2007年 06月 08日 ( 1 )

今日からエリサベスカラーを付けての生活が始まったにゃん。今までと勝手が違うので、すご〜く動きが緩慢になりました。ゆっくり、ゆっくり歩いています。バランスが取りにくいためか、ちょっとフラフラしているし、自分の感覚では通れるはずの場所もすり抜けられず「???」となっています。
壁や家具にカラーがひっかっかって、進めなくなっていたり。その様子を見ていると、可哀想なんだけど、お尻の擦過傷が治るまで装着してもらわないとならない。ごめんね、にゃんちん。
病院で貸し出ししてくれたカラーは透明なので視界の邪魔にはあまりならないのはいいんだけど、それがかえって、家具や壁に引っかけてしまう結果になっている様です。ま、引っ掛かって困っている姿も可愛いんだけど(笑)。
これ、家具や壁にぶつかるですよ_e0031853_12353511.jpg
いきなりヘンテコな物を付けているにゃんに、興味津々な男の達。ワラワラと近寄って来ました。体はでっかいけど臆病なもも、何度も確認しに行ってました。そして、こんな時も全く動じないというか、さすがと言うか、みゅー2号はエリザベスカラーのチェックもせず、マイペース。にゃんが休もうとキャットベッドに行けば、すかさず走って行き無理矢理自分も入ろうとお尻をねじ込んでみたり…。
みゅーちんは、どんな時でもみゅーちんだった(笑)。
これ、家具や壁にぶつかるですよ_e0031853_123635.jpg
これ、家具や壁にぶつかるですよ_e0031853_12362941.jpg
仕事をしている同居人の膝へ「乗っかりたいです。」と夕方になり、やって来たにゃん。エリサベスカラーを付けたまま上手にお膝に乗ってきました。でも、いつもと違って丸くなれないから首が大変そう。傷が治るまでの辛抱だからね、頑張ってね。ちなみに処方されたお薬の消毒液と軟膏。塗るとき、擦り傷に染みるのか「ひゃん!」と鳴きます。かなり必死で舐めてしまっていて、擦過傷になっている所の範囲が広くて。どのくらいで治ってくれるのかなぁ。担当医の獣医さんは『このくらいなら直ぐ治りますよ。』と言っていたけど。
しかし、どうもにゃんちん下問題が集中して色々ありますな。
これ、家具や壁にぶつかるですよ_e0031853_1240231.jpg



★今日のにゃん★
本日のにゃん、ウンチくん出ませんでした。
エリザベスカラーを付けているので、動きが緩慢になっているため、しばらく出ない日が続くかも。
しっこは、通常のしっこ玉2個。

★今日のごはん(にゃん)
朝  :YARRAH 100%オーガニックキャットフードチキン 5g 蜂蜜花粉、ゴートミルク
    ローズヒップ+猫缶少々
昼  :YARRAH缶 チキンと魚のキャットチャンク15g
夜  :手作り食(おかわり有り)

今日の手作り食の内容
夜:キャベツ、そら豆、アスパラ、ダチョウ肉(生)、釜揚げ桜海老、ホタテスープ、ビール酵母+カボチャペースト(かぼちゃフレーク、三河鶏胸肉(ボイル)、胸肉煮汁)
おかわり:かいわれ大根、ダチョウ肉(生)、三河鶏胸肉(ボイル)、猫缶(たまの伝説まぐろとささみ)少々


これ、家具や壁にぶつかるですよ_e0031853_12411136.jpg朝はカリカリ5gとローズヒップ入りの猫缶少々。どうも乾燥している固形物(カリカリ)をあまり食べたくない様子。お昼はヤラー缶を15gのみ。食べたい気持はあるようなんだけど、まだ食欲が戻らない。夜になって、やっと食べられるようになり、おかわりの催促も。結局、いつも食べている2倍以上の量を食べて、食後は「ゲフッ」って見事なげっぷを出すほどでした。
手作り食練習組のぷりんとももは、今日も引き続きマグロの血合い煮込みに挑戦。アスパラ、カリフラワー、キャベツ、三河鶏ささみ(ボイル)、鰹のなまり節、亜麻の実、ビール酵母に猫缶“たまの伝説 まぐととささみ”をトッピングしたものに+カボチャペースト(かぼちゃフレーク、三河鶏胸肉(ボイル)、胸肉煮汁)で用意。
今日もぷりんが食欲がありません。昨日よりは食べたけれど、好物のカボチャペーストと全体では4分の1を食べて終了。
ももは、マグロの血合い煮込み3回目の完食です。今日もトッピングの猫缶を本当に少しだけにしたのだけど、途中一回猫缶追加で全部食べてくれました。ぷりんの残した分も今日も半分くらい、ももが食べています。
みゅー2号はトッピングの猫缶をパウチの“カルカンデリカスタイル まぐろとささみメニューいりこ入り”でマグロの血合い煮込みも少しのっけて、カボチャペーストもほんの少しで用意。今日は苦手な食材がお茶碗にのっかているのが気になって、激しい砂掛け。何度もデリバリーして、それでも2〜3口口にしただけで終了。カボチャペーストとマグロの血合い煮込みを外しても、警戒してしまい砂掛けするばかり。残りは、これまたもものお腹の中へ消えました(汗)。
写真は上が夜の手作りご飯。下が手作り食練習ごはん。