ミミちゃん 四月十五日

今日は仕事の作業が終わらず、日付が変わっても翌日の朝に近くなっても仕事になってしまった。
預かり中のミミちゃん、かまって欲しくて催促鳴きで何度もやって来て、「早く、それ(仕事)、止めてよ!」と要求。
ミミちゃんのご飯代も稼がなきゃだし、仕事させてって言いながら必死で作業をしていたら、いつの間にか撫でてーー!と催促鳴きをしていたのが静かになっていた。
e0031853_16175863.jpg


作業に没頭して暫く、ふと、『あれ?静かじゃん?』と気が付いて、さっきまでミミちゃんがいたサイドのパソコンテーブルの下を見ると大人しく毛繕いしていました。
e0031853_16181422.jpg


本猫は夢中で小股のお手入れ中(笑)。
撫でてー!と催促していたことも、すっかり忘れて夢中でお手入れしていました。
e0031853_16182758.jpg


でも私が見ている事に気が付くと、すぐにクネクネ、ゴロンゴロンと甘えたさんに変身(笑)。
e0031853_1618493.jpg
しかし、猫神様ったら一体なにをしているんでしょうね、一年以上も…。
早くミミちゃんのこと充分かまってくれる運命のニンゲンの采配頼みますよ!






★今日のにゃん★
ウンチくん出ませんでした。
貯金2日目です。
しっこは通常の大きさのしっこ玉2個、通常の1.5倍大の大きさのしっこ玉1個。

★今日のごはん(にゃん)
朝:animonda Daily Mix ビーフ 9g
昼:なし
夜:手作りご飯

今日の手作り食
夜:三つ葉、ブロッコリー、里芋、錦爽鶏ささみ(タタキ)、レバー煮汁、ビール酵母、ナチュラルカルシウム、ケイズマイスター

e0031853_16202773.jpg朝は、ドライフードのみ。お昼は寝ていて起きて来なかったため、無しにしました。夜は、さすがに朝のドライフード9gしか食べていなかったので爆食。今夜は昨夜作ったレバーの煮汁だけ使って、レバーは無し。それでもスープのレバー臭だけで、大喜びで食べていました。
手作り食練習組の夜ご飯は、三つ葉、ブロッコリー、里芋、錦爽鶏ささみ(ボイル)、ビール酵母に、ナチュラルカルシウムに猫缶“カルカンウィスカス ビーフ&フィッシュ”を混ぜて用意。
ぷりんは、半分を食べました。残したご飯にカリカリを乗っけてあげて完食です。
みゅー2号は匂いを嗅いで食べません。食べないご飯にカリカリを乗っけて再度デリバリーで、やっと食べ出してくれたものの食べたのは3分の1程度。
ももは4分の3を食べました。残したご飯にカリカリを乗っけてあげて再度デリバリーで完食です。みゅー2号が残したご飯は、ももが食べています。
写真は上が夜の手作りご飯。写真下は3匹の手作り食練習ごはん。
by nyanmyupurin | 2013-04-15 23:59 | ミミちゃん | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://lovenyan.exblog.jp/tb/20347302
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by kaezzz at 2013-04-22 19:00 x
本当は構って欲しくて仕方のないミミちゃんも
少しは事情を察して側で待つ事を覚えてくれたのかな?
側に居る安心感って意外に満足感あるらしいから(我が家も同様!)
我慢しつつも満足してくれちゃったりするんですよね。
こんなに甘えたさんで可愛いミミちゃんなのに
赤い糸はどこを彷徨ってしまっているのか.....
見てるだけの自分が情けない気分で一杯ですよ。
Commented by まるまま at 2013-04-22 20:12 x
以前はミミちゃんもボンちゃんと暮らしていたのだから、先住猫さんと相性さえよければ多頭飼いでもOKですよね。
そしたら、日中人間がいなくても寂しくないから、この条件も一気にクリアできるんだけど・・・
そう考えるとそう難しい譲渡条件ではない気がするんだけどな~猫神様~ミミちゃんの事を忘れてないですか?
Commented by nyanmyupurin at 2013-04-23 15:17
>kaezzzさん
少し前までは撫でて〜って催促がすごくて、しかもミミちゃんが思ったときに満足行くまで撫でてあげられないと癇癪がすごかったのですが、最近は諦めっていうことも覚えたのでしょうか(笑)。
そばで、じっと待って我慢していれるようにもなってきました。
こんなに甘えたさんですし、当初から希望しているお家にいる時間が長い方のところへのお猫入りをさせてあげたいです。
赤い糸…、実は一瞬つながるかも?となったのですが、諸事情ありお話しがなくなりました。
でも、最初からミミちゃんは成猫だし、トラウマも持っている子なので早くても1〜2年はかかるだろうと予想していたので、こんなもんですよね。
でもでも、お声が掛かっているうちは、まだ希望を捨てません。
頑張って運命のニンゲン探し、続けますね^^。
Commented by nyanmyupurin at 2013-04-23 15:18
>まるまま さん
う〜ん、それが…。そうですね、多頭飼いでもいいかと思った時期もあったのですが、うちのももがミミちゃんを襲うようになって、またミミちゃんが子猫(自分より弱い存在)を襲うようになってから、多頭飼いされているお家の場合は先住ちゃんが、にゃん・みゅー2号・ぷりんのように性格がやさしい子達で、尚かつミミちゃんが強い立場にならないような関係を築けるお家でないと難しいかな…と、思うようになっています。(どんどん、条件が難しくなってきてるっちゅーの!涙)
ミミちゃん、ビビリなのに気は強いので、先住ちゃんがいるお家でのバランスが難しそうです。
できれば一匹飼いが希望ですが、先住ちゃんがいるとしても1匹とかで、お世話する方の愛情が、あまり分散されない環境を望んでいます。
ママさんが亡くなる前の環境に近いところへ戻してあげられたら、一番いいんですけど。
でも、まだまだ全然あきらめず、探しますよ〜^^。
名前
URL
削除用パスワード