるぷりんは、豚ハツも気にならなかったみたい。
問題は、ももとみゅー2号。前回レバーだけの時は食べたのに、今日はふたりとも固まってしまった。特にお腹が空いていたみゆーちんは「これじゃ、食べられなーい!」とミューミュー泣く。なので、みゅーちんとももには猫缶を足してあげて、それでなんとか半分を食べました。ももは、「たくさん食べたいのに苦手な臭いで食べられません。」の抗議の視線をずっと送り続けてくれて。なので更に猫缶を足してあげてで、やっと4分の3を食べました。
写真は上が「美濃有機純りんご酢」。真ん中が夜の手作りご飯。下が手作り食練習ごはん。
e0031853_2481299.jpg
e0031853_2483144.jpg
今日の「リードでお散歩inお部屋」はハーネスの練習だけやってもらいました。
リードもつけようかと思ったんだけど、にゃんの視線が痛くて出来なかった(^_^;)。
ぷりんやみゅー2号へハーネスを着けている時点から、既にハーネスというものが何に使われるか分かっているにゃんは悲しそうな目で見つめていた。
昨日も一昨日も、実はにゃんちん「どうして、それ、ぼく以外の子に着けるの?」って言っているのが、ありありと分かるお顔だった。
そんな、にゃんの痛い視線を感じながらの練習。ぷりんとみゅー2号は上機嫌だけども、にゃんは面白くないって。
でもさ、いざって言うとき、にゃんだけを連れて避難するわけにはいかないでしょ?みんな一緒でしょ?
ちんぷり返って猫ちぐらへ籠城してしまったけど、分かってよ〜。
e0031853_2484954.jpg



★今日のにゃん★
本日のにゃん、ウンチくん出ませんでした。
また貯金開始です。
しっこは、通常の1.5倍のしっこ玉1個。

★今日のごはん(にゃん)
朝  :YARRAH 100%オーガニックキャットフードチキン15g 蜂蜜花粉
    ローズヒップ+猫缶少々
昼  :手作りご飯
夜  :手作りご飯

今日の手作り食の内容
昼:大葉、人参、きくらげ、水郷鶏(生)、亜麻の実、ホタテスープ、卵殻パウダー、小麦胚芽油、ビール酵母
夜:大葉、人参、水菜、しめじ、アスパラ、水郷鶏(生)、ポーチドエッグ(卵黄のみ)、ホタテスープ、ビール酵母


e0031853_250931.jpg今日の朝もカリカリ15gとローズヒップ入りの猫缶をティースプーン1杯半。お昼も、夜も完食しています。
手作り食練習組は、水菜、アスパラ、人参、えのき、きくらげ、三河鶏胸肉(ボイル)、ビール酵母、亜麻の実に猫缶“T-cat-proまぐろ&サーモン”をトッピング。ぷりんは今日は半分を食べました。ぷりんは、お昼にも手作りご飯を食べていて、お腹がよかったのかも。みゅー2号、ももは完食です。ももはぷりんの残した分も食べています。
写真は上が夜の手作りご飯。下が手作り食練習ごはん。
e0031853_1137596.jpg
今日は、みゅー2号が「リードでお散歩inお部屋」に挑戦です。
みゅーちんもハーネスは全然嫌がらない。でも、ブラッシングされているときと全く同じ反応で、ハーネスにじゃれつく(^_^;)。
と、ここまで書いたらもう分かってしまったと思うけれど、そう、さすがはぷりんの姉。みゅーちんも見事にリードを持ち上げた途端、リードは猫じゃらしになっていました。_| ̄|○
装着したばかりは、何が我が身に着けられたか分からなかったらしく、きょとんとしていたけど、リードを同居人が持ち上げた瞬間にスイッチが入ってしまいました。
女の子なのでピンクがポイントのチェック模様のハーネスに、黒猫らしく黒のリードを合わせてみました。リードには黄色と赤の肉球のイラストがついていて、ぷりんと色違いです。
もちろんこのセットも100円均一のもの( ̄m ̄)。
みゅーちんは、ぷりんのように飛び跳ねたりはしなかったけど、とにかくリードに絡む(^_^;)。
ひとり狂ったように。絡んで自らこんがらがって、リードに自分をぐるぐる巻き付けてしまい最後は困ったちゃんに(^_^;)。
e0031853_11371964.jpg
今回も、ももが何か面白い遊びをしていると思ったのか、リードにこんがらがっているみゅーちんの様子を見にきました。
これではみゅーちんも、いざって言う時もリードもハーネスも猫じゃらしと思って、こんがらがって手こずらせてくれるのかしら?
最後は、リードが巻き付きすぎて(全てみゅー2号が自分ひとりで興奮してやったことです。)困り果てるみゅーちんでした(トホホのホ)。
e0031853_11374094.jpg



★今日のにゃん★
本日のにゃん、ウンチくん出ました。
約2cm×1個、約3cm×1個、約4cm×1個。
しっこは、通常の大きさのしっこ玉1個、通常の1.5倍のしっこ玉1個。

★今日のごはん(にゃん)
朝  :YARRAH 100%オーガニックキャットフードチキン15g 蜂蜜花粉
    ローズヒップ+猫缶少々
朝二 :手作りご飯
夜  :ホタテスープのみ

今日の手作り食の内容
朝二:水菜、人参、水郷鶏(生)、鰹のなまり節、亜麻の実、ホタテスープ、小麦胚芽油、ビール酵母
夜:ホタテスープ、水菜、ビール酵母


e0031853_11413417.jpg今日の朝もカリカリ15gとローズヒップ入りの猫缶をティースプーン1杯半。今日は、朝ご飯が足りないと催促が酷かったけれど、カリカリを増やしたくなかったので、仕方なく手作りご飯を作る。なのでお昼はなしに。朝食べてから時間が空いていることもあり、久しぶりに昼も夜も無しにしました。夜は、水分を摂ってもらうためホタテスープのみ。
手作り食練習組は、水菜、ブロッコリー、カリフラワー、人参、えのき、きくらげ、三河鶏胸肉(ボイル)、ビール酵母、亜麻の実に猫缶“T-cat-proまぐろ&サーモン”をトッピング。ぷりんは今日は3分の2を食べました。ももは慌てて食べて、完食したのに、ほぼ全部吐いてしまう。
みゅー2号は、今日もほぼ完食です。
写真は手作り食練習組の夜ごはん。
なるべく天然の食材から色んな栄養を取ってもらいたい思いが強いので、サプリメントは出来るだけ使いたくない私。というのも自分自身がお薬やサプリが大嫌い。もちろん風邪などをこじらせた時は、病院で処方されたお薬は飲むけれど症状が治まれば処方された日数分飲まずにやめてしまう。(とはいえ、ここ何年も風邪すら引いていないけど…。)
猫族のご飯で困るのは、ご飯本の色々に登場してくるサプリメント。錠剤やらカプセルのあれこれ。
ロシアのキルリアン夫妻が開発したキルリアン写真(生きた有機体が放つエネルギーを撮した写真)には未調理の食品にしか見いだせない特質として「生命エネルギー」とか「オーラ」と呼ばれるものがあるそう。新鮮な生の食物を滅多に摂らない動物(もちろん人間も)この神秘のエネルギーを保持できないそうだ。
e0031853_2351151.jpg
にゃんの便秘改善のために始めた手作りご飯は、まだ本猫が食べられるものが限られるため猫ご飯の本に書かれているバランスも実は保てていない。しかも様々な錠剤やカプセルは使う気持になれなくて、消化酵素とタウリンは使っているけれど、あとのミネラルサプリやら亜鉛やらは購入したものの、なかなか手つかずになっていたりする。ご飯に粉ばかりが混ざっていくのが抵抗あって、簡単には割り切れない自分がいる。
製品になっているものは科学的に完璧なものでも食品にみられる複雑な有機的構造が欠如している。よくキレートと呼ばれるサプリはこの結合を人工的に作っている。自然なものが最良の形態であることは言うまでもないと思う。
ビタミンCも、サプリになっている合成ビタミンCのアスコルビン酸がお手軽なんだけども、元々自分自身がビタミンCだってサプリメントから摂取することも嫌いだから口にしないし。それなのに体の小さな猫に自分ですら口にしないビタミン剤をあげるの?って常々思ってしまっていた。
それで、効果はゆっくりかもしれないけれど自然のものから摂取してもらおうと無農薬のローズヒップを使うことに。2月からビタミン剤は一切使わず、ローズヒップを自分でちまちまミルで粉にして使っている。神経の細やかなにゃんのストレス緩和のために…、と思って始めた事の一つだ。
昨年、尿路結石を患ってから、おしっこトラブルの時は市販のビタミン剤を時々あげていたものの、心はいつも晴れなかった。
ビタミン剤は即効性があるけれど、いいことばかりではない。アルコルビン酸(合成ビタミンC)はビタミンCの一部で、抗酸化力しか期待できない。アスコルビン酸を長期に飲み続けていると、それによって銅の欠乏を招く。にゃんの場合、朝食以外はほぼ手作りご飯を食べさているから銅や亜鉛はなかなか摂取できていないし…。ビタミンCをサプリで摂ったがために、銅を補うために、またサプリメントという事になってしまう。
だから即効性を期待する時には、サプリメントでビタミンCを緊急で使う事も勿論あると思うし、手作りご飯の不足過多を補うために銅や亜鉛のサプリを今後使う事もあると思うけれど、極力使う場面は避けたいと思うのが本音だ。
しかし、現実には様々な食物の栄養素が下がっているので、サプリメントに頼るしか手がない場面は多いかもしれない。
e0031853_23534273.jpg天然の食材からビタミンCの多いローズヒップの他に、キウイ、ブロッコリーなどは我が家でも時々ご飯に登場させている食材だ。なるべく、自然のものにこだわるのは、自分の単なる安心感だけではなくてビタミンCを単体で摂るよりもさらにビタミンCの能力が引き出されるから。特にローズヒップは自然のビタミンCが持つフラボノイド(ビタミンP)やアミノ酸などがそのまま含まれ吸収率は抜群。10対1で効果を促進するという「相互拮抗作用」と言われるもので、ビタミンCを単体で摂るよりもさらにビタミンCの能力を引き出してくれるらしい。食べ物と同じく身体にゆっくりと吸収され、しかし100%吸収され、そして優しく働くとされている。
100%吸収されると言うことは、不要なものを処理するときに発生する活性酸素も減らすことになるし、大切な潜在酵素も無駄に使わないで済むのではないかと思う。
(最近は天然由来のサプリメントで品質のよいビタミンCもいっぱい出ています。それには微量ながらビタミンPもアスコルビ酸を抽出するときに含まれるそうです。なので、サプリメントでビタミンCを補いたい飼い主さんは、選ぶ時には原材料をよく見て購入した方がいいと思います。)

ビタミンCの話からは逸れるけれど「相乗効果」という点で、例えばビタミンEについてはどうかというと、これは、合成と天然では成分がもともと違うらしい。分子の形が違ってビタミンCの場合は、分子量が120前後と小さいので、合成でも簡単に同じ分子の物が作れます。だけどビタミンEみたいな油ものっていうのは、分子量が大きくて、500前後。それを正確に合成で作ろうと思うと、極端に言えば「できない」らしい。近い形にはできるんだけども。ビタミンEの天然と合成の違いはというと、天然に100%の活性能力があるとすると、合成では70%しかない。だから悪いというわけではないのだけど、こうした事からもやっぱり自然のものが体に一番やさしいことに変わりはないかなと。吸収されるって事は、体にやさしいし不自然さや負担がないことなのかなって。
(どうしてもサプリメントでビタミンEを摂る場合はdアルファ・トコフェロールの入っている製品を選んでください。dlアルファ・トコフェロールは合成の物です。)

サプリメントの事を調べているとよく目にする、著名なアレルギー専門医のT・G・ランドルフ博士の言葉。
「合成された物質は、同じ天然のものに対しては耐性がある場合でも化学的に敏感な人には反応を引き起こす原因となりうる。この2つの物質は同じ化学構造をもっているのに、そのようなことが起こるのだ」と語っています。
この言葉は人間の場合だけど、猫にも当てはまるのではなかなと、ぼんやり考えた。
そして、以下は人間の場合の話ですが、参考に…。(水色の文字の部分です。)

合成ビタミンを摂り続けていると他の栄養素の欠乏を生じる。
それを回避するには、たとえば、以下のような事がある。
ビタミンは重要なものだが、ミネラルなしでは何も出来ない。ビタミンはミネラルの助けなしには吸収されることも、その機能を果たすことも出来ない。また、人間の体はいくつかのビタミンを合成することができるけれども、ミネラルはどれ一つとしてつくりだすことは出来ない。
★ビタミンAは、カルシウム、マグネシウム、リン、セレニウム、亜鉛が十分に存在している時に最もよく働くのです。
★ビタミンBもまた、次のミネラルによって効力を高めます。→コバルト、銅、鉄、マンガン、カリウム、ナトリウム
★ビタミンCの効果を最も高めるのは次の5つのミネラルです。→カルシウム、コバルト、銅、鉄、ナトリウム
★ビタミンDは、カルシウム、銅、マグネシウム、セレニウム、ナトリウムが助ける。
★ビタミンEは、カルシウム、鉄、マンガン、リン、カリウム、セレニウム、ナトリウム、亜鉛が助ける。

科学的に合成されたビタミンは、自然界には存在しない。自然界に存在しない異物が体内に入ると、これを分解するときには大量の活性酸素が発生させる。これは自分自身を守る為の自己防御本能である。活性酸素は、老化や万病の原因とされ、知らず知らずのうちに体内に悪影響を及ぼす怖い存在であり、健康のために摂取したはずのサプリメントが逆効果になってしまう。
サプリメントの天然ビタミンは2種類あって、「天然素材からビタミンを抽出し合成した物」と、「天然素材を無精製でサプリメントにした物」。
「天然素材を無精製でサプリメントにした物」は、食物が持っている、カロチン郡やフラボノイド、ファイトケミカルなども含んでおり、それらの物も同時に摂取できます。
こういった物質は、ビタミンの働きを助けたり活性酸素を除去したりします。

e0031853_23552283.jpg
サプリメントも、天然由来の優れたものはいっぱいある。特にビタミンCに関しては最近は数多く商品化されている。それでも私は…、やっぱりサプリメントは極力避けたい。足りない栄養素を補うには、お手軽でいいのだけども、バランスという点では、キッチリ計量して摂取する事をしない限り難しい問題だ。私にはキッチリ計るなんて出来ないし、手作りご飯を残したり、かと思えば全部食べたりして食欲の安定しないにゃんに、計量したサプリメントを食べさせることも難しい。かといって、サプリメントだけを無理にあげて、ストレスを増幅させるのも悲しい。食べなかった日は、他の栄養素だって摂れていないのだから、サプリメントだけあげることの方が不自然じゃないかって思うし。
最近まさかと思っていた大手メーカーさんのキャットフードリコール問題も数多くあったように、自分の目で内容を確かめる事の出来ない製品になっているフードやサプリメント。内容成分等、本当に真実なの?と思う気持ちも。そうなると私の場合、やはり食品から摂取出来るものは安全性の面からも食品でって思う。サプリメントだけでの話ではないのだけど、簡単にお手軽に済ませることの代償って、必ずどっかで支払っているって思う。(これを話し出すと地球温暖化まで話が広がってしまうので、また別の機会に…(汗)。)

e0031853_23555678.jpg実は、マンションの前の道を距てた向かいのオフィスビル、2月から解体工事をしている。(10階建て位だったかな?)ビルの養生から始まって、やっと解体が終わろうという段階になるまで約2ヶ月かかっている。これから解体が全部終わったら建設作業に入るのだろうけど、にゃんの使用頻度の高い専用ベランダトイレが、この工事の騒音でかなりうるさい。昨年尿路結石になったときは、ベランダ工事のせいで思うようにトイレが使えず何度も詰まって入院まですることになった。今回も長い期間のこの騒音工事で、実はトイレがいい環境でない。ベランダに設置されているトイレが一番気に入っているトイレなんだけど。もう少しで3ヶ月に渡っての大騒音の状態だ。でもおしっこトラブルに見舞われずに済んでいるのは、ほぼ毎日食べているローズヒップのおかげかなって思う。便秘解消までには至っていない(にゃんの場合は摂取量を増やしたらいいのかも…とも思う)けれど、毎日大騒音を出している真向かいのビル工事にも、心配していたストレスをあまり貯めずに済んでいる事や、おしっこトラブルが無いことからも効果が出ているんじゃないかなって思う。

※ビタミンCについて新たに分かった事や間違いがあれば、この記事に加筆修正していく予定です。
e0031853_1230761.jpg
今日は、いよいよ「リードでお散歩inお部屋」に挑戦です。
まずは、ぷりんから試してもらいました。ハーネスは大人しく着けさせてくれて、全然嫌がらない。それどころか、着けてもらって得意顔っぽい感じ(笑)。男の子なのでブルーと黒の縞模様のハーネスにグリーンのリードを合わせてみました。リードには黄色と橙色の肉球のイラストがペッタン・ペッタンついています。
実は、これ、どっちも得意の100円均一のもの( ̄m ̄)。
リードを付けても全く着けられたことに気が付いていないような、ごく自然な感じ。というより、ぷりんったら鈍い?とか思ったり(^_^;)。
でも、『さあ、歩く練習をしようか〜。』とリードを持ち上げた途端、始まっちゃいました(苦笑)。こやつも、昨日のももと同じく新しい猫じゃらしと勘違い(滝汗)。歩くのではなく、噛み付いたり飛びついたり。
ええっと…、君の背中につながっているんだけど、この紐…。
e0031853_12302070.jpg
大興奮でこんがらがって、キャットタワーに飛び込んで引っ張ってみたり、そこへ何故かみゅー2号も参戦でお互いに引っ張り合いっこしたり、歩くのではなく出来たのはジャンプばかり(^_^;)。
まさか、いざって言う時も猫じゃらしと思って、じゃれついてきたりしないよね…という一抹の不安が同居人の胸に。こんな、ぷりんで大丈夫なんでしょうか?
リードを外してハーネスだけにしたら、特別違和感も感じないのか普段通りくつろいでいます。猫生初体験のハーネス&リードでしたが、猫じゃらしと認識されて終了しました(トホホホ)。
e0031853_12303879.jpg



★今日のにゃん★
本日のにゃん、ウンチくん出ませんでした。
貯金2日目です。
しっこは、通常の大きさのしっこ玉2個。
※ホメオパシー・スケジュール3でNux vomicaを今日の夜から使用。

★今日のごはん(にゃん)
朝  :YARRAH 100%オーガニックキャットフードチキン15g 蜂蜜花粉
    ローズヒップ+猫缶少々
昼  :YARRAHチキンと魚のキャットチャンク30g
夜  :手作りご飯

今日の手作り食の内容
夜:水菜、大葉、人参、えのき、きくらげ、水郷鶏(生)、ぼらオリーブ油炒め、卵殻パウダー、ホタテスープ、ビール酵母、亜麻の実、小麦胚芽油

e0031853_12312639.jpg今日の朝もカリカリ15gとローズヒップ入りの猫缶をティースプーン1杯半。お昼は時間が無かったのでヤラー缶を食べてもらいました。夜は北海道産の生のぼらが手に入ったので、オリーブ油でソテーしてみました。たまには白身魚も摂った方がいいかなと思って、食べるかどうか分からなかったけど買ってきてみた。にゃんはほぼ完食。ホタテスープに誤魔化されて食べちゃったって感じだけど。ヒトの夜ご飯にもなったぼら、同じようにソテーしていただいたけど美味しかった。冷凍でないお魚は、やっぱり美味しい。
手作り食練習組にもぼらを少しずつ混ぜました。ぷりんとももは、水菜、人参、えのき、きくらげ、三河鶏胸肉(ボイル)、ぼらオリーブ油炒め、卵殻パウダー、ビール酵母、亜麻の実に猫缶“食通たまの伝説 ささみ・なまり”をトッピング。ぷりんは今日はイマイチ食が進みません。ぼらが気になったかな?半分を食べました。ももも、今日は食が進まず。親びんと同じく、ぼらの臭いが気なった様子。珍しく3分の1をお残し。
みゅー2号用にはトッピングの猫缶を“カルカンウィスカス ビーフ&フィッシュ缶”で用意。みゅーちんは、ぼらを焼いているときから珍しく大騒ぎしていただけあって、完食です。みゅーちん、ぼらが好きなのかな?それとも、お腹が空いていただけかな?
写真は上が夜の手作りご飯。下が手作り食練習ごはん。
e0031853_1393875.jpg
先週の日曜日の地震で、少し準備をと思い、予告通り練習用ハーネスとリードを買ってきました。みゅー2号とぷりんの分です。
並べて写真を撮ろうとしたら「なに?なに?」とやって来たもも。ももは、いざって言う時はキャリーに入ってもらって、ババりんが運んでくれる事になっているから、ももの分はないんだけど…。
e0031853_13115055.jpg
臭いをクンクンしていたかと思うと“ガツッ!”と噛み付いちゃって。新しい猫じゃらしを買ってきたと思い込んだらしい。猫じゃらしも、我が家の猫族ったら、すぐに飽きてしまって今ある物は全て反応が鈍くなっているからね。「新しい猫じゃらし?!」って嬉しくなったのは分かるけど、それ、噛み付いてもらったら困るんだよね、ももたん。
ただ、並べて置いただけなのに、ひとりでじゃれついて離そうとしないので、今日の所はひとまず撤収しました。
明日は、「リードでお散歩inお部屋」に挑戦です。
e0031853_13121068.jpg



★今日のにゃん★
本日のにゃん、ウンチくん出ませんでした。
なかなか連続出金とはならず…。
しっこは、通常の大きさのしっこ玉2個。

★今日のごはん(にゃん)
朝  :YARRAH 100%オーガニックキャットフードチキン15g 蜂蜜花粉
    ローズヒップ+猫缶少々
昼  :手作りご飯
夜  :手作りご飯

今日の手作り食の内容
昼:水菜、人参、きくらげ、水郷鶏(生)、鶏ガラスープ、卵殻パウダー、ビール酵母
夜:大根、アスパラ、人参、きくらげ、水郷鶏(生)、鰹のなまり節、亜麻の実、ホタテスープ、ビール酵母、小麦胚芽油


e0031853_1313430.jpg今日の朝もカリカリ15gとローズヒップ入りの猫缶をティースプーン1杯半。お昼は、鶏ガラスープにしたので食べないかと思ったけれど、すごくお腹が空いていたらしくほぼ完食です。夜も、好物の鰹のなまり節をトッピングでツルピカ状態で食べてくれました。
手作り食練習組のぷりんとももは、大根、アスパラ、人参、きくらげ、三河鶏胸肉(ボイル)、亜麻の実に猫缶“食通たまの伝説 ささみ・なまり”をトッピング。ぷりんは3分の2を食べました。ももは完食で、今日もおかわり。
みゅー2号用にはトッピングの猫缶を“カルカンウィスカス ビーフ&フィッシュ缶”で用意。みゅーちんも、今日はほぼ食べています。
写真は上が夜の手作りご飯。下が手作り食練習ごはん。
e0031853_11251239.jpg
昨日、ちょっと気持が安定しなくてお目目を怪我しちゃったぷりん。今日はフラワーレメディが効いてか、とっても落ち着いています。もちろん、それだけが理由では無いみたいだけど。
みゅー2号、いつもはおとぼけキャラのすっとこどっこいなんだけど、弟のことは気になるらしく、今日はぷりんのそばに居る時間が長かったように思う。思い過ごしかもしれないけれど…。
ソファーのクッションの上で寝ていたぷりんのそばに、あんよタッチの形でぷりんを見ているみゅー2号。無言なんだけど、なぁ〜んの頼りにも実はならないんだけども「あたちが、そばにいるからね。」って言ってあげているみたいに見えて。
ず〜っと二匹でここに居て…。みゅー2号は目を開けていたんだけど、ぷりんは起きてはいるとは思うのだけども、ずっと目をつぶって、そこにいました。
同居人、その様子を何回かデジカメで撮りに行っていて、何度目かの撮影中には“うーーーん”って伸びをしたぷりん。みゅーちんに、甘えていたのが恥ずかしかったのかな。
姉弟喧嘩をするときも、みゅー2号から仕掛けることは無くって必ずぷりんから。にゃんには遠慮も思慮もないみゅー2号だけど、弟のぷりんは特別な存在なんだなぁと思う瞬間。
e0031853_11252731.jpg



★今日のにゃん★
本日のにゃん、ウンチくん出ました。
約2cm×1個、約3cm×2個。朝と昼の2回に分けて頑張ってくれました。少ないけど、頑張っていた姿を見ると焦らず一緒にやって行くしかないなと改めて思った。
しっこは、通常の大きさのしっこ玉2個。

★今日のごはん(にゃん)
朝  :YARRAH 100%オーガニックキャットフードチキン15g 蜂蜜花粉
    ローズヒップ+猫缶少々
昼  :鶏レバー(少しだけ残す)
夜  :手作りご飯

今日の手作り食の内容
昼:大根すり下ろし、生わかめ、三河鶏レバー(ボイル)、レバー煮汁
夜:キウイフルーツ、水菜、人参、ダチョウ肉(生)カスピ海ヨーグルト、タタミイワシ、卵殻パウダー、猫缶(カルカンウィスカス ビーフ&フィッシュ)


e0031853_1156545.jpg今日の朝もカリカリ15gとローズヒップ入りの猫缶をティースプーン1杯半。お昼は、好物のレバーでほぼ完食です。夜も、カスピ海ヨーグルトとキウイフルーツ多めに入れたご飯だったけれど、ほんの少しの猫缶をお湯で伸ばしてトッピングしているのが効いて綺麗に食べています。
手作り食練習組も今日はダチョウです。キウイフルーツ、水菜、人参、ダチョウ肉(ボイル)カスピ海ヨーグルト、タタミイワシ、卵殻パウダー、に猫缶“カルカンウィスカス ビーフ&フィッシュ缶”をトッピング。ぷりんは4分の3を食べました。みゅー2号はマッハの早さで完食。久しぶりのダチョウ肉、嬉しかったみたい。ももは、もちろん完食したのだけど、今日はぷりんの残した分しか残飯整理が出来なくて足りないと調理人を見つめるので、お代わりを作りました。それも、ほぼ完食しています。一体ももの食欲って、どんななんだ?食べ過ぎのような気がするんだけど…。
写真は上が夜の手作りご飯。下が手作り食練習ごはん。