ったくもう、ぜ〜んぜん撮れやしない(-_-;)

『は〜い、チビ三毛ちゃん、こっち見てーー!』
e0031853_5165978.jpg

『は〜い、こっち、こっち、こっち!』
e0031853_514466.jpg

動きがますます激しくなっている保護中のチビ三毛ちゃんの、彼女らしい写真を何とか撮ろうと四苦八苦。
その、惹き付け役に使った苦労の元ネタは、こちら(^_^;)。
e0031853_5143189.jpg

折り込みチラシを丸めた“ボールもどき”をカサカサ音を立てて、モデルさんの注意を引くへっぽこカメラマン。
片手に“ボールもどき”、片手にコンデジ。
手ぶれ、チビ三毛ぶれ、双方ブレブレで、何十枚とシャッター切って、マシなのはたったのこれだけ(涙)。
里親さん募集の投稿に使おうと、日々頑張ってみているのだが…。
e0031853_5145474.jpg

ったくもう、撮れやしない(-_-#)。
e0031853_5153458.jpg
↑だって、こんなんばっか(×_×)。




★今日のにゃん★
ウンチくん出ませんでした。
貯金3日目です。揉み崩しのみ。3日目で、既に嫌な大きさのウンチくんが出来てきている様子。明日は、いつもより早いけれど揉み出しの予定です。
しっこは通常の大きの大きさのしっこ玉1個、通常の1.5倍大のしっこ玉1個。

★今日のごはん(にゃん)
朝:jP STYLEシニア猫用 10g食べて吐く
昼:jP STYLEシニア猫用 7g
夜:手作りご飯

今日の手作り食
夜:菜花、レンコン、カリフラワー、鴨肉(生)、鮪の血合い煮込み、アラスープ、ビール酵母、麦胚芽油、ナチュラルカルシウム、ケイズマイスター

e0031853_5371584.jpg 朝は、ドライフード10gほど食べたところで吐き戻し。ウンチくんが3日目にしては溜まってきているからかも。お昼は、朝にドライフードを吐いてしまったので、もう一度計ってお皿に入れておいたのを自分で少し食べたようです。夜はツルピカ状態で完食です。
手作り食練習組の夜ご飯は、レンコン、カリフラワー、胸肉(ボイル)、ビール酵母、ナチュラルカルシウムに猫缶“たまの伝説 まぐろとささみ”を混ぜて用意。
ぷりんは、臭いを嗅いでプイッと何処かへ。食べないご飯にカリカリを乗っけてあげて、3分の2を食べて終了です。
みゅー2号も臭いを嗅いで食べません。食べないご飯にカリカリを乗っけてあげて再度デリバリーするも、カリカリの拾い食い。今夜は全く練習ご飯を食べようとしません。菜花が多すぎたのかなぁ?
ももは完食です。みゅー2号が残したご飯は、ももが食べています。なので、ほぼ二人前食べたことになります(汗)。
写真は上が夜の手作りご飯。写真下は3匹の手作り食練習ごはん。

e0031853_5373113.jpg保護中の子猫用の夜ご飯は、菜花、レンコン、カリフラワー、胸肉(ボイル)、鶏皮(ボイル)、ビール酵母、ナチュラルカルシウムに猫缶“たまの伝説まぐろとささみ”を混ぜて用意。チビ三毛ちゃんは鶏皮入り。でも彼女は脂っこい物が嫌いなので猫缶を混ぜていても食いつきが悪い。3分の2までは何とか食べたものの、残り3分の1くらいで「こんなの食べられない−!」と大騒ぎ。カリカリを少し乗っけてあげて、なんとか誤魔化しました。少し残したけれど、ほぼ完食です。

by nyanmyupurin | 2012-04-10 23:59 | 猫と暮らして | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://lovenyan.exblog.jp/tb/17770045
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by marotochiro at 2012-04-14 23:51
チビ三毛ちゃんいつの間にか大きくなりましたね。
個性的でとってもかわいいから私は大フアンです。
nyanmyupurinさんに保護され、健康管理もばっちりだし愛情もって大事に育てられた猫ちゃん。
本当に幸せになってもらいたいと思います。
以前のお試しの時に、チビ三毛ちゃんもnyanmyupurinさんも辛い思いをされたので、心優しい信頼できる飼い主さんが早く見つかりますように。
そうしてにゃんちんのストレスも早く解消されますように。
Commented by nyanmyupurin at 2012-04-15 16:27
> marotochiroさん
はい、あともう数ヶ月で大人猫になっちゃいます(^_^;)。
お顔の三毛柄が変わっていて、個性的すぎるのでしょうか(>_<)。イマイチ見た目でのご縁が結べないようです。
保護してから、ウチに居る間だけは出来るだけのことをしてあげたいと思い、食べ物も気を遣ってきたので、体は丈夫だとは思うのですが。ヤンチャで元気な猫が好きで、和風の純三毛が好みという方と出会えなくて里親さん探しは苦戦中です。
とっても明るい子なので、落ち込んでいる家庭や寂しい思いをされているお家へお猫入りして、明るいチビ三毛ちゃんが元気の素になってくれたらな、なんてことも考えています。
お正月に一度トライアルに出たお父さんのところでの失敗は、本当にチビ三毛ちゃんにとって辛い経験となってしまい可愛そうでしたので、もう次はそんな失敗をしないようにご縁を結びたいです。
それまで、にゃんちんには我慢してもらうしかないですね(^_^;)。
名前
URL
削除用パスワード