脱エリザベスカラー生活

脱エリザベスカラー生活_e0031853_12275694.jpg
お尻を舐めすぎて擦過傷になっていた、にゃんのお尻回り。
まだ、完全には治っていないものの、うっすら産毛のような毛が生えてきたので、今日からエリザベスカラーを外してあげることにしました。
一番の理由は、ウンチくんを出した事と、エリザベスカラーを付けていたときは動きが緩慢で歩くのもゆっくりになっていたのに、外した途端、ものすっごく走り回って全身で嬉しいをアピールしていたから。
完全に治るまでなんて言っていたら、あと2〜3日はエリザベスちゃんになっていないとならない。それでは、ストレスのない生活を目指しているというのに、逆の事をさせてしまっている事になる。ストレスを感じたままでは、傷も治りが遅くなるだろうし、なにより嬉しさを全身で現して走っているにゃんを見たら、もうこれ以上エリザベスカラー生活をさせるのが出来ないなぁって思った。
なので、もう外すことにした。また傷が悪化しちゃったら付けることになるけれど、にゃんの治癒力にまかせることにした。
『もう舐め過ぎちゃダメだよ。』ってことだけ言って。
分かってくれたのか、エリザベスカラーを付けていた時はカラーの上からでもお尻を舐めようと必死だったけど、舐めていない。ま、私の見てないところで舐める作戦かもだけど。でも、それでもいいや。だって嬉しそうな顔に勝るエリザベスカラーを付けさせる理由なんてないもん。
そう思わせること自体、にゃんの作戦かもしれないけど、でも、それでもいいや。
脱エリザベスカラー生活_e0031853_1228935.jpg
エリザベスカラー生活中、お手入れできなかった毛繕いに余念がないにゃんちん。

「足掛け三年砂掛け五年〜猫生活〜」のヨッスィーさんからの入隊の薦めを受け、本日から私、めでたく入隊番号0136で猫好きに認定されました!
『On The Bianket』さんのnekopalコーナーで紹介していただきました。
clumu「白足袋コラム」を読むと、Hozyちゃんをどれほど愛していたか、暮らしてきた日々が宝物のように貴重な時間だったことなど、読み進むうちに涙が出てきて止まりませんでした。
猫のご飯に対する考え方など、私と重なる部分もあって、ヨッスィーさんを通じてこのようなご縁が持てたことに感謝します。
入隊のお誘いのお声を掛けてくださったヨッスィーさん、ありがとう。そして、これからも4匹共々宜しくです。



★今日のにゃん★
本日のにゃん、ウンチくん出ました。
待望の大物だったので、きっちりメジャーで測りました。6cm×1個。太さもなかなかある、大きな一品。久しぶりに見た、大きめウンチくん(嬉)。
しっこは、通常の1.5倍大の大きさ2個。

★今日のごはん(にゃん)
朝  :YARRAH 100%オーガニックキャットフードチキン 14g 蜂蜜花粉
    ローズヒップ+猫缶少々、シーオーガニック
昼  :手作りご飯(3分の1残す)
夜  :手作りご飯(3分の1残す)

今日の手作り食の内容
昼:かいわれ大根、キャベツ、セロリ、水郷鶏(生)、サカモトの煮干し、ホタテスープ、ふすま、ビール酵母
夜:水耕栽培レタス、人参、パセリ、水郷鶏(生)、鮫ヒレ、鰹のなまり節、オートミール、ホタテスープ、亜麻の実、ビール酵母、あとから猫缶追加



脱エリザベスカラー生活_e0031853_12341082.jpg朝はカリカリ14gとローズヒップ入りの猫缶少々。お昼はの手作りご飯は、久しぶりのサカモトの煮干しトッピングをして、水郷鶏を食べてもらおう作戦だったのだけど3分の1をお残し。
夜は、にゃんの好きな鰹のなまり節を使ったのだけど、食べなくて猫缶追加しても3分の1を残してしまいました。今回の水郷鶏の小分け作業の時、半解凍がやっぱり上手くいかなかったのが理由っぽい。解凍しすぎてからの再冷凍になったのは気のせいでなく、美味しくなんだ。にゃんの食い付き具合見ていると間違いなさそう。しばらく、解凍しすぎた部分のお肉は加熱調理に切り換えた方がいいかも。
手作り食練習組のぷりんは水耕栽培レタス、人参、鮫ヒレ、光輝鶏ささみ(ボイル)、亜麻の実、ビール酵母に猫缶“T-cat-proまぐろ&サーモン”で用意。最初半分くらい残してしまったのだけど、先日の飛び魚で作った骨ふりかけをかけたらほぼ完食です。
みゅー2号ともも用は、トッピングの猫缶を“カルカンデリカスタイル まぐろとささみメニューいりこ入り”で用意。みゅー2号、今日もほとんど食べなくて4分の1で終了。昨日、一昨日と飛び魚は食べられなかったかったけれど、焼いた骨には興味があって臭いを嗅ぎにキッチンへ来ていたので、今日作った骨のふりかけを残したご飯にかけるも、ふりかけだけ丁寧に舐めて終了(涙)。
ももは、もちろん完食で、みゅーちんの残したご飯も全部食べました。
写真は上が夜の手作りご飯。下が手作り食練習ごはん。
by nyanmyupurin | 2007-06-13 23:59 | にゃん | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://lovenyan.exblog.jp/tb/5891269
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 猫野みみ at 2007-06-15 12:38 x
にゃんちゃん エリザベス取れてよかったね~ 少しでもつけてくれるなんて いい子ちゃんです ぺこ姉さんは 暴れまくって拒絶しますよ~
ウンチくんも出てよかったね それを聞くと私もほっとしますよ
どこ猫ちゃんもかわいいけれど 特に白猫ちゃんは神々しくって綺麗ですね 


Commented by nyanmyupurin at 2007-06-15 23:13
>猫野みみさん
まだ、完全に治っていないのだけど、あまりに動きが緩慢で、あちこちエリザベスカラーをゴッツンコ状態だし、見ている私の方が耐えられなくなってしまって(笑)。
他の子だったら、きっと付けさせてももらえないと思います。みゅー2号なんて、絶対パニックになると思うし。にゃんが、本当に大人しいというか我慢する子なんだと思います。ウンチくん、出たのはこの日だけで、また貯金中です。今日も、もう出そうにありません(泣)。
にゃんは毛が白いということでポイント稼げますが、顔がデカイという所でマイナスポイントです(笑)。
Commented by hozys at 2007-06-16 11:50 x
hozysです。
エリザベスカラーって、できれば避けたいですよね。
猫たちはもちろんですが、その不自由そうな姿を見ている方もつらいですしね。
「にゃん」ちゃんのように舐めたがるコには、カラーよりも術後服のようなものを
着せてあげる方がいいかも知れませんね。
でも、症状が治まってきたようでよかったです。早く完治することを祈ってます。

追伸:「ネコパル」へのご協力ありがとうございます。 話題にして下さって恐縮です。
また、サイトのコラムなども読んで下さったとのことで、とても嬉しく思っております。
今後ともどうぞよろしくお願い致します。
Commented by nyanmyupurin at 2007-06-16 17:08
>hozysさん
ご訪問ありがとうございますm(__)m。
エリザベスカラーは私が耐えられなくなってしまって取ってしまいましたよ(笑)。でも、今度は擦過傷になるほどは舐めていないようです。よっぽど、着けられていたことが嫌だったんですね。まだ完全に毛が生えてきていないので、気を抜かないようチェックしています。術後服って、お尻も舐めることが出来ないようになっているのかしら。ちょっとチェックしてますね。
「ネコパル」コーナーでは、大変お世話になりました。誤字などありお手数をおかけして(汗)。hozyちゃん、とっても可愛い猫ちゃんです。黒頭巾の中にある大きなお目目が、とっても魅力的で。コラムは自分のことのように読んでしまいました。にゃんを一度失いかけたことがあるので、その時のことを思い出していました。限りある命、生きている間に出来るだけのことをしてあげたいし、ストレスのない生活を送ってもらいたいですよね。縁があって出会った命ですもの。

hozysさんとも、ヨッスィーさんを介してご縁がもてたこと、嬉しく思っております。こちらこそ、どうぞ宜しくお願い致します。

名前
URL
削除用パスワード