午後3時、一向に出る気配を見せないにゃんのウンチくん。
処置にかかる時間を考慮して午後4時まで待ったけれど、自然にはウンチくん出なかったので病院へ。
浣腸をしてもらうため、にゃんを預けていったん帰宅。6時40分ごろ「にゃんちゃん、全部出ました。お迎えお願いします」と病院からの電話ですぐにお迎えに。
独りぼっち、病院へ置いていったときは「あうーあうー」と鳴いていたけれど、迎えに行ったときはとてもいい子で大人しく先生に抱かれていた。
e0031853_03968.jpg
今、シロップの他に試しいるカボチャ・人参・オイル、いまひとつ劇的な効果というものが得られぬまま続けることも不安で先生にこの事を聞いてみた。
先生が言うには、人間と猫とでは口から食べ物を入れてから胃に届き、届くまでの唾液や胃で消化する胃酸であるとか、腸にうつってからの醗酵の仕方など同じではないので、それを食べたからと言って必ず便秘が解消されるということは断言できないそうだ。
食物繊維という考え方であれば多少は希望が持てるでしょうと。
なるほど…そうなのか。じゃぁ、嫌いなモノを無理矢理食べさせていただけも…と少し落ち込む。
また以前にも聞いたけれど、今飲んでいるシロップ以外に便秘に効くお薬はないかというしつこい私の質問にも先生は、体の負担になる薬はすすめたくないとのこと。
ラクツロースは自然成分でできていて体に負担をかけないから安心であるということと、腸内に確実に届き醗酵を促す酵母菌だから自力で排便させるためには、一番おすすめであるということ。
オイルに関しては、はっきり断言した返事がもらえなかったため先生が再度、調べてくださることとなった。
また猫はもともと肉食動物ですから、と。それでも気になる様だったら野菜を処方した治療食というのもあります、ということだった。
一応、本日話し合った結果、シロップの量を少し増やす。様子をみながら野菜もあげてみる。それでもだめならば浣腸で対応する。
という事となった。
にゃんの場合、ウンチくん自体は堅くなっていなかったらしい。今週は妹の赤ちゃんが2度も来て調子が狂ったのが一番の原因かもしれない。

帰宅すると、お腹の中がスッキリしたせいか、ご飯もモリモリ食べいつもと変わらない落ち着いた様子。
昨日何度か吐いたのは、やはりウンチくんが体に詰まりすぎて気持ち悪くて吐いたようだ。
e0031853_033722.jpg
お騒がせなご当人(猫)は今、みゅー2号と一緒に、気持ちよさそうにグッスリ眠っています。
本日の治療費、浣腸代でとシロップで5040円也。
ばばりん曰く、『にゃんのウンチは高いウンチだね〜』… ( ▽|||)嫌味ですか、お母様。
今日はお天気がよかったからか、猫族の動きが活発。
皆で追いかけ回して走り回ったりしておりました。
中でも激しく取っ組み合いをして遊んでいたのは、やはり姉弟のこの2匹。
激しさも、おもしろさも分かり合っているので、楽しめる程度に手加減して喧嘩(じゃれあい)をしてました。
しばし追いかけたり絡み合ったりして気が済むと、そのあとは熟睡。
こんな時、みゅー2号とぷりんを引き取るときに、姉弟で家族に迎え入れてよかったなぁ…とつくづく思う。
e0031853_23287.jpg
e0031853_233887.jpg
しかも対称系で眠っている…幾つになっても仲のいい姉弟だ。
みゅーちんは、手がまたクッションの下へ入り始めておりますが…(^_^;) 


本日のにゃん…………まだウンチくん出ません。
またすごいことになって来ました。
明日の午後3時までに出なかった場合、病院へ連れて行きます。
いよいよ浣腸で臭い黄金、一気出ししてもらいます。
シロップ&カボチャ&人参&オイル作戦も、もはやここまでか…
おまけに今日はカボチャ&人参、食べてもらえませんでした。
オイルも口に入れましたが、その後、キャットフードもろとも吐かれてしまいました。
便秘で気持ち悪くて吐いた可能性もあるので…。
『明日の午後3時までにウンチくんが出なかった場合はいよいよ病院ですよ、にゃんちん。お腹に貯めているキミがいけないのだから、観念するのだよ〜!』
先日した模様替えが猫族にちょっと好評な我が家のリビング。
活用度が低かったキャットハウスになぜか、また入るようになりました。

隠れているつもりのにゃんの片目からビーム!
丸見えだっちゅーの!
次はぷりんも入って、なにやら2匹で私を門前払い。

しかし、何年も忘れられていたキャットハウスも、さぞかし嬉しいことだろう。
e0031853_263625.jpg
e0031853_264599.jpg


今日のエキサイトニュースで「赤ちゃんペット 販売禁止へ」というのがありました。
大賛成です。これでお金目当ての悪質ブリーダーさんが減ることを願う一方、
この法律が施行になったら、ちょっと大きくなりかけた捨てられる子が出ないことを祈るばかりです。


本日のにゃん、ウンチくん出さないままモーツアルト聴きながら眠っています。
貯金4日目です。また長期積立はじめちゃいました。
今日も、妹の赤ちゃんがやって来た。今度は不良ママ(妹)も一緒だ。
オマケに時間差で妹の旦那さんも来て我が家で夕飯を食べてお酒も飲んで
赤ちゃんのお風呂まで入れてあげて…。
日中仕事をしているババりん(母)と私で8時頃より夕飯の支度。ババりんが赤ちゃんをお風呂へ入れている間に、私は食べたものの片付け担当…。
不良ママはテレビを見ているだけ。彼女曰く「赤ちゃんを育てるのは仕事しているより大変なんだから」だそう。
私やババりんだけでなく、猫族も、とんだとばっちり。
一昨日もケージに入れられて緊張して過ごしたばかりで、今日もまた…。
ごめんね。
日付が変わり12時半になり不良ママご一行様、やっと帰ってくれました。
その後みゅー2号が、ずっと抗議の目で私を見ているのです。ゴメンね、みゅーちん。
e0031853_3551011.jpg
ええ、ええ。あなたの言う通りです。みゅーちんの家なのにね、分かってますよ。


…そんな訳で、今日も人間の都合で調子が狂ったらしく、にゃんのウンチくん出ませんでした。貯金3日目です、はい。
今日も昨日の赤ちゃん来訪の疲れがとれないのか、お天気が雨で気分が乗らないのか、猫達の活動がほとんどありませんでした。昼も夜もだらだら寝てばかり。
一番若いももですら、この通り。年輩猫3匹は夜もお昼寝の延長です。
e0031853_23535017.jpg


病気でも頑張って暮らす猫ちゃん(慢性腎不全児トムちゃん、女の子)と飼い主さんのブログ『がんばる猫』さんで猫ちゃんのために毛糸でセーターを編んであげているのを見て(10月3日と4日の記事です)、挑戦してみたくなりました。
とっても可愛いのです。一緒に暮らす猫ちゃん達も着回しをしてて、それぞれによく似合って可愛いのです。
あぁ、うちの子にもやってみたーい病がムクムク…。が、縫い物は大好きですが編むのは苦手な私…。
うーむ、でも今年の冬までには何とか挑戦したいと思っています。(宣言してしまって大丈夫か?!私…)
食事の治療の他にレメディーも使用してトムちゃん頑張っています。


今日のにゃんウンチくん出ず。ほぼ一日寝ていました。
よほど、昨日疲れたのでしょうね。仕方ないか…明日に期待しよう。
でも、夜中のウンチコールは勘弁してね、にゃんちん。
今日またしても不良ママ(私の妹です)が生後約2ヶ月半の赤ちゃんをおいて出掛けてしまった。
午後から夜8時頃まで、我が家で面倒をみることに。
その犠牲が今回も猫族。ケージに入れられて緊張の時間を過ごす羽目に。
赤ちゃんがぐずって泣き声をあげようもんなら、目をまん丸くしてケージから声のする方を見て…そのままフリーズ。
やっと夜になり赤ちゃんが帰ったのでケージから出してもらうも、ぐったり疲れて動こうとしません。特に年輩の面々は熟睡体勢に入ってしまいました。このまま朝まで眠ってしまいそうな雰囲気です。
e0031853_2226159.jpg
e0031853_222618100.jpg
e0031853_22262856.jpg
と、言うことは、にゃんちん本日はウンチくんお腹の中にいれたままネムネムかな?
小出し出金や貯金状態が続いていた、にゃんのウンチくん、本日大量放出となりました。
約4cm×3個、約8cm×1個。(←すごく長い!)
あまりの爽快感からか、うれしさのあまり走る走る。
部屋中駆け回りボロボロ、やれやれのキャットタワー(おっと、お恥ずかしい)に駆け上がり勝利のポーズ!
このあと、ももを追いかけ回し興奮治まらず、(でも、ももは追っかけてもらって嬉しそうだった)走る走る。
そこまで気持ちいいのなら、毎日出そうよ、にゃんちん。
まさか、この快感を得るためにわざとお腹に貯め込んでるなんて事はないよねぇ?
ちょっと疑ってしまうよ、おかあさん。
e0031853_00448.jpg
でも、出てくれて、とっても嬉しい〜。
シロップに加えてカボチャ&人参作戦の効果かな?まだまだε=┌|謎|┘