ちびトラちゃん、お猫入りしました。

トライアルに出て一週間が過ぎました。
今日はワクチン接種の日だったので、トライアル中のちびトラちゃんと里親様候補のご家族と動物病院で落ち合おうことになっていました。
動物病院へ着くと、まだ里親様候補のご家族がお見えになっていないので、少し不安になりながら猫の待合室で受付だけを先に済ませて待っていました。
約束の6時を少し回った頃、ちびトラちゃんを連れた里親様候補のご家族が来院で、内心『よかった、来てくれた!』とホッとしました。
キャリーバッグの中を覗くと、少し大きくなったちびトラちゃん。
もう既に、かわいいギンガムチェックの首輪を着けてもらっていました。
e0031853_04520737.jpg

お試しでちびトラちゃんを預けてから、里親様候補の方から毎日ショートメールで様子を伝えてもらっていて、わずか4日後には先住さんと仲良くベッドで戯れる写真もいただいていたので、このまま里親様のお家の子としてお猫入り決まるかな…と期待しつつ一週間。
今日、誓約書のサインも快く記入していただき、無事にお猫入りを果たせました。
今日は保護主として最後のお役目で、ワクチン接種をするところまで私が負担させていただき、その後、動物病院のカルテの移動とワクチンの証明書を新しい里親様の名前で発行してもらい、それをお渡しし、来月の1ヶ月後の2回目のワクチンは里親様の方でしていただくことをお願いして保護主としての役目は終わりました。
e0031853_04532095.jpg

ちびトラちゃんのために購入してあった、子猫用のドライフード・猫缶・パウチ・おやつ等はお猫入り道具として持たせ、これでちびトラちゃんに私からしてあげられることは全て終了です。
あとは里親様ご家族に可愛がられて大きくなってね、ちびトラちゃん。
ちびトラちゃんは“るな”ちゃんという可愛いらしい名前も用意してもらっており、ご家族から既に「るな」と呼ばれて里親様の家族の新入りとして場所を確保していました。
よかったね、ちびトラちゃん。素敵な名前と可愛い首輪をプレゼントしてもらって。
さあ、ちびトラちゃん、新しい家族のアイドルとなってご家族を癒すお仕事と健康に育つお仕事、頑張るんだよ〜。
保護した時は猫風邪もあってお目目がグジュグジュだったし、『どうしよう、里親さん探し、どうしよう』とハラハラしていたけれど、お猫入りが決まって本当に本当によかった。
我が家にいたら、猫風邪が治ってノミダニ駆除が終わったとしても、一日のほとんどを子猫用のケージの中で過ごしてもらわなければならなかった。
そんな可哀想な毎日を送らせることなく、一番いいタイミングでお猫入りが決まって、私もちびトラちゃんも、とってもラッキーなご縁を結べました。
自由に飛び回って遊んで、いっぱいご飯を食べて、里親様ご家族の皆さんに可愛がってもらって、ちびトラちゃん改め、るなちゃん。幸せになってね。
e0031853_04523294.jpg




★今日のにゃん★
ウンチくん出ました。
揉み出しで強制的に出しました。
揉み出しで出せたウンチは、2cm×2個、3cm×1個、4cm×3個。このうち3cmと4cmの2個のウンチが超極太ウンチくんでした。
しっこは通常の大きさのしっこ玉3個。


★今日のごはん(にゃん)
朝:昨夜の残り、エクイリブリア チキン&ハーブ10g
夕:iti kitiチキン&サーモンディナー5g、たまの伝説まぐろとささみ5g
夜:鶏レバー(少し残す)

今日の手作り食
夜:大葉、レンコン、ごぼう、胸肉(ボイル)、錦爽鷄レバー(ボイル)、レバー煮汁、ナチュラルカルシウム、ビタミン・ハーブブレンド、ビール酵母、いのちの酵素、タウリン

e0031853_04542306.jpg朝は昨夜残したご飯とエクイリブリアの猫缶(ぷりんが今朝、残した分)を少しだけ食べてもらいました。お昼は、今日はウンチくんの揉み出しをする予定だったため無しにしました。夕刻、ウンチくんの揉み出しをした後、セミドライフードを食べてもらおうと用意したけれど、10gのうち半分をお残しです。夜は鶏レバーです。ウンチくんの揉み出し後、お腹もスッキリしているので、あまり好きでない胸肉でも食べてもらえるかと少し混ぜたところ、う〜ん、やっぱりダメか…。それでも、好物のレバー入りだったから胸肉ご飯では食べた方かな。少しお残しです。
手作り食練習組の夜ご飯は、大葉、レンコン、ごぼう、胸肉(ボイル)、錦爽鷄レバー(ボイル)、ビール酵母、ナチュラルカルシウム、ビタミン・ハーブブレンド、タウリン、いのちの酵素に猫缶“カルカンビーフ&フィッシュ”を混ぜて用意。
ぷりんは、4分の3を食べました。残したご飯にカリカリを乗っけて再度デリバリーで完食です。甲状腺のお薬を4日断ち、レモンハーブ入りの猫缶を食べさせるようになって食欲が復活です。
ももは、4分の1を食べました。苦手なレバー入りご飯に苦戦です。残したご飯にカリカリを何度か乗っけてあげて、なんとか4分の3を食べて終了です。
写真は上が夜の手作りご飯。写真下は2匹の手作り食練習ごはん。


やっと、生前のみゆー2号のことも書けるような精神状態になったので、今までため込んでいた過去記事を少しずつアップしていきます。
お時間がある時に、みゅーちんがお星様になった日から遡って過去ページに戻って見ていただけたらと思います。

by nyanmyupurin | 2018-07-14 23:59 | 猫と暮らして | Trackback | Comments(5)
トラックバックURL : https://lovenyan.exblog.jp/tb/27413455
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by まるまま at 2018-07-16 18:59 x
おおっ!猫神様~!!
最短でご縁を結んでくださってありがとうございます。

すっごい可愛いし、貴重な子猫期間を逃すなんて出来ないわよね~
里親様、先住さんも育ててらっしゃる方なら安心ですね。
これからも幸せがもっともっと来ますように・・・^^
Commented by nyanmyupurin at 2018-07-16 19:48
>まるまま さん
よかったですよ〜、こんなに早く決まって。
まあ、私よりちびトラちゃんが一番嬉しいと思いますが( ̄m ̄)
我が家では小さいケージに入れられて、目薬の嫌〜なこと一日に3回もやられてだったので、里親様のお家へ行った時は、きっと「天国や〜♪」と思ったにちがいない(笑)。
1週間、2週間で、あっという間に大きくなっていくこの時期なので、小さい可愛い時期にお渡しした決断が良かったと思います。
通院した時間のタイミングも良かったんですね。
ぷりんのオシッコ待ちで、おしっこを採取できたら通院しようと待ち構えていて、ぷりんがトイレへトコトコと歩いて行ったので、「今だ!」とオシッコを取り急いで通院したのが、バッチリなタイミングだったの。
そんな訳で里親様に引き合わせてくれたのは、ぷりんのお陰でもありました。もしかして、みゅーちんが力を貸してくれたのかも。

このままちびトラちゃんが猫生を全うするまで、可愛がってもらえますように。
お話を伺うと私より猫ちゃん歴も長いようですし、桜耳カットの猫ちゃんも保護されていたり、多くの猫ちゃんを育ててきたご家族なので安心してお渡しできました。
Commented by nyanmyupurin at 2018-07-17 05:01
>まるまま さん(コメント追加)
過去にため込んだ記事、2016年までは何とかアップするつもりが10月が思いのほか記録しておきたい日が多く、2016年10月の半分でストップしちゃいました。12月の途中までは書きかけているので写真の整理がつき次第(どれを使うか決めかねています)順次アップしています。
下のコメントに2016年までは連休中にアップ予定などと大口を叩いて、私ってば嘘つきでした(笑)。
自分の思っている以上に、やっぱり処理能力が著しく低下しとるわ…(笑)。
Commented by Tomoco at 2018-07-17 06:29 x
こんにちは。
ちびトラちゃんめちゃくちゃ早かったですね!!

みゅーちゃんの記事のアップ待っていますね。
Commented by nyanmyupurin at 2018-07-18 05:59
>Tomocoさん
こんばんは!(あ、おはようごうざいます?)
はい、めっちゃ早く決まりました!(´ω`*)
猫神様のおかげです。
いやいや、上のまるままさんのコメントに書いたように、ぷりんの採尿のタイミングがバッチリでしたので、みゅーちんが力を貸してくれたのかもしれません(涙)。

はい、黒猫ゆえ、なかなかブレずに写っている写真が少ないのですが、2016年分では9月(すでにアップ済)と12月にオイルヒーターの記事で出てきます。
まだ12月はアップしていないので(近日中にアップしますね)、お時間がある時に覗いてみてください。2017年分は、おいおいアップします。
過去ページに掲載になるので、どの記事もページを前にめくっていただかないとならいのでお手間をおかけしてしまい申し訳ございませんm(__)m
名前
URL
削除用パスワード